七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

梅の収穫

2015年06月15日 | 加工品

[青梅] ブログ村キーワード

道の駅や農協スーパーには、青梅が出回っている。

みかん山にある 我家の3本の梅の木の実は どんな具合だろう。

急傾斜のみかん山のてっぺんには カラスなどに喰われずに

収穫して山から降ろすのに 軽い小さな実のなる果樹を植えている。

渋柿 カリン 梅 菓子胡桃など、、、

様子を見に行くと、少し実が落ちかけていた。収穫にはちょうどいいタイミングだ 

我家の梅は、南高梅と白加賀

汚い梅は捨ててきたけれど、全部で約35キロ採れた

梅干しと梅シロップを作るには、充分だ 

まずは、梅干用に大きくてきれいな梅をより分けて 13キロ 

腐ったり、汚くなったりせずに、うまく、黄熟してくれるかな。

 

次にきれいな梅は、梅シロップ用に 約17キロ選んだ。

収穫してすぐの青梅を漬けると、酸味の爽やかな梅シロップができるので

とりあえず、早く 冷凍してしまわなければ 

 

ちょっとだけ傷のある梅が 5キロ強も残った、、、、

捨てるには、もったいないし、置いておくと腐ってくるし、、、どうしようか。 

梅醤油 梅酢 梅味噌 etc   只今思案中です。

 

 みかん山のてっぺんに10年前に植えた梅の木

カラスにもイノシシにも喰われずに、

無農薬でもきれいな実が採れて

毎年 ちゃんと 梅干や梅シロップが作れてます 

 

さて、梅干用の赤紫蘇は、

今年も、こぼれ種で ちゃんと生えてくれているけれどまだまだ小さくて、、

さぁ~ 雑草を抜いて、間引きして、早く大きく育てなければ 

 

 加工品作りいろいろは  こちら

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らんきょ ラッキョウ ラッ... | トップ | 梅仕事 成功 ♪ 梅尽くし♪♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

加工品」カテゴリの最新記事