七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

みかんの皮を食べる

2009年02月02日 | 無農薬みかん栽培
 昨年の「現代農業」11月号で
  公園デビューならぬ、 "”雑誌デビュー”" した
  
  七曜工房みかん島の 無農薬みかん です。


  タイトルは    『みかんの皮を食べる』

   内容は、     実より皮に栄養や効果がある!
              みかんの皮の利用法いろいろ
              皮が売れて みかんが売れる

  締めは、     「ミカンは、実より皮に価値がある」


  現代農業を読まれた方から
    沢山のお問い合わせやご注文をいただきました。

 「みかんの皮を使いたくても、農薬が怖くて、使えませんでした」

 「ぜひ、陳皮を作ってみたいです」

 「みかんの皮を料理やお菓子に使いたいです」

 「ママレード作りが大好きです。無農薬みかんを探していました」


残念ながら、温州みかんは、裏作のため
ご注文に応じることが出来なかったのですが

それでも、ぜひ 無農薬のかんきつ を欲しいからと

  「伊予柑 八朔、春見 そしてレモンの皮を使ってみます」

  「八朔の皮もお風呂に入れたらいいですか」

  「ピールって、なんです?どうやって作るんです?」

  「箱の中に 皮の使い方のレシビを入れてくださいね」

と、そんな嬉しいご質問やミックス箱のご注文をいただき、



 「無農薬の みかん いよかん はっさく レモン、はるみの皮を使って
  ママレードジャムだけでなく、飲み物やお菓子のレパートリーを広げよう」

  と、みかん加工、みかんの皮加工に精を出しています


 伊予柑や八朔の皮を使ってのピール作り

今年は、夫の希望を叶えて、
ゼリー状に仕上げるコツが、つかめたようです。


透明なゼリー状のピール作りに成功


乾燥中です。


ミックス箱宅配おまけ用にこれだけ作れました。

毎年この時期になると、
豊富にある伊予柑や八朔の皮で、1年分のピールを作ります。

伊予柑や八朔ピールは、冷凍すると、1年以上保存できます。


去年3月末に作った伊予柑ピールを解凍中

解凍した伊予柑ピールを入れて、みかんパンを作りました。


水の代わりにみかんジュースを使った、伊予柑ピール入パン

冷凍した伊予柑ピール 1年経っても、
味も風味も変わらないことを確認しました


 温州みかんも最後です。

好評で、ご注文をいただいている温州みかんママレードジャムを
作らなくてはなりません。

陳皮や入浴パック作りに 温州みかんの皮も もっと要りそうです。

やっぱり、新鮮なもぎたてミカンで作りたいと、みかん畑へ行ってみました。
ほとんど鳥に食べられてはいましたが、少しは残っていました。


最後の残った自家消費用ママレード用温州みかんをちぎる


すぐに、皮を剥くからと、もう手で、もぎ取ってしまいました。

新鮮ちぎりたて温州みかんで、温州みかんママレードジャムもできました。
新鮮なみかんを使えるのは、みかん農家ならでは、特権かもしれません。

陳皮もできました。




でも、皮をむきすぎて、陳皮を作り過ぎて、みかんの実だけが残りました。

 大三島の主婦のみかんジュース作りは、
  ミキサーにかけたみかんジュースを炊くと教えてもらったことがあります。

  「えつ、せっかくのビタミンCが減るやん」
  「フレッシュジュースの方が美味しいのに、なんで炊くの?」
   と意外でしたが、

  みかんが豊富なみかん農家ならではの、
  みかんの保存法としては、いいアイデアなんでしょうね。
  
  炊くと、酸味も和らぎ、ソフトドリンクになります。
  飲みやすくなり、いっぱい飲めてしまいます。


ミキサーにかけたみかんジュースを炊く


出来上がり 市販の100%みかんジュースより、グット濃厚

でも、長期保存法は 要注意 

自家製みかんジュースを大量に作り ペットボトルで 息子に送りました。


息子は、みかんジュースが沈殿していたので、
ペットボトルを振ってから飲もうとしたそうです。

すると、ふたを開けた途端、みかんジュースが天井まで吹き飛び、
飛び散ったみかんジュースの掃除におおわらわ
悲惨な目にあったそうです。

時間が経って、みかんジュースが、発酵していたのですね。
息子は、「少し発酵していたけど、美味しかったで」 と言ってましたが。



 ポンカンと清見オレンジの交配品種のはるみで
   はるみママレードジャムも作りも始めました。

じょうのうも薄く、皮もそれ程苦くないので
好みの量の皮を、タップリ入れて、
はるみ丸ごと全部使った
はるみママレードジャムが、作れます。



ほんのりと苦みのある、オレンジ系の味に仕上がります。



左から、レモン はるみ みかんママレードジャム



伊予柑・八朔ピールの作り方は、こちら をごらんください。

はるみ丸ごとママレードの作り方は、こちらをごらんください。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 『一人で建てる木組みの家』... | トップ | 伊予柑 八朔 春見 宅配始... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みかん (俊樹)
2010-10-13 01:05:59
みかんの皮をむかずに丸ごと食べていますが大丈夫ですかね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

無農薬みかん栽培」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事