白シュナ慶次

白いシュナウザーと元気なジャックラッセルとの穏やかな日々の日記です

食べるという事

2018-01-16 21:36:56 | 日記

 

15日の夕方から焼却処分が始まりました

1月11日の深夜に始まった殺処分 9万2000羽

今季最強の寒波で雪の残る凍てつくような夜でした

ひなを含む鶏達は寒さの中 身体を寄せ合って寝ていたそうです

羽音と鳴き声 そして 毅然と作業する無言の自衛隊員

悲しい現実に言葉もありません

 

 

手間暇かけて飼育をしてきた養鶏業者の方々や

消毒作業をされる自衛隊員の方々の気持ちを考えると心が痛みます

 

私達はこのような大切な命を食料として戴いている事を忘れてはいけないと思いました。

 

こんな田舎に突然 起きた出来事

空を飛ぶ何機ものヘリコプター

 

 

 

迷彩服を着たたくさんの自衛隊員

 

非日常の異様な光景に驚きと恐怖を感じました

 

今は只、おだやかな日常を取り戻せれる事を祈りながら

鎮魂の意を捧げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« どちらかひとつ | トップ | ブルームーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事