花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

奈良公園

2012年01月29日 | 街角散歩

先週の奈良公園の風景です。

先週の朝、起きて外を見ると真っ白! 雪かと思いましたが霧でした。

       我が家のベランダから ↓

奈良公園に着くころにはすっかり晴れていました。

とはいえ、毎日カラカラの乾燥状態の日々でしたので、湿度の高い空気がとても気持ちよく呼吸できました。

この霧のおかげでしょうか、公園内の苔が生き生きして、とてもきれいでした。

何度も来てますが、これほど苔に惹かれる日はなかったと思います。

 

 

奈良公園といえば 鹿。

お尻の間にかをを突っ込んで何してるのかと思ったら、小鹿(といっても親とほとんど変わらず)が

おっぱいをねだってるようでした。

こんなに大きくなったら、もうおっぱいも出てないんじゃないのかな??

    鹿ってほんとに可愛いですね。

赤い実を見つけましたが、何の実でしょう?

ネットで調べたら、黒金餅の実に一番似てる気がしたのですが・・・

そして馬酔木がたくさんのつぼみを付けていました。

もうすぐしたらあの可愛い花を見せてくれるんでしょうね。

柿の木にカビみたいに生えてるのは??

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 炎上? と 三日月 | トップ | 寒いですね。節分です。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (belage)
2012-01-30 20:54:08
凄い霧が出たんですね。ということは
結構暖かかったんでしょうね。
当地は連日寒いです。おまけに空っ風。
今週いっぱいはちょっと辛い毎日になり
そうです。
コケも数百種類あるそうですね。表情を
見るとそれぞれ違って、それはまた面白い
ものですね。
belageさん、こんにちは (NANA)
2012-01-31 12:38:05
そうなんです。
寒さ対策万全で行ったら、暑いくらいでした。

苔もちょっと興味の対象なんです
まだまだ当分は、遊べそうです。

コメントを投稿

街角散歩」カテゴリの最新記事