お気楽夫婦のhappy life!

積水ハウスIS ORDERで建築。
40代共働き夫婦のお気楽生活を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地鎮祭&想像しなかった事が。。。

2009-09-30 | 地鎮祭~基礎工事

 

あっと追う間に、地鎮祭の日が相方のペースで決められました。

と言っても、お互い休みが合う日が月2回程しか無いし10月は、相方が仕事が忙しくなるため9月中にとり行うことに決まりました

 当日の準備は、いたって楽チン3万円をご祝儀袋に入れて用意するだけです。

積水さんが、お酒やお供え物も全部用意してくれます。

明日は御嶽山総本山のN先生が来てくれるそうです。何やらすごいらしい

 当日は 10時って言ってたから、たぶん30分前には準備に来ると思っていましたが、 9時前にピンポーンって

相方に出てもらったら、御嶽山が見えたって。はや~い

 相方が準備の手伝いを申し出たが、時間に合わせて準備するから大丈夫って言われたそうです。 そうこうしていたら積水チームが到着。

 準備が整い、時間どうり始めます。

 うおぉ~この響き~のことかしら。。。

 近所中響き渡る。って言うか最初、ビックリして不謹慎だけど笑えてきたよ

後から営業KさんがN先生だと、蝉がパタっと鳴きやむって言っていたけど、わかる気がします。

 無事、地鎮祭終了しました。

そのあと工事にかかわる方たちから名刺をいただき、その後、現場監督さんから、説明を受けました 終わったところで、店長が、少しお時間いただけますかって 大丈夫です。じゃあ中で話しますか。

営業Kさんと4人で、今後の話をしだしたところで、店長から、実は大事な話がKからありまして。。。 いったいなんだろうって思っていたら、衝撃の一言が

えっ、今、Kちゃん何て言ったぁ~

今月で、退職して京都に帰るって~

間違いなくそう聞こえたけど。。。

彼の実家は京都は、知っていたことですが。

よく聞くと祖父の稼業を手伝わなければいけないと。。。 

祖父が脳梗塞で体が不自由になり跡継ぎとなるらしい。

お盆に帰った時に決まり店長さんも説得していたが、この地鎮祭を節目に、今後は店長のYさんが、引き継ぐことになったとのことです。

ただまだ引き継ぎもあるので実際は10月半ば過ぎまでいるしが出来上がるまでは、大きな節目などには、京都から打ち合わせにきてくれるそうです。

我が家より1週間前に地鎮祭されたお宅と我が家でKちゃんの仕事は終わりだそうです。他は営業所で振り分けられるそうです。

うちはギリギリセーフでよかった

しかし、ただ驚くばかり。。。まさかそんな事が起こるなんて

話も終わり、お昼に誘ったら、店長さんはこの後、打ち合わせがあるそうで。

 Kちゃん(我が家では、ちゃんづけで呼んでました)と3人で近所にランチへ。

いきさつを詳しくききました。庄屋さんのお孫さんで(やっぱり坊ちゃんか)お父さんもお兄さんも継がづ、お爺さんが頑張ってたけど、脳梗塞で右半身が不自由になったことでKちゃんに白羽の矢がたったそうです。

本人も、まさか自分が継ぐとは。。。って。少し気の毒にもなってしまいました

何代も続くお家は大変なんですね。

私たちからは、頑張ってとしか言えなかったです。

さて、暗い話は、ここまでで実は少し明るい話題もあります

地鎮祭が終わってから、リビングに梁化粧できないか、聞いてみたのですが、店長さんが構造を調べて返事しますが、DKの高さを低くして照明を入れてもかっこいいと思いますよって提案をいただきました。

次回までにプラン用意しておきますって。店長さんだけあってキャリアもあるからKちゃんにはない発想がありそう期待できそうです

 
  ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

         <a href="http://house.blogmura.com/"><img src="http://house.blogmura.com/img/house88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログへ"></a><a href="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村</a<a href="http://house.blogmura.com/chumonhouse/"><img src="http://house.blogmura.com/chumonhouse/img/chumonhouse88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ" /></a><br /><a href="http://house.blogmura.com/chumonhouse/">にほんブログ村</a>

コメント

打ち合わせ4

2009-09-30 | 間取り・外観


建物は(外観)相方が土日に展示場で、営業Kさんと打ち合わせをしてますが、
設計士さんと詳しい話をしたい時や、内装関係の打ち合わせはSHICで打ち合わせをします。
今回で何度めなのか…

ご馳走していただいたお昼を思い出してみると蟹本家2回、
木曽路2回、なので今回は5回めになります。
そんなに行っていたなんて。
15年前に実家が積水で建てたけど1、2回だった。
その頃に比べるとカタログだけでも4、5倍の厚さになってるから仕方ないですね。

今回の打ち合わせは、ひととおり内装は決めましたが、
トイレに貼るアクセントタイル(ほんの少しですが…)の変更をしたいと思い
コーディネーターWさんにイメージのタイルを取り寄せてもらってます。
カーテンも変更しようか相談。

それから玄関がパッとしないような気がしてエコカラットを付けるか。

シーリングとペンダントは、施主支給。などです。

実は私の知らない間に、建築申請の手続きが進められていて
、外観、窓は変更できなくなってました。

私の中では今日が最終確認のつもりでいたのに

相方は、言えばなんとかしてくれるかもと言ってましたが、今更ゴタゴタするのもなんだし…

実は相方が、小屋裏を大きくして外観が変わった時に、
どうしてもフリップウィンドーにしたくて、
1、2階とも窓を変更するように営業Kさんに依頼してました。

ただ2階が家具の配置でバーチカルブラインドが床までが付けれない事が
判明して腰迄になり、ついでに1階も腰迄に…

この窓の変更で、私もかなり悩んだのですが…
(なぜこの窓が嫌いかと言いますと、くるくるレバーを回して窓を開け閉めするのが面倒臭いのです。
しかも2ヵ所もしないといけないし。
現在この仕様と同じ窓がキッチンに有るのですが毎回面倒~って思うんですよね)
確かに外から見たらお洒落かもしれないけど中から見たらサンとかが気になりそうだし…
など悩んで一応仕方ないかって感じで相方に返事してしまった自分が悪いのですが
使用されてる方どうなのでしょう?

結局、窓を変更した事によりまたもやコストアップ)

毎回打ち合わせで決めて家に帰ると選んだ物で、いいんだろうか?
とか色々悩みますよね。
が出来上がるまでドキドキです。

話がそれてしまいましたが、結局、玄関にエコカラット プレシャスモザイクロッシを。悩みましたがトイレのタイルも変更しました(実は又、色を…と思ったり)
家作りで始めて私って優柔不断って思いました。

カーテンも1ヵ所選んだのが高級だったらしく安いのに選び直しました。 


ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

         にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村



コメント

外観

2009-09-28 | 間取り・外観



相方は土日に展示場に行き営業Kさんと、打ち合わせをしていました。

夫婦そ揃う日がなかなか無いので営業Kさんも大変です
だいたい夫婦の趣味が違うから、どっちのいうことに合わせたらよいのかきっと困っていたと思います。

週明けポストに営業Kさんが相方が変更をお願いした外観パースを届けてくれてました。
それはこれです。

正面南側から見た感じ



東側から



西側から



北側から




なぜ変更になったかと言いますと外観担当の相方が(ちなみに私は内装担当です)小屋裏の寸法が一番高いところで110cmしか無いのが、納得できず設計士Hさんに、140cmになる方法は無いかとお願いしていたところ、この外観が出来上がったのです。
私は最初のほうが好きなんだけど
べつに毎日居る場所でもないし、人が泊まる部屋?寝るだけじゃんって思うのですが。。。



ちなみに変更前は。。。↓私はこちらが良かった



小屋裏計画で、でた片流れ これはパスでした↓

 モダンはないですね



 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

         にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




コメント

2階 寝室、WIC 、書斎、浴室、洗面所、収納

2009-09-28 | 間取り・外観



上から見た2階 全体





まずは南側ベランダBから

寝室と書斎を繋げる建具は、アクセント代わりにスライディングウォール(2枚)床に合わせてナチュラルディープ

A矢印横湖は、WIC

現在よりもかなり大きくとりました。(書斎なみのスペースです)
中身はエスパースです。
設計士Hさんと相談して組み合わせを決めました。
コストを下げたいと思いワイズも検討したのですが、思う組み合わせがなくて




D寝室側から見た書斎

書斎は小スペースです。
月に2回ほどしかしない事務仕事なんで。。。
狭いけど、そこはスライディングウォールがカバーする予定です。
例えば一人はベッドに寝転んでテレビ見ていて一人はそんな時も、
会話は可能だし、もちろん顔もみれます。
(現実はきっとパソコン持ち運んでると思いますが)

左のはしごは、小屋裏に上がるための物です。
実は、我が家には和室が有りません。
来客が有った時に寝るスペースが無いのです。
人が宿泊なんて、最近ずっーとないけど新築祝いで遊びに来たお客様が、
飲み過ぎて帰宅できないことも有るかもしれないので。。。
お客様が寝るため&収納スペースは十分確保したつもりですが念のための小屋裏。(高所恐怖症の人はどうするか?)



Cから見た洗面所

洗面所は希望どおりに広くなりました。最後まで気になる洗濯機の位置。
洗面台のサイズを下げれば横並びになり気にならないかもしれませんが、
ここは譲れないので。
我慢
あと、洗面所に下までの窓と心配されるかもしれませんが、
我が家は2階でして、それに東側は母屋(実家)なので覗かれる心配は有りませんので…ご安心を!






 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

         にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント

1階 LDK・玄関・トイレ

2009-09-28 | 間取り・外観


1階の間取り具体的に出来上がってきました

上から見た1階 全体



南B方向から見た感じ

お願いしたニッチも付いています



北側A方向から

キッチンを境にタイル貼りです。
最初は南側に貼って外とつながりを出す予定でしたが、夏は涼しいほうが
ロキオが喜ぶということで変更になりました。
実際フローリングとタイルの境が違和感ないか心配です



玄関を入って、右側の扉が玄関収納

靴、全部収まると嬉しいのですが。。。



トイレ

セキスイオリジナルカウンターで我慢
そのぶん少しカウンター上にアクセントタイル貼ります。



どんどんイメージが湧いてきますね
ますます楽しみになってきます。


 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

         にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント

間取り

2009-09-27 | 間取り・外観


私たちのは、私の実家(今は同居です)の敷地内に建てます。

夫婦二人と愛犬で住む必要なスペースを算出すると。。。
LDK、玄関収納、寝室、書斎、WIC、トイレ、浴室、洗面所、収納スペース、
小屋裏(ゲストルーム)が必要なスペースです。
愛犬スペースも最初のプランには含まれていたのですが、
せっかく作ったスペースを嫌がると、意味がないので取りやめました。

吹き抜けや、中庭は欲しかったけどな~
それよりも快適に暮らすための内容を重視。

イメージを伝えて出来上がった間取りです。

1階



左のタイル部分は家事収納スペース&ロキオスペース
愛犬ロキオは、部屋の隅が好きなので、たぶん夏は、
冷たいタイルおまけに涼しい北側にいるはず。。。

買いだめ大好きな私に十分な収納スペース有り、夫婦とも、
靴が多いがたぶん十分入るであろう玄関収納、

憧れの対面キッチン(最初はキッチン横に勝手口が有ったが相方に本当に必要か?迫られ、設計士Hさんにロキオ用に北を吐き出し窓にしたら?との提案により、
勝手口兼用ということで無くなりました

2階



お風呂は1818洗面カウンターは大きく、大きいWIC、収納スペース、

リクエストどおりです


ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

  
src="http://house.blogmura.com/img/house88_31_femgreen.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログへ">にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村  
コメント

はじめまして

2009-09-27 | ごあいさつ


皆さまはじめまして

このたび、を作るにあたりブログをはじめるNancyと申します。

ブログ作りは初心者(音痴)なので、解りづらいことも多いかと思いますが、家造りの記念&皆さんのブログでお世話になったので、これから家を作ろうと思っていらっしゃる方の参考になればと、そして先輩方からアドバイスがいただければと、悪戦苦闘しながら作りたいと思っております

自己紹介

私、昭和39年生まれ 辰年 O型 愛知県出身
職業 アパレル業
趣味 旅行、買い物、食べること、最近始めたカメラ、上手くならない
性格 楽天家、大雑把


相方(夫)
昭和36年生まれ 丑年 O型 三重県出身
職業 サラリーマン
趣味 、ロキオのブラッシング、DVD鑑賞、
性格 大雑把のようで意外と几帳面、神経質

ロキオ
平成10年生まれ 型 愛知県出身 ♂
趣味 食べること、ボール探し
性格 ぐーたら、

どうぞこれからよろしくお願いいたします。



thank/}
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村aeru_thank/}
コメント

ロキオ5ヶ月ぶりにお風呂

2009-09-26 | 愛犬
交通事故から今日まで、実に長かった。

事故後、もしかしたら内臓とかに後遺症が有るかもしれないので二日間様子見。手術前病院のゲージ姿



帰るときには後ろ髪をひかれて泣けてきました

ピンをいれて固定する手術も無事に終わり、GW明けに退院してきたものの二日間歩けず担架で庭にトイレ連れだし介護していた。
夜中も痛いのか鳴いたりして大変でした。

しかし、家族の愛情を感じたのか日に日に元気になり、長かったけど9月1日ギブスが無事とれました。

季節も秋になり元気が、出てきた今日この頃、病院の先生のOKが出たためシャンプー計画。

いつもは自宅で洗うけど小うるさい家族が半年近くも洗ってないのをお風呂場で洗うのは駄目とか…

相変わらずうるさいので、近所にセルフでなんとかって書いてあるのを思いだし昨日伺うと、本日13時から空いているということで予約しました。

で相方がトリマーとなったわけです。





どんな仕組みかと言いますと、2時間トリマー部屋を貸してもらえるのです。
シャンプーとかは持ち込みです。
が大きなドライヤーとかバスタブなど設備はバッチリ!
相方が言うには、とっても便利だそうです



顔の横に有るのは、全部ロキオから抜けた毛です。
縫いぐるみが出来そうなぐらいの抜け毛です。

とにかくさっぱり男前になりました(親バカですいません)

もしかしたら外交工事でつけるペット用水洗不必要なのかな?





コメント

住まいの夢工場見学

2009-09-26 | 


当日私は仕事のため、相方一人で参加です。
と言っても営業kさんが同行してくれたそうです。

9月6日am7時、展示場に集合してセキスイの皆さんに見送られ京都の夢工場に出発。

に乗る時に、飲み物とお菓子が配られたそうです。



遠足みたいですね。途中トイレ休憩を1時間おきにして到着




残念ながら中は写真撮影禁止だそうです

5つのグループに別れて見学。
相方のグループはC
当日のタイムスケジュールです
11:20シアター、地盤
11:40ブレース
11:50ブレース破壊
12:00スケルトン
12:10ロッキング
12:20ピッチング
12:30地震体験
13:00昼食
14:00キッチン
14:25断熱比較
14:45生涯
15:05収納
15:35光熱費
15:45照明LD
16:05ホール出発

パンフレットを見た感じでは午前中はきっと男性が一番興味が有る部分で、午後からは女性が気になる部分のように思います。

相方は、行って良かったと言ってました。
私も行って見たかったなぁ。
予約さえ入れておけば個人でも大丈夫だそうです。

行ってみたいけど、打ち合わせが終わるまでは難しそうかな


 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村aeru_thank/}にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント

打ち合わせ3

2009-09-26 | 


今日は、前回、宿題だった照明からスタート
まずは選んだのを発表!どれも問題ないようで。

それから、さらっと前回の決まった事の、おさらい。

次は、私がトイレのカウンター上に少し貼りたいとお願いしたタイルのサンプルを用意してくれていたので、選定。
決まったので再び床と壁の確認!あと鏡は標準がいまひとつなので、他で探すことに。
ついでにペーパーホルダーとタオルリングも。。。

そして、家族会議の結果、お風呂をスタイリッシュパッケージからヒーリングパッケージに変更したい旨を、伝えました。
どうしてもココチーノの浴槽が諦めれず、少し似たアクリルパール浴槽を発見!
営業kさんに、細かい値段をだしてもらい電卓とにらめっこ

もともとドアを扉タイプに、シャワーヘッドも変更していたのが、ヒーリングパッケージでは標準仕様。
9万ちょいだせば変更できることが判明したため、急きょ変更になったのです。

我が家は、予算オーバーになる変更ばかり

その度に、まっいっかぁー一生懸命働けばって。。。
なんて楽天的というか考えていないというか我ながら嫌になります

あとはカーテンを決めて終了しました。

ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 
コメント

打ち合わせ2

2009-09-25 | 


営業Kさんのおかげで決まりました。ダインコンクリート小端積


色はセラミックホワイトに決定

床の色もセキスイの分譲を何件か見て決断!
ナチュラルメルウッド。

これで内装関係を細かく決めていく事になります。

建具、壁紙、トイレや洗面所の床、巾木、照明などなど…。

当日、営業さんからのKさんからpanasonicのお風呂だと2階では点検口が無理?…
うちは2階に洗面所とお風呂をつくる為、長期優良住宅が受けれないと打ち合わせの前に一言。

panasonicのショールームに、お風呂を見に行って、ココチーノすごく良さそう!
スゴピカ素材有機ガラス系人造大理石の浴槽
後は見積りの結果次第と思ってましたが、優良住宅が受けれないなら残念ながら諦める事に

それからトイレのカウンターは予算の都合でセキスイオリジナルカウンターを採用する事に決めました。

この日も終わったのは19時近く。
疲れました。
次回迄に、照明関係を選ぶということでコイズミとpanasonicのカタログを持ち帰り宿題です

ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント

設備の打ち合わせ

2009-09-25 | 設備



キッチンは、気になるメーカーのカタログを集めて最終的に、セキスイのカタログに載っている永大産業さんのウッドタイプを選んでいました。
が。。。
実物を見ようとショールームに伺ったのですが、私が欲しい実物が置いてなくて
レンジフードもpanasonicさんの方がお掃除楽そうだし・・・
ちょっとな~なんて思いショールームを後に。
帰りにキッチンバサミいただきました。が。。。

結局、Panasonicに決定
セキスイではリビングステーションL-classが標準なのです。



フラットカウンターにして、水栓金具は憧れのグースネックにしました。




キッチンの色はセキスイのSHICに有ったLS30のホワイトチーク柄
我が家はオール電化なのでコンロは、IHです。

カップボードはLS20のホワイトです。

実は、panasonicさんのショールームで、pさんの時に選んだデーターに基づいて確認していたのですが、私の選んだカウンターの人造大理石フローズンなんとかは、50万プラスだったみたいです
Kさんもこれに気づいてくれればよかったのに。。。
どうりで奥さんの選ぶのは、高いって言われたはずでした。

洗面所も、panasonicのショールームで一目ぼれしたラシス
なんといっても洗面下の引出しが広いし洗面ボールの形が素敵で、
洗面ボール一体型でお掃除楽チンそうなのです
色は全部ホワイト、ライン取っ手なので、写真のタイプとは少し違います。

営業Kさんには、セキスイオリジナルのSNCⅡにすれば、安くなりますよ~って。



でもSNCⅡはライン取っ手できないし水栓金具も変えれないし。。。
とにかくこれで見積もり出してもらうことに。

トイレこれもPさんに連れて行ってもらったお宅の奥様が、ホントに良いわよ~っておっしゃってみえたのでアラウーノを採用することに。

ここで営業Kさん、いっそエアコンとお風呂もpanasonicにして、なんとか安く見積もりださせましょうって。

床選びが、大変でした
というかメープルにしようか、ナチュラルメルウッドにしようか?
2階はナチュラルディープって直ぐに決まったのですが、1階が。。。

タイルはカタログで気に入っていたトコでしたが、これがお値段が高く
バンスに変更です

営業Kさん、来週分譲を見て床の色は、決めましょうって。
スイマセン優柔不断でして

それからダインコンクリートの色も悩み、これも来週実際に、建っているのをみて決めましょうって。

てな具合で11時から19時ごろまでを、設備選の打ち合わせをしました。


 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村



コメント

いよいよ決断の日

2009-09-24 | 


数回2社と打ち合わせをして、見積もりをだしてもらいました。

パ●さんでは、私が選んだ、キッチン、洗面所、トイレやトイレカウンターが高かったと何度も言われました。
確かに予算より大幅アップ
ここでKさんが、やはりセキ●イさんもダインコンクリートにして、うちと比べて欲しいと提案されました。
確かにビーエコルドのセラミック?とパ●さんのタイルとは、違いますよね~。

早速、セキ●イさんに電話してダインコンクリートに変えてもらうことに。

最終的には、どちらも値段に大きな違いはなかったのです

ここから悩む毎日が。。。
パ●さんにしたいと思うが、気になる点が有ります。

標準ではお風呂の天井が低い(展示場では気づかなかったのですが分譲地であれっ~天井が低い)
それからメーターモジュールで現在暮らしているので、尺モジュールだと、階段など特に狭い気がしてしまう事。
後、相方が、以外に呼吸の道?の音が気になると。。。

もちろん良い点もあります。キラテックと光触媒のサッシは窓拭きいらないらしいです。
それからスライドみたいに入り込むオープンサッシ

ある日Kさんから、なんとか6月中に返事が欲しいと連絡が入りました。
そして、たまたま両者が隣同士並んでいるところが有るので、概観を見て欲しいと。
それで結論を今月中にとお願いされました。

その頃相手のY.Kさんは、じっくり悩んでください~と。

約束の日、数件概観を見に行き、後、体験宿泊できるところを見せていただきいよいよ両者の現場に。
この時点で、まだ迷っていたのですが、両者をみた瞬間に、やっぱりダインの小端積が好き~って感じたのです。

翌日、相方から、お断りの電話をしました。
我が家は、セキスイハウスのダインコンクリートでを建てることに決定したのでした

後でY.Kさんから聞いたのですが、kさんが、“焦って墓穴掘ってしまった~”って言っていたそうです。(確かにそうかもしれませんね


 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


コメント

営業さん

2009-09-24 | 


まずは第一印象から。
パ●さんの営業Kさんは、身長180cmでお洒落さん。パッと見は遊び人風。
確か32歳位だったかな?

セキ●イさんのY.Kさん、多分160ちょい。いじられキャラタイプ両者、間逆なタイプ。
27歳のはず。

同じハウジングなので、飲み会をするらしくお互いに相手のことを良い人ですよ~って。

仕事ぶりはKさんが上です。やり手営業マンです
現在お住まいのお家の方にも信頼されていましたし、やることが早いし、気が利きます。かゆい所に手が届くって感じです。

もちろんY・Kさんも、一生懸命に、分譲地を見せに連れて行ったりしてくれてますが、どこか抜けているというか。。。
まだ若いからか

私がどちらかというと、スポコン魂派なので、人としてはKさんに軍配が、上がりました。


 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント

メーカー探し

2009-09-24 | 


うちは共働きです。

それでもってサラリーマンの相棒は、土日休み。
私は、不定期平日休み。基本的に二人の休みが合うのは、月に2回有るか無いか
土日、暇している相方が勝手に、ハウジングめぐり

仕事から家に帰ると、セキ●イさん、ダ●ワさん、パ●さん、ハ●ムさんのパンフレットが。

とりあえず私の中では、主婦の味方のパナさんとセキスイかな

二人の休みが合う日、ハウジングへ。
うーん。やっぱりハ●ムさんは無いかな
パ●さんセキ●イ私の中では、この二つに決定です。

とりあえず2社より図面と見積もりをお願いすることに



 ご訪問ありがとうございました
よろしければポチッと、お願いいたします

    
f="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
コメント