お気楽夫婦のhappy life!

積水ハウスIS ORDERで建築。
40代共働き夫婦のお気楽生活を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二日目パリの街歩き♪

2013-02-11 | 旅行

皆様こんにちは。

さて旅行記のほうを・・・

パリ到着日は雪でして翌日の街中は・・・

道路以外はこんな感じですよ
市民も自転車から降りないと無理な状態でした。

父をモンサンミッシェルのツアーに送り出し一人で朝ご飯を食べてのんびり街歩きを

上↑両サイドにはギッシリと恋人たちの鍵が・・・・

有名なシテ島のノートルダム大聖堂
2年前は正面から見て中に入ったのでまた違う表情です。

 その後、プラプラ・・・しながらサンジェルマンデオプレ方面に向かう
かわいいチョコレート屋さんこれ全部チョコレート

美味しそうなマカロンなので食べてみることに・・・

フランボワーズとパッションを購入
歩きながら食べたけど美味しかった

サンジェルマンデプレに有る有名なポアラーヌと言うパン屋さんです。
東京のデパートにも週1で空輸され販売されているとか・・・
なんだか可愛い店づくり

ピンクの人はお会計担当の人
左の人に欲しいパンをお願いして取ってもらいカウンターでお会計するシステム
カウンターの上のはここの人気商品のクッキー
左の隅の丸いのなんだかわかります?

大きなのはパンです。顔より大きい
1個じゃなくてスライスでも買えるので2枚買ってみた。
ハムとかクリームチーズを挟むと美味しいパンです。

あとここはタルト・オ・ポムというりんごを入れたパンも有名です。

私も買って食べました。くどくなくて美味しい

そのままプラプラ

お昼時、大混雑のパン&惣菜屋さん人があふれてます。
数時間後にはピークは過ぎていて空いていたから日本のお弁当屋さん感覚で
パリの人は利用するのかな?

この後、気になつていたお店にランチをと思い開店時間に行ったのですが
予約が必要ということで入れず

トリップアドバイザーやパリのグルメ評価のシールが有ったし人も入っているようなので
飛び込みで入ってみた。

ビストロ MIDI・VINS

やはり英語のメニューはなく
黒板にセットメニューがあるのでそちらにすることに。

とりあえず無難な前菜はサーモン
メインは魚を
定員さんは少し英語ができる程度
隣のお客様になんか聞いていて私に魚はツナだよって教えてくれた。
マグロなら問題ないのでお願いした。

この口取り?最高にワインに合う
この店当たりかも

前菜のサーモン
まるでメイン並の量です。でも美味しいのでペロリ

メインのマグロのステーキ!ミディアムレアで美味しい・・・

でもボリューム有り過ぎデス(さすがの私もお残し



最初、デザートじゃなくコーヒーでお願いしたけどやっぱりカウンターの
デザートが気になりお願いしました↓

この方ともう一人の女性で外はきりもりしてます。

うーん最高甘すぎずりんごが美味しい

店の雰囲気・店員さん・料理どれもGOOD!
後でトリップアドバイザー見たらかなり高評価の店でした。
日本のガイドブックにも載っていない店なのでいい感じ

フランス語できたらもっと美味しい料理がたべれるかも?
この日、辞書を持ち歩いていなかったことを後悔
朝に、スマホ使用しすぎて辞書使いたくても電池が減るのが怖くて
使えなかったのよね(バッテリーも持ち歩いて無かったし・・・)

 この後もプラプラ

 ここどこかわかります?

お店です

このモチーフは
そうHermèsでした。

I Padで写真撮りまくっている外国人が多かったです

その後、姪に頼まれたレペットへ
ディスプレーは日本と同じ感じでした。

その後スパーへ
珍しい野菜がいっぱい有った

美味しそうなテリーヌ

その後、父を迎えに行き翌日からベルギーに行くけどホテルの近くの
ムール貝のお店レオンへ(ベルギーが本店)
お決まりのムール貝とフリッツ(フライドポテト)

翌日はベルギーへ

続く・・・・

 

 

コメント

パリ&ベルギー旅行★まずはANAのPREMIUM ECONOMY編

2013-02-05 | 旅行

 皆様こんばんは

あっという間に1月も終わってしまいましたね。

忘れないうちに旅行記を簡単にアップしちゃいます。

1月21日8時20分にセントレアから成田に飛び11時50分に飛び立つ予定でした。

旅行前に例のボーイング787を心配しましたがパリ便は777なので安心しておりました。

が・・・・

成田に到着し国際線乗り換えの入口に行くとパリ便の方はカウンターにと案内が

 

怪しい雲行き

787が使えないので代わりの機材のやりくりで出発が4時間遅れますと・・・・

ということは16時25分にパリ到着予定が

まあどうしたって定刻には飛ばないので諦めることに

そしてANAからのお詫びとしてお食事券2千円分をいただきました。

カードラウンジで時間をつぶしてからお昼はいただいた券を使いお寿司にしました。

ありがとうANAさん(パリ到着時に送迎をある会社に頼んでいたのですがANAさんにお願いして現地のカウウンターの方に連絡をしてもらい時間変更の連絡もしていただいたのでスム-ズでした)

なんでも頼んでみるものですね。安さにつられて申し込んだけどやはり何があるかわからないから
今度からはやはり移動はタクシーか交通機関にしようと思いました。

 

 

そして17時にパリに向けて出発

出発は遅れたけど座席がチェックインの時に本日は
プレミアムエコノミーにさせていただきましたと言われたのです。

やったーアップグレード

VISAのANAカードをAMEXに変えたのが良かったのかとにかく長距離線のフライトは
とっても有りがたいです

ボーイングB777-300は通常のエコノミークラスに比べシートピッチを10%(4インチ)拡大
プレミアムエコノミーの座席幅は49センチ

ANAさんのHPからお写真拝借しました

 

足元はレッグレスト、フットレスト付きでビジネスと同じ靴べら付きスリッパも有りました。

少しテーブルも違いますよね?


小太りの父でも余裕サイズです。

判りにくいって。。。

では私で

もっと判りにくかったかしら?

ただ残念なのはモニター画面が小さかった
帰りの飛行機のほうが新しいからかエコノミーでもモニターは大きかった

ヘッドフォンはエコノミーと違ってしっかりしたのでしたよ。(耳も痛くならない)

他の特典としてスパークリングワインとミネストローネが通常の食事以外でサービスが受けられます。
お食事はエコノミーです。
私の晩御飯はパエリアつまみになりそうでしょ。

スープはお好きな時にお声かけくださいって。

ちなみに父はこちら・・・私パエリア選んで正解でした

デザートはハーゲンダッツ

映画を見ながらうとうと

してたら又お食事
今度は和食にしてみた

この時にスープをお願いしました。インスタントですが美味しかったです

またもや映画を見てうとうとしていたら着陸態勢に

そしてパリのCDG空港は辺り一面
2年前の悪夢がよみがえりました・・・・

つづく

コメント