花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

いまさらですが・・・その2

2014年12月19日 | 植物観察会

まだまだ ありますよ

ついつい 踏みつけてしまいそうな足元に

小さな花が咲いていました

 

【 アキノタムラソウ 】

シソ科 アキギリ属

この花によく似た花は たくさんあり 私の中では 区別つきません

何回も見ていくと だんだんわかるようになるのですが

この花は 多分今回 初見です

 

【 フユノハナワラビ 】

ハナヤスリ科 ハナワラビ属

よく見るような気もしますが 名前まで気にしたことなかったです

 

【 クコ 】

ナス科 クコ属

クコの実は 様々に使われていますね

実際に成っているところは初めてでした

おまけに 花もまだ一つだけ残っていました

これも初見です

実と花が 同時に見れるというのも 不思議です

 

【 ロウヤガキ(老鴉柿) 】

カキノキ科 カキノキ属

中国原産で、第二次世界大戦中に 京都植物園の初代園長さんが

中国から持ち帰ったのが 日本に入った最初だそうです

そういえば 私がロウヤガキを初めて見たのは 京都植物園でした

下の写真を見るとよくわかると思いますが

ロウヤガキは ツクバネガキとも呼ばれています

 

【 ナギイカダ 】

キジカクシ科 ナギイカダ属

葉の先が棘のようになっていて 触ると痛いです 

”葉”と書きましたが じつは葉ではありません

枝が変化した 葉状枝です

赤い実が ついていますが その葉のような部分の

中央に 実が付いています

ここでも花が一つ残っていたのですが

やはり 葉のような部分の中に咲いています

ほんとにおもしろいですよね

みなさん 珍しい花に 群がって写真を撮っていました

 

【 ヘビノボラズ 】

メギ科 メギ属

 

触ると痛い木が ほかにもありました

枝にあちこちに長い棘がいっぱい付いています

名前も面白いでしょ

ヘビノボラズ またの名を トリトマラズ だそうです

初めて聞いたので ふざけてるのかと思い

何度も 名前を聞き直してしまいました

なるほど 蛇も鳥も 寄り付けないほどの棘でした

 

面白い名前のついでに

【 ネコノチチ 】

クロウメモドキ科 ネコノチチ属

ちょっとわかりにくい画ですみません

この木に実がなると 猫の乳のように見えるんだそうです

私もまだ見たことがないので いつか見つけたいものです

 

【 マルバホロシ 】

ナス科 ナス属

赤い実がとてもかわいかったです

名前を聞いたら みなさん 悩まれていました

葉っぱがよく見えないので 決めにくいそうです

 

よく似たのに ヒヨドリジョウゴがあります

帰り道で たくさんのヒヨドリジョウゴを見ました

葉や 実の付け根の状態などで 見分けるそうです

 

長々と失礼いたしました

コメント (12)   この記事についてブログを書く
« いまさらですが・・・ | トップ | 奈良 西大寺で鳥見 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早う御座います~ (ma_kun)
2014-12-20 11:36:45
NANAさんのログにお邪魔させて戴くと
色々勉強になります。
ロウヤガキの木は盆栽仕立てにしたのを
見たことがあります。
小さい枝に柿の実が成っていたチョットしたものでした。
シソ科の仲間 (Saas-Feeの風)
2014-12-20 19:45:40
たくさん見つけて写真を撮っておられますね。
あまり気に留めていない植物もあり興味深く拝見しています。
シソ科の花、似た花が多いですね。
サルビアなんてのもシソ科ですけど
アキノタムラソウに似ていますよね。
★ ma_kunさんへ (NANA)
2014-12-20 21:24:55
ロウヤガキの盆栽ですか!
可愛いでしょうね。
最近 盆栽がちょっとした流行ですよね。
育ててみたいけど いつも失敗するので
あきらめました。
★ Saas-Feeの風さんへ (NANA)
2014-12-20 21:27:14
ほんとに シソ科の植物はとっても種類が多く
それぞれがよく似ているので いまだに
どれがどれなのか ちゃんと区別がつきません。
区別ができるようになったら 楽しいだろうなと思いますが・・・?
こんばんは! (minoji)
2014-12-21 20:55:45
今日は珍しいもの拝見できました。
クコなど馴染みのものもありますが、始めてみるものが多いです。
ヒヨドリジョウゴとホロシは区別がつかず悩む赤い実です。(笑)
★ minojiさんへ (NANA)
2014-12-22 13:57:23
日常よく見る草木でも 知らない事が多いですね。
話を聞くたび 驚くことばかりです。
区別のつく日はいつだろうと思いながら
とりあえず 聞いたことはメモするようにしています。
何度か聞けば そういえば前にも聞いたような・・・と
少しづつ記憶に残っていきますので(^^♪
こんばんは (たんたか)
2014-12-22 16:31:12
知らないものばかり次々と並んでますよ
面白い花(実)の付き方してるのもあるんですね
こんばんは~ (蓮の花)
2014-12-24 00:01:03
知らない植物ばかりですが色々と興味
深いものがあります。
特に実がついた植物は自然に根付いた
ものが多いように感じています。
お早うございます (Golfun)
2014-12-24 11:44:24
非常に良く調べていますね。
植物図鑑として利用させてもらっています。
助かります。
NANAさんの先日の記事を思い出して
アメリカ楓の実を植物園で写してきました。
★ たんたかさんへ (NANA)
2014-12-24 12:41:29
最初は 木なんてどうして区別するんだろうと思っていました。
でもちゃんと見るべき所を見れば、それぞれ特徴があるものだと驚いています。
とはいえ 判別できるまでには まだまだかかりそうですが(^^♪

コメントを投稿

植物観察会」カテゴリの最新記事