花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

フリソデヤナギ

2014年03月27日 | 植物 花

フリソデヤナギ

ど素人なりに、興味を持った物を紹介するに当たり

少しでもは正しい情報をといろいろ調べます。

今回も フリソデヤナギという名を初めて目にしたので

調べましたが、結局よく分かりません。

 

ヤナギの種類は数多く、詳しい事を調べようとすると

余計ややこしい事になります。

調べると言っても、やはり手軽なネットでの検索ですので。

 

ネコヤナギ×バッコヤナギ  or ネコヤナギ×ヤマネコヤナギ

要するに、ネコヤナギと何かほかのヤナギを掛け合わせたものらしい。

フリソデヤナギは アカメヤナギとも言うと書いてありましたが

アカメヤナギという別の種類もあるようです。

 

 

今日は とっても暖かくなりました。

風もなく ポカポカ陽気のようです。

事務所の暖房が この冬初めて 入っていません。

 

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« カワヅザクラ | トップ | モクレン と コブシ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネコヤナギ (KOO)
2014-03-27 19:28:59
きれいな写真も詳しいし、記事内容も詳しいですね。
小生は植物は花で見分けることが多いのですが、花が無くても詳しい人がいます。感心してしまいます。
柳は新芽が出る前の様子が独特です。青々しているときとまったく違いますね。
お早うございます (Golfun)
2014-03-28 10:34:54
柳の芽を見ると春を感じます。
一番下の写真はおしべとめしべの集まりですか?
昔銀座の柳が有名だったとか?
★ KOOさん、こんにちは (NANA)
2014-03-28 11:02:23
詳しくはないけど、ただただ興味本位のみです。
私も花が咲かないと分かりませんでした。
でも、自然大学や植物観察会で、詳しい方の話を聞いてるうちに少しづつ区別が出来るようにはなってきています。
やはり、回数見る事が詳しくなる条件のように思います。
名前だけ知ってた植物を実物見ると、イメージが全く違ってきます。どんな小さな花でも実物を見た時は感動します。
まさに好きこそものの上手なれ・・を実感してるこの頃です。
★ Golfunさん、こんにちは (NANA)
2014-03-28 11:06:05
春の象徴でしたね、ヤナギの芽は。
ヤナギもいろいろあって、あの垂れ下るような姿のヤナギは最近見かける事が少ないように思いますが、私の錯覚でしょうか。
まだおしべとめしべまでは、学習が進んでなくて??
多分先っちょの赤いのがメシベなんでしょうね。
間違ってらスミマセン。
こんばんは~ (蓮の花)
2014-03-28 18:34:20
最近はネコヤナギを見る機会は少ないですね。
若い頃は、お花を習っていたのでネコヤナギを
使って生けた記憶が微かににあります。
★ 蓮の花さん、こんばんは (NANA)
2014-03-28 20:20:46
そういえば、活けてあるのをよく見ましたね。
今日は暖かくて、サクラがかなり咲いてきました。
そちらではそろそろ終わりに近づいてる頃でしょうか。

コメントを投稿

植物 花」カテゴリの最新記事