鉄道模型一時

主に「鉄道模型」関連の記事を投稿いたします!

◆鉄道模型、キハ181系のライトをLED化するも敗北…OTL

2020年01月29日 19時38分38秒 | 鉄道模型、ライトLED化/交換
まさか、LEDが電球に負けるなんて…LEDも万能ではないという事です。
写真はTOMIXさんの「キハ181系(品番:92723)」です。


この製品もヘッドライト、テールライトはムギ球(電球)が使われています。購入時に常点灯ライト基板に交換しているのは、今までの流れと同じですが、今の時代、ムギ球は切ないのでLED化を行ないました。

作業自体は、今までの流れと同じです。ここ最近、日課の如くLEDを交換してまいりましたので、ライト基板のムギ球とダイオードを取り外し、LEDと抵抗をハンダ付けする事自体は何の問題もなく行なえました。

これで、明るい光になっただろうと思い、LED交換前の車両を並べて点灯させてみると・・・ん!?・・・LEDの方が暗い!?

最初は、車両を並べ間違えたのかと思いましたが、以前よりもヘッドライトが暗い・・・やはり暗くなった方がLED化を行なった車両です。ヘッドサインの箇所はかなり明るいのですが・・・。
これは、LEDの光が鋭指向性の為、ムギ球のように広範囲を照らしていない事が原因でした。

キハ181系のヘッドライトは、車体上方向の導光プリズムに多くの光を照射しなければならないようで、ヘッドサインは車体前方への光が必要です。単純にLEDの方向を上向きに変えると、ヘッドサインが暗くなってしまいます・・・まだそっちの方がマシかな・・・。

これは、困りました・・・。今回のLED化は私的に失敗です。しかし、またムギ球に戻すのは完全に敗北ですので、何か良い方法が無いか考えてみます・・・。

キハ181系は走行動画を撮っております♪

TOMIXさん、キハ181系 走行動画【Full-HD_60fps】
Youtubeさんで視聴

※上の動画のライト類はムギ球です

WebSite : ななついろひととき
http://nanatsuiro.my.coocan.jp/


コメント   この記事についてブログを書く
« ◆鉄道模型、最初はベーシック... | トップ | ◆鉄道模型、キハ181系のラ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿