七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

干支 辰年 龍のみかんの木のクラフト

2011年11月25日 | 木工

[辰年] ブログ村キーワード

みかんの木の皮は、鹿の角のようにきれいです。

みかんの木肌の鮮やかな黄色は、みかんの木の持つ天然の色です。

こんな美しいみかんの木をクラフトに使いたいと思い付き、

みかんを育てる過程で剪定枝や伐採したみかんの枝や幹を

みかんの木のクラフトとして製作販売始めて8年目になりました。

 

みかんの木の幹の輪切りを乾燥中

 

その中で,はし置き&パズルは、干支シリーズとして

毎年の干支をテーマにデザインして作り続けています。

 来年の干支は、辰 龍 竜 ドラゴン たつのおとし子

デザインを考案する時は一番楽しい時だそうです。

神々しい龍  優しい竜? 怖ろしいドラゴン? 可愛いたつ?

   

干支辰のハガキスタンドでも、

みかんの木の皮を、龍の鱗の美しい模様に見立て

みかんの幹の輪で、龍のうねる様な長い胴体を現す

グッドデザインが浮かんだそうです。

 デザインの型紙を張って,糸鋸での切り抜く

 とてもとても細かいので、指を切らないで

  

 

みかんの木肌の柔らかな黄色が、

龍の優しさを表してくれました。

で、龍の鱗は、バーニングペンで描きます。

  

植物性オイルを塗ると、

みかんの木肌の黄色がより鮮やかになります。

  

来年の干支 辰の はし置き&パズル

 

 お正月の祝い箸のはし置きに使ったり

 

干支モノとしてお正月飾りにしたり

片づける時、パズルとして遊んだり

  

みかんの輪切りを竜の胴体に見立てた

干支辰のハガキスタンドは、

  

お気に入りの年賀状や、いつも眺めていたい写真を飾ってください。

  

       フクロウの年賀状は、夫の元職場のUさんよりいただいたもの

 

 

 

 

農家喫茶 ハーブ&クラフト・七曜工房は、

無農薬みかんを宅配屋の我が家は、まもなく忙しくなるので、

一足早いクリスマス展も終え、2月までお休みをいただき、。

来春ハーブが元気になる3月よりの、ご来店をお待ちしております。

   

   

 

干支卯年の箸置き&パズル{4羽のウサギ) みかんの木のクラフトシリーズ

はがき絵は夫の大学時代の友人のU夫人よりいただいたもの

 

 なお、木工品の通信販売のご案内は

     HP  「木のクラフトと笛 木工工房」をごらんください。

 みかんの木のクラフトは、大三島の道の駅でも販売しております。

 12月4日より、大津市仰木の里「風曜日にようこそ 干支クリスマス展」には、

    七曜工房も、干支辰のはがきスタンドと箸置き&パズルを出展いたしますので、

    滋賀大津方面の方は、この機会にぜひどうぞ 

 

 

『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大三島でも初霜が降り、薪ス... | トップ | 無農薬みかん宅配 始めまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木工」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事