鉄道模型一時

主に「鉄道模型」関連の記事を投稿いたします!

「鉄道模型一時」 ご訪問くださり、ありがとうございます!

★最新の鉄道模型レイアウト紹介動画です♪
【鉄道模型】レイアウト紹介8!飽きにくいレイアウトプランとは?固定式?お座敷?/トワイライトエクスプレス瑞風、ななつ星in九州、ブルートレインあさかぜ、蒸気機関車8620等【走行動画】
YouTubeさんで視聴

★販売中!KATO「ワフ29500」室内灯と荷物室側尾灯追加車両、2色LED付きレール等!
★販売ページは、以下のURLです!
https://marchel.goo.ne.jp/nanatsuiro



★ほのぼの恋愛小説「翠碧色の虹」の制作も行なっております♪
YouTubeさんで視聴

※「鉄道模型一時」に関するご注意・ご留意事項
本ブログ内で記しております「分解・加工・改造」は、全て自己責任で行なっており、実施した時点でメーカー様の保証を受けられなくなります。
従いまして、本ブログ内の記事をご参考にされ、同様の事を行なわれた場合、当方は、その責任を負えませんので、十分ご留意くださいませ。



◆鉄道模型、レイアウト紹介動画6「ダブルスリップポイント」を投稿しました!

2020年07月31日 19時23分23秒 | 鉄道模型、走行動画
ダブルスリップポイントを固定式レイアウトに設けて良かった事や、問題(副作用/ストレス)と思えた点を、動画として紹介いたしております。


【鉄道模型】レイアウト紹介6!ダブルスリップポイント相性について/TOMIXさんの良い点/小田急ロマンスカー、ブルートレインあさかぜ、スーパーあずさ、等【走行動画】
YouTubeさんで視聴


分岐マニアさんなら、ダブルクロスオーバーポイントと同様、魅力的な製品に思えるのではないでしょうか?

当方の固定式レイアウトに使っております、TOMIXさんの「電動ダブルスリップポイント」です。


上手く切り換わってくれない不転換問題が、ハイパワーポイント電源Nに頼らなくても解決できるように、製品の改良を希望する事に、変わりはございません。

既に公開しております「固定式レイアウト紹介」動画シリーズも、以下に置いておきます!

【鉄道模型】レイアウト紹介1!TOMIXさんを選んで良かった事/トワイライトエクスプレス 瑞風、ななつ星in九州【走行動画】
YouTubeさんで視聴


【鉄道模型】レイアウト紹介2!ダブルクロスポイントに潜む闇/TOMIXさんの良い点/瑞風、ななつ星、山手線、はるか【走行動画】
YouTubeさんで視聴


【鉄道模型】レイアウト紹介3!ターンテーブル活用法と望むこと/TOMIXさんの良い点/蒸気機関車、C57、12系客車SLばんえつ物語【走行動画】
YouTubeさんで視聴


【鉄道模型】レイアウト紹介4!ターンテーブル活用法とTOMIXさんに望む点/蒸気機関車、C57、D51、EF64、一般客車、35系、50系【走行動画】
YouTubeさんで視聴


【鉄道模型】レイアウト紹介5!TOMIXさん自動踏切!撮影中に異常発生!旧製品の踏切も比較紹介/蒸気機関車、C57、EF64、2軸貨車、ゆふいんの森、等【走行動画】
YouTubeさんで視聴


次回の動画テーマは「信号機」を予定しております。
動画用の素材を集めて、次回の動画制作に取り組んでまいりたいと思います!

動画内で使っておりますBGM、「ラムネ色の空」を、ボーカロイドの「kokone(心響)」さんに歌って頂きました版を、ご紹介させて頂きます♪

この度も、動画メインの記事ですので、ぜひ動画をご覧くだされば嬉しく思います。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、津川洋行さん「ソフト君N」出番です!

2020年07月30日 19時23分23秒 | 鉄道模型、メンテナンス
車輪が粘着剤でベタベタ・・・ソフト君に助けてもらいます!


昨日(2020.07.29.)の記事
◆鉄道模型、絶対やるな!「マルチ車輪クリーニングレール」クリーニングヘッド代替策

で、TOMIXさんの「マルチ車輪クリーニングレール」の「交換用クリーニングヘッド」の代替策として、市販テーピングテープとKATOさんのユニクリーナーで湿式クリーニングを実施し、市販テーピングテープの糊が融解し、車輪に付着、そのまま線路も粘着剤が波及し、最悪な状態になりました・・・OTL

レールは、すぐにパーツクリーナーを使用し、粘着財は除去できました。


問題は、車輪の方で、被害を受けた「24系25形特急寝台客車 あさかぜ(ブルートレイン)」と「E231系 山手線」をクリーニングという余計な工程が発生しました。

そこで、以前に購入していた、津川洋行さんのホイールクリーナー「ソフト君N」を使い、「EF66」の車輪をクリーニング!

「ソフト君N」のクリーニングパッドは電気を通す導電素材の為、車両を載せて通電させると、車輪が回ります。写真でもライトが点灯しているのが伝わりますでしょうか?
そのままでは動力車が動きますので、手で押さえながらクリーニングを行ないました。

しかし、動力台車はクリーニングできましたが、中間台車は粘着剤が付いたまま・・・車輪が回転しない中間台車は、自力でクリーニングを行なう必要がありそうです・・・。
まあ、「ソフト君N」は動力車専用ですので、これは仕方がない所でしょう。

同様に「E231系 山手線」の動力車も車輪をクリーニング!

動力台車の車輪に付着していた粘着財は、除去できました。

後は、トレーラー車の車輪に付着している粘着剤をクリーニングですが、こちらの方が数が多くて面倒・・・OTL

地道に麺棒とユニクリーナーで除去してまいりたいと思います・・・。

このままで終わらせるつもりはない!
絶対に「交換用クリーニングヘッド」として使える代替品を見つけてみせる!

なぜなら、「交換用クリーニングヘッド」は高価なうえ、樹脂部品ごと捨ててゆくのは勿体無いでしょ!?

「マルチレールクリーニングカー」の「貼り換えヘッドセット」


のような貼り換える部品そのものの販売なら、素直にこれを購入していると思います。

TOMIXさんの「マルチ車輪クリーニングレール(品番:6411)」を使用した走行動画も置いておきます。

【鉄道模型】車両吹っ飛ぶ!?マルチ車輪クリーニングレール&クリーニングヘッド寿命検証【走行事故あり】
YouTubeさんで視聴


WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、絶対やるな!「マルチ車輪クリーニングレール」クリーニングヘッド代替策

2020年07月29日 19時24分23秒 | 鉄道模型、加工/改造等
実施して後悔…被害甚大です!


TOMIXさんの「マルチ車輪クリーニングレール」は、車両の車輪をお手軽にクリーニングできる便利な製品です。

2020.05.19.の記事
◆鉄道模型、車体吹き飛ぶ!?マルチ車輪クリーニングレール使用の走行動画

でも記しておりますが、交換用のクリーニングヘッドは消耗品の為、汚れてくると交換が必要です。

交換用クリーニングヘッドの樹脂部品に、クリーニング出来そうな別の物を貼り付ければ再利用できるかなと思い、医療用のテーピングテープを試してみる事にしました。

テープの幅も丁度良く、ここまでは上手く事が進みました。

・・・で、実際に医療用テーピングテープに張り替えた交換用クリーニングヘッドをマルチ車輪クリーニングレールに装着。

24系25形特急寝台客車 あさかぜ(ブルートレイン)」で、テストクリーニング。乾式では問題なくクリーニングが行なえているようで、レイアウトに乗せていた「E231系 山手線」もクリーニング。

・・・ここまでは良かった。

次いで湿式クリーニングを行なおうと思い、KATOさんの「ユニクリーナー」を使用し、「ブルートレイン あさかぜ」を湿式クリーニング、ユニクリーナーが渇かないうちに「E231系 山手線」も湿式クリーニング・・・すると、動力車が不調をきたし始めたので、車輪を見てみると・・・

・・・なんか粘着物が付着してベタベタしている・・・OTL

他の車両も車輪を見てみると、同様に粘着物が付着しており、さらにマルチ車輪クリーニングレール付近の線路表面も粘着物が付着し、ベタついていました・・・○凹

これはまずいっ!

すぐレール表面をクリーニングを行い、ベタ付きを除去。

どうやら、医療用テーピングテープにユニクリーナーを塗布した時に、粘着物質が溶け始め、車輪に付着、そのままレール面にも波及したようです・・・。

久々に大きな失敗・・・打撃を受けました。
これは絶対ダメ!

ブルートレイン あさかぜ」と「E231系 山手線」の車輪を、徹底的にクリーニング実施する事が確定です。

従って、この度の例は決して実施してはなりません。もし真似なされても、当方は責任を負いません。

しかし、このまま負けて終わるつもりはございませんので、別の物で問題なく湿式クリーニングが行なえる素材を、改めて探してみようと思います。

TOMIXさんの「マルチ車輪クリーニングレール(品番:6411)」を使用した走行動画をアップロードいたしております。

【鉄道模型】車両吹っ飛ぶ!?マルチ車輪クリーニングレール&クリーニングヘッド寿命検証【走行事故あり】
YouTubeさんで視聴


WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「E231-500系」動力台車の分解メンテナンス

2020年07月28日 19時23分23秒 | 鉄道模型、メンテナンス
走行時の異音は、モーターだけではなかった。


2020.06.05.の記事
◆鉄道模型、問題を起こすヤツは、何度も問題を起こすから凹む…TOMIXさん「E231-500系」動力車分解メンテナンス

の時はモーターから異音を放っており、分解メンテナンスを行いました。

異音は、以下の動画の最後の方(7分15秒辺り)でも放っています。

【鉄道模型】レイアウト紹介2!ダブルクロスポイントに潜む闇/TOMIXさんの良い点/瑞風、ななつ星、山手線、はるか【走行動画】
YouTubeさんで視聴


今回、動力車から異音を放つようになったのは、同じ「E231系 山手線」ですが、別の個体で、3両の基本セットのままになっている方です。

ホント、この動力車も手間が掛かる個体です・・・OTL

しかし、今回は、走行時の異音は、モーターではなく、台車付近から発しているようですので、異音のする台車のみを分解、メンテナンスを行いました。

動力台車まで分解するのは久々です。
台車内のギヤを注意深く眺めても、異音に繋がるような原因は特に見当たりません。原因が分からないと対処の施しようが無いので、とりあえず各ギヤに「セラグリス」を塗布しておきました。

元通りに戻して、走行を行なうと、異音は無くなりましたので、モーターが原因ではない事は確実です。しかし、はっきりと原因が分からない為、また台車からの異音が再発する可能性は高いです。

現状、このまま様子を見て事にいたします。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、「207系(旧塗装色)東西線」先頭車のウエイトに銅テープ追加!

2020年07月27日 19時23分23秒 | 鉄道模型、加工/改造等
これで、今考えられる事は全て行なえたでしょうか。


2020.07.26.の記事
◆鉄道模型、「207系(旧塗装色)」先頭車のウエイトに銅テープ追加!

に続き、TOMIXさんの「207系(旧塗装色)東西線」にも、先頭車のウエイトに銅テープを貼り付け装備いたします。

なぜ先頭車のみ暗いのかと言う根本的な原因は不明なままなのですが、作業を行ないながら、原因をしぶとく考えておりました。
ヘッドライト、テールライトに電力を分散しているから、その分室内灯が暗くなるという事は、以前「E231系 山手線」のライトスイッチON/OFFで確認済みです。

銅テープである程度改善はされますが、まだ他のトレーラー車と室内灯の明るさに差があるのは確かです。

純正の室内灯は、そのような事が無いようなので、このあたりは純正の強みと言う所でしょうか?

「113系 阪和色」のように症状があまり発生しない先頭車の存在がありますが、ライト基板の抵抗が大きいのかも知れません。

室内灯未搭載時代の207系の走行動画です。

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


本線上での走行は、特に先頭車のみ室内灯が顕著に暗いという事は無くなりましたので、これで改めて「207系 室内灯装備車」として走行動画を撮影しても良さそうです。

尚、銅テープの貼り付け手順は以下の記事

2020.06.17.の記事
◆鉄道模型、効果を期待して「キハ183系 スーパーとかち」の先頭車に銅テープを追加!

に記させて頂いております。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、「207系(旧塗装色)」先頭車のウエイトに銅テープ追加!

2020年07月26日 19時23分23秒 | 鉄道模型、加工/改造等
先頭車(ライト基板装備車)のみ室内灯が暗くなる現象は、銅テープで改善されることを確認しています。


しかし、なぜ先頭車のみ暗いのかと言う根本的な原因は不明なまま・・・なぜ不明なのかは、「113系 阪和色」のように症状があまり発生しない先頭車の存在があるからです。

先日からTOMIXさんの「207系(旧塗装色)」に、手を加え続けております。この車両も「E231 山手線」の時と同様、先頭車(ライト基板装備車)のみ他の車両と比べて室内灯が暗い印象なので、先頭車のウエイトに銅テープを追加します。

とりあえず1パンタ仕様車のみ、銅テープを追加しました。
写真右下では分かりにくいですが、銅テープ効果はあるようです。

元々のウエイトの素材は何なのでしょうか・・・導電素材によってLEDの明るさに違いがあるのは、とても微妙な所のような気がします。
テープLEDの1ユニットが、3個のLEDと、1個の抵抗で構成されている回路構成に原因があると思っておりますので、根本的解決は回路そのものを見直す必要がありそうです。良い方法を思い付けたら、実施し、ここで記事にいたします。

引き続き、「東西線」の方も銅テープを追加してまいりたいと思います。

室内灯未搭載時代の207系の走行動画です。

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


走行動画を再度撮影する場合、行える事は全て行なってから撮影する方が良いでしょう。

尚、銅テープの貼り付け手順は以下の記事

2020.06.17.の記事
◆鉄道模型、効果を期待して「キハ183系 スーパーとかち」の先頭車に銅テープを追加!

に記させて頂いております。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、作業は続くよどこまでも…「207系(東西線)」に自作室内灯にコンデンサー追加!

2020年07月25日 19時33分34秒 | 鉄道模型、加工/改造等


昨日(2020.07.24.)の記事
◆鉄道模型、自作室内灯にコンデンサー追加!「207系(旧塗装色)」

の続きです。

今度は「207系(東西線)」の自作室内灯にコンデンサーを搭載します。
作業自体は昨日の記事と同じですので、搭載後の結果写真だけ。

2編成とも全体的に明るくなりました。
ただ、室内灯のチラツキに関しては大きな改善は見られません。ただ明るくなっただけという印象です。実写はここまで明るくないと思いますので、コンデンサーは必ず必要と言う訳ではないと思いました。

先頭車(ライト基板装備車)のみ他の車両と比べて室内灯が暗い現象は、コンデンサーよりも銅テープの追加の方が効果的だと思います。

・・・あ、なぜ先に銅テープ装備を行なわなかったのでしょう・・・OTL

銅テープで先頭車の室内灯が他の車両と同じくらいに明るくなったら、コンデンサーを搭載させなくても良かったような気がします・・・○凹

いつも、グダグダ・・・

室内灯未搭載時代の207系の走行動画も置いておきます。

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、自作室内灯にコンデンサー追加!「207系(旧塗装色)」

2020年07月24日 19時23分23秒 | 鉄道模型、加工/改造等
明るくなる事は分かっている…そして、チラツキ改善は期待できない事も分かっている…。


・・・しかし、手元にコンデンサーが沢山余っている事を考えると、乗せてみるのも「あり」でしょう!

先日からTOMIXさんの「207系(旧塗装色)」に、手を加え続けております。この車両も「E231系 山手線」の時と同様、先頭車(ライト基板装備車)のみ他の車両と比べて室内灯が暗い現象が発生しているようなので、自作室内灯にコンデンサーを追加してみました。

追加したコンデンサーの仕様

チップ積層セラミックコンデンサー
10μF
25V
3216サイズ

秋月電子通商で購入
↓現行販売の同仕様品
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-14741/

今回は、コンデンサーの搭載位置を、テープLEDの中央にいたしました。搭載位置の違いにより変化は現れないと思いますが、色々と試してみます。

とりあえず1パンタ仕様車(写真左下、内側)のみ、コンデンサーを搭載してみましたが、室内灯の灯りは明るくなりました。
写真右下、電球色ヘッドライト編成の方が少し明るくなっているのですが、写真では分かりにくいです。

まあ、コンデンサーを装備させるのは大した手間ではないので、明るくしたい場合はお勧めです。

室内灯未搭載時代の207系の走行動画も置いておきます。

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「207系(旧塗装色)東西線」に自作室内灯追加!

2020年07月23日 19時23分23秒 | 鉄道模型、室内灯組込
残りの集電シューをもうひとつの207系東西線に!


昨日(2020.07.22.)の記事
◆鉄道模型、TOMIXさん「207系(旧塗装色)」に自作室内灯追加!

と同じような流れで、この車両にも自作テープLED室内灯を装備させます。

旧集電台車用の集電シューと集電スプリングが、残り2両分なので、この207系東西線か「373系」(この車両も集電部品は2両分で済む)で迷いましたが、とりあえず勝手が分かっている207系にいたしました。

2両分なら集電シューと集電スプリングを新たに入手しても良さそうですね。


当然、余らしておくのは勿体無いので、他の旧集電台車装備の車両にも・・・と思っておりましたが、残り4両分。そんなに余ってはいないのでどうしようかなと思っていたところ、そう言えば「207系」は、7両編成だけど先頭車が4両ある上、動力車にも集電シューは不要な為、実際はトレーラー2両で全車集電できる・・・決定!

行うことは、もう殆ど同じで流れ作業的ですが、先頭車用のLED室内灯制作が面倒な事には変わりありません。

↓使用するテープLED

TOMIXさんの汎用的な自作のテープLED制作手順は「103系(関西線)」の記事にて、画像付きで掲載いたしております。

↓使用したブリッジダイオード


純正の室内照明ユニットの方が、価格面以外は良いのでしょうね・・・。


私はテープLEDとブリッジダイオードを大量購入の為、旧集電台車用の集電部品さえ入手すれば、まだまだ自作室内灯を組み込める車両はあります。ただ、純正品は車両によっては車体端を十分に照らせない事もあり、テープLEDは、この度の先頭車の様にブリッジダイオードの位置を工夫すれば、車体端も照らせます。
しかし、中間車の様に光を照らす範囲が長い場合は、両端へ光が十分に届かない問題もあり、見た目の印象を良くする為にはまだまだ改善点、課題はありますね。

黙々と作業を行ない7両分、自作室内灯を装備させました。
ここで、勾配の事をすっかり忘れており、走行させると直線勾配は問題なく上ってくれましたが、曲線勾配はちょっと車輪がスリップ気味のようです・・・OTL

さて、室内灯を組み込んでの勾配走行は、直線は問題なく、曲線勾配がしんどそうです。

以下の動画でもお話しておりますが、私の固定式レイアウトの直線勾配は約4%、曲線勾配は約4.2%となかなか厳しい勾配です。

【鉄道模型】驚きのFW効果!TOMIXさん「ED62 14号機・浜松工場」を色々検証しました【レビュー走行動画】
YouTubeさんで視聴


この車両もトラクションタイヤが硬化気味ですので、新しく交換すれば、改善されそうな印象です。

昨日と同じような記事ですけど、取り扱う車両がほぼ同じですので、自然とそうなってしまいます(苦笑)。

TOMIXさんの「207系(旧塗装色)」は、過去に何度か記事にいたしております。

2020.02.08.の記事
◆鉄道模型、同じ車両編成を複数買うか、別の車両にするか…
2020.02.07.の記事
◆鉄道模型、別に207系が悪い訳ではないでしょ!?
2020.03.15.の記事
◇鉄道模型、207系(旧塗装色)の走行動画、再撮影です!

以前に207系は走行動画を撮影しておりますが、なぜ室内灯を組み込んでから動画撮影を行なわないのでしょうね・・・OTL

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


まあ、上の動画を撮影していた時は、旧集電台車の車両なので、室内灯を組み込む事は無いかなと思っていたからでしょう。

ホント、先の事はわかりません。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「207系(旧塗装色)」に自作室内灯追加!

2020年07月22日 19時23分23秒 | 鉄道模型、室内灯組込
集電シューがまだ余っていたので、この車両にも灯りを!


2020.07.20.の記事
◆鉄道模型、「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」に自作室内灯を追加

で、ブルートレイン「あさかぜ」に自作室内灯を装備させましたが、入手していた旧集電台車用の集電シューと集電スプリングが、まだいくつか余っていました。


当然、余らしておくのは勿体無いので、他の旧集電台車装備の車両にも・・・と思っておりましたが、残り4両分。そんなに余ってはいないのでどうしようかなと思っていたところ、そう言えば「207系」は、7両編成だけど先頭車が4両ある上、動力車にも集電シューは不要な為、実際はトレーラー2両で全車集電できる・・・決定!

という事で、早速、トレーラー車2両に集電部品を取り付け、自作室内灯を制作いたしました。

↓使用するテープLED

TOMIXさんの汎用的な自作のテープLED制作手順は「103系(関西線)」の記事にて、画像付きで掲載いたしております。

テープLEDにブリッジダイオードを付けます。

先頭車を分解してみると、運転台側に大きな遮光ケース部品が使われており、汎用的なテープLED室内灯の作り方では、LEDの2ユニット(6個)が車体内に収まらない為、ブリッジダイオードの位置を専用設計といたしました。この専用設計はブルートレイン「あさかぜ」と同じ制作工程ですが、φ0.3mmの銅線バイパスと、マスキングテープによる絶縁が、かなり面倒!

黙々と作業を行ない7両分、自作室内灯を装備させました。
ここで、勾配の事をすっかり忘れており、走行させると直線勾配は問題なく上ってくれましたが、曲線勾配はちょっと車輪がスリップ気味のようです・・・OTL

以下の動画でもお話しておりますが、私の固定式レイアウトの直線勾配は約4%、曲線勾配は約4.2%となかなか厳しい勾配です。

【鉄道模型】驚きのFW効果!TOMIXさん「ED62 14号機・浜松工場」を色々検証しました【レビュー走行動画】
YouTubeさんで視聴


トラクションタイヤが硬化気味ですので、これを新しく交換すれば、改善されそうな印象です。

さて、まだ集電部品は2両分余ってます・・・という事は・・・。

TOMIXさんの「207系(旧塗装色)」は、過去に何度か記事にいたしております。

2020.02.08.の記事
◆鉄道模型、同じ車両編成を複数買うか、別の車両にするか…
2020.02.07.の記事
◆鉄道模型、別に207系が悪い訳ではないでしょ!?
2020.03.15.の記事
◇鉄道模型、207系(旧塗装色)の走行動画、再撮影です!

【鉄道模型】TOMIX 207系(旧塗装)再撮影【走行動画】
YouTubeさんで視聴


この度も自作室内灯を装備させたので、改めて走行動画を撮影しても良いかも知れません。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「改造ハイパワーポイント電源N」を配置

2020年07月21日 19時51分51秒 | 鉄道模型、加工/改造等
置く場所さえ有ればこんな事…


先日、TOMIXさんの「ハイパワーポイント電源N」の24ボルト出力横取りジャック追加改造を行ないました。

2020.07.17.の記事
◆鉄道模型、TOMIXさん「ハイパワーポイント電源N」を改造してみた

この「改造ハイパワーポイント電源N」をようやく固定式レイアウトの制御機器台に置いてみました。

置くだけならたいした事は無いのですが、配線関係がちょっと面倒です。

2020.07.18.の記事
◆鉄道模型、TOMIXさん「ポイントコントロールボックス」を改造してみた

で改造した「ポイントコントロールボックスN-W」と接続し、これで、全てのポイントが24ボルト化できました。

24ボルトになると、切り替えの機敏さが変わりました。
以前に不転換が発生していたダブルスリップポイントも、しっかりと切り替わってくれるようになりましたので、分解メンテナンスは行っておりません(本当は行なうべきなのでしょうけど)。

「ハイパワーポイント電源N」は電源を入れてから5秒くらい反応しない(電源ランプが点かない)のですが、これは付属のACアダプターの出力が、そのような仕様になっているようです。

「ハイパワーポイント電源N」を導入して変わったことは、当然ポイントの切り替え機敏さが増した事なのですが、車両がショートして、パワーユニットの保護回路が働いた状態でもポイントレールの切替だけは生きているという点で、ポイントレール上での脱線復旧時は、助かる事もあります。

これで、ポイントの不転換が発生しなくなればいいなと思っております。

本ブログ内で記しております「分解・加工・改造」は、全て自己責任で行なっており、実施した時点でメーカー様の保証を受けられなくなります。
従いまして、本ブログ内の記事をご参考にされ、同様の事を行なわれた場合、当方は、その責任を負えませんので、十分ご留意くださいませ。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」に自作室内灯を追加

2020年07月20日 19時57分23秒 | 鉄道模型、室内灯組込
いよいよ「あさかぜ」も、最終フェーズ、自作室内灯追加です。


TOMIXさんの「ベーシックセット EX-N」の「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」・・・旧集電台車のこの車両も室内灯を装備する時がまいりました。

昨日(2020.07.19.)の記事
◆鉄道模型、集電シュー取付「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」勾配登坂確認

で、旧集電台車のトレーラー車全てに集電シューと集電スプリングを装備させ、私の固定式レイアウトの勾配を走行させました。登坂に特に問題はなかったので、自作室内灯を装備させます。

↓使用するテープLED

TOMIXさんの汎用的な自作のテープLED制作手順は「103系(関西線)」の記事にて、画像付きで掲載いたしております。

テープLEDにブリッジダイオードを付けます。

その前に、なんとなく車体を分解してみると、汎用的なテープLED室内灯の作り方では、LEDの位置が結構偏る印象を受けました。なるべく車両の中央にLEDを配置する為、面倒ですが、専用設計といたします。

テープLEDのどの場所にブリッジダイオードを付けるかは、車両によって変わってくる場合がありますので、1両ずつ確認しながら、ブリッジダイオードを採りつけてまいります。
ブリッジダイオードとテープLEDの接続は、φ0.3mmの銅線でバイパス接続し、チップLEDのハンダ部と銅線が接触しないように、マスキングテープで絶縁しました。

ブリッジダイオードは、だいたいどの車両も同じ位置で大丈夫でした。
ただ、この製品は、純正の「室内照明ユニット C」という「幅広タイプ」を使うため、取付が結構ユルい印象です。

このタイプは、室内照明ユニットをしっかりと固定する為の「ツメ」が車体側に無い為、自作テープLEDによる室内灯の固定方法も、ひと工夫(両面テープ等で固定する等)が必要です。

7両分全てに室内灯を装備させ、固定式レイアウトで走行させてみました。


やはり、ブルートレインは夜行列車のイメージもある為、室内灯映えしますね。本来は、一番最初に室内灯を装備させたかった車両です。こんなに後回しにされたのは、やはり旧集電台車だった事に他なりません。

心配していた、勾配区間は、特に問題なく上ってくれております。
この流れで、同じ24系25形の「北斗星」や「トワイライトエクスプレス」も、自作室内灯が装備できそうですが、車両数が多い為、大変そうです・・・勾配も心配。
先日入手した集電シューと集電スプリングも、そんなに数が残っていない為、実施するにしても当分先の事になりそうです。

しばらくは、この度の「あさかぜ」で、ブルートレインの夜行列車を楽しみたいと思います♪

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、集電シュー取付「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」勾配登坂確認

2020年07月19日 19時25分25秒 | 鉄道模型、全般記事
自作室内灯用を取り付ける前に勾配登坂確認…現時点で軽く上ってくれないと後々厳しくなります。


TOMIXさんの「ベーシックセット EX-N」の「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」は旧集電台車の為、ライトを装備していないトレーラー車に集電シューと集電スプリングを装備いたしました。

TOMIX集電シュー(品番:JS21)

TOMIX集電スプリング(品番:JS06)

旧集電台車は、集電シューで車輪にブレーキをかけているような状態になり、装備後は転がり抵抗がかなり大きくなります。

以下の動画でもお話しておりますが、私の固定式レイアウトの直線勾配は約4%、曲線勾配は約4.2%となかなか厳しい勾配です。

【鉄道模型】驚きのFW効果!TOMIXさん「ED62 14号機・浜松工場」を色々検証しました【レビュー走行動画】
YouTubeさんで視聴


集電シューを取り付けた状態で、走行を行い、この段階で勾配を軽く上れない場合、室内灯の装備を諦めるか、勾配走行を諦めるかの選択を迫られます。
機関車の重連で対応する方法もありますね。

現段階では、特に問題もなく勾配を上ってくれておりますので、後は自作室内灯を装備させて上ってくれるかどうかです。

関連記事、
◆鉄道模型、旧集電台車の「24系25形特急寝台客車 あさかぜ」に集電シューを!

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「ポイントコントロールボックス」を改造してみた

2020年07月18日 19時23分23秒 | 鉄道模型、加工/改造等
誰得改造ですが、ポイントコントロールボックスを「パワーユニット」や、「ハイパワーポイント電源N」の左側に付けられない・・・或いは付けたくない場合は、ご参考になるかも知れません。


本ブログ内で記しております「分解・加工・改造」は、全て自己責任で行なっており、実施した時点でメーカー様の保証を受けられなくなります。
従いまして、本ブログ内の記事をご参考にされ、同様の事を行なわれた場合、当方は、その責任を負えませんので、十分ご留意くださいませ。

昨日(2020.07.17.)の記事
◆鉄道模型、TOMIXさん「ハイパワーポイント電源N」を改造してみた

の続きです。

私の固定式レイアウトで「ハイパワーポイント電源N」を置く場所は、スライド式の引き出し構造になっている奥の場所にしかなく、ポイントコントロールボックスを横に接続する本来の配置は困難です。

そこで、「ハイパワーポイント電源N」と「ポイントコントロールボックスN-W」を加工、改造し、制御機器を配置するスライド台に置けるようにします。

TOMIXさんの「ポイントコントロールボックスN-W」の内部は、写真左上のようになっております。ポイント接続用のコネクターはリブ(仕切り)内に収められておりますが、ケーシングは汎用部品の為か、4箇所コネクターが納められる構造になっています。これを、すぐ下の写真ようにひとつ上に動かせば、下側に隙間ができます。

・・・しめしめ、この隙間を利用すれば、穴をあけずに入力用コードを通せる!

本当はポイントコントロールボックス側にも、DCプラグを設けるのが良いのですが、大きさ的に厳しいので、コードを直付けします。
まあ、そんなに頻繁に着脱しない(数年以上は着脱しないレベル)ので、リード線直付けでも、大丈夫でしょう。

写真右上、ポイントコントロールボックスの基板にリードを付けた状態です。この箇所、通電用の部品が付いておりますが、これを安易に動かすと、根元の基板パターンが剥がれ、破断します・・・実際にやらかしました・・・OTL

リカバリーは、パターンの皮膜を削って、リード線でバイパスです。

「ポイントコントロールボックス」をパワーユニットの横にドッキングする(パワーユニット側のポイント出力と電気的に接続される)場合、「ハイパワーポイント電源N」の24Vがパワーユニット側へ逆流しないように、ポイントコントロールボックスの元々の入力端子を電気的に絶縁する必要があります。私は、ポイントコントロールボックスの接点を切断したくなかった為、ビニールのチューブで絶縁しました。

「ポイントコントロールボックス」を配置する場所は、2箇所あり、「ハイパワーポイント電源N」の横取り出力も2分配しておりますので、加工、改造は「ポイントコントロールボックス」2台行ないます。

これで、ポイント不転換とはしばらく縁が切れれば良いのですけど・・・しばらくと話している時点で、信用していない気持ちが表われています(苦笑)。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆鉄道模型、TOMIXさん「ハイパワーポイント電源N」を改造してみた

2020年07月17日 19時33分34秒 | 鉄道模型、加工/改造等
置く場所がないから、仕方がなく…


本ブログ内で記しております「分解・加工・改造」は、全て自己責任で行なっており、実施した時点でメーカー様の保証を受けられなくなります。
従いまして、本ブログ内の記事をご参考にされ、同様の事を行なわれた場合、当方は、その責任を負えませんので、十分ご留意くださいませ。

先日(2020.07.13.)の記事
◆鉄道模型、TOMIXさん「ハイパワーポイント電源N」を分解してみた

で、TOMIXさんの「ハイパワーポイント電源N」本体を置く場所の確保が難しいので、内部の基板だけにすれば、小型化できると思い、分解しましたが、基盤だけを配置するのは聊か不安が残ります。

私の固定式レイアウトで「ハイパワーポイント電源N」を置く場所は、スライド式の引き出し構造になっている奥の場所にしかなく、ポイントコントロールボックスを横に接続する本来の配置は困難です。

そこで、「ハイパワーポイント電源N」の本体を加工して、ポイント出力用の配線を横取りし、別方向から出力できるように、加工/改造いたします。

こんな改造は、誰得な内容ですので、写真履歴だけ残しておきます(殴)。

横取り配線は、リード線直付けでも良いのですが、後々のメンテナンスを考えると、プラグ着脱可能な状態にしておく方が良いかなと思い、本体にDCジャックを装備して、別にハーネスを制作いたしました。

引き続き、ポイントコントロールボックスも、改造を行なってまいります・・・。

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加