七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬栽培を楽しみ
笛と木工の工房を営んでいます。

木製ランドリーボックス ♪

2012年08月19日 | 木工

[ランドリーバスケット] ブログ村キーワード

お盆が過ぎ、秋めいて、涼しくなるのかと期待したら

やっぱり、残暑かなり厳しいです。

畑に出ては汗をかき、料理をしては汗をかき、

汗止め汗拭きタオルを首に巻いて暮らしています。

すぐ汗ぐっしょりになるので、シャワーを浴びては着替えをし

1日に何度も、洗濯をしています。

我家の洗濯場は、古家にあるので、洗濯モノは洗濯籠に入れて運びします。

持ち運びするため、洗濯籠はすぐ駄目になってしまいます。

取っ手からほつけて、ボロボロになった籠

この中国製の洗濯籠を、島のコーナンでいくつ買ったことでしょう。

もう、籠は持ちが悪くて駄目だから、

プラスティック製の洗濯カゴを買おうかと思っていたら

プラスチック製品をできるだけ家に持ち込みたくない」 夫が

 「木製洗濯モノ入れを作ってみよう」と言い出しました。

 木製洗濯モノ入れ

 ・洗濯モノが多いから、結構大きい

 ・濡れたモノも入れるので、カビないように

 ・持ち運びするから、重くなくて、丈夫なモノ

 

図面を引いて、木取りをして

 

仕口加工をして、仮組みです。

 そして本組み

取っ手穴も加工して 恰好良くなりました。

ぼつぼつと、穴も開いていますが デザインでしょうか 

 

この穴は ひも編みをする為の穴でした。

椅子の座編み用ペーパーコードで、底から側面へと編んでいきます。 

この網目

小物などが落ちないようにと計算された、絶妙の間隔だそうです。

出来上がり

 

材 タモ 椅子の座編み用ペパーコード   塗り 植物性オイル

こんな感じで洗濯モノを運んでます。

さて、木製ランドリーボックスの使い心地は

 

使い心地よく、便利 そして お洒落なので

商品化した七曜工房の生活雑貨のご紹介です。

  

   

木の生活雑貨の詳細は

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」の木のクラフトのご紹介

木の生活雑貨」をご覧ください。

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 虫の声 スズムシ コオロギ... | トップ | 大三島イノシシに喰われなか... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木工」カテゴリの最新記事