即席の足跡《CURIO DAYS》

毎日の不思議に思ったことを感じるままに。キーワードは、知的?好奇心、生活者発想。観る将棋ファン。線路内人立ち入り研究。

スポーツの冒涜

2012年08月21日 11時08分57秒 | スポーツ
オリンピック終わっちゃったけど、昨日の銀座のパレードといい、各局軒並みのメダリストたちの出演ラッシュといい、まだまだ余韻は覚めやらないです。

関連記事:
ロンドンオリンピック雑感
その2

オリンピックネタをしっかり何度も取り上げて更新している英さんは、TBいただいたこの記事《五輪雑感 ~総括と言うより、いろいろ、もろもろ~》だけでなく、テレビ局の取り上げ方、演出、解説のことについて問題提起されてます。(すべて共感、同意!)

さて、この記事、ちょっと引用させてもらいます。
五輪まで低俗なバラエティー番組に貶めるテレビ局の「見識」 - Infoseek ニュース
---------------------------------------------------------
わが国のテレビ局にかかれば、世界最大のスポーツイベントでさえ、ショーアップ化しないと気が済まないようだ。

  今回に限ったことではないにしろ、テレビ局、特に民放の中継は見るに堪えないものばかりだった。そもそも「ライブ(生中継)」と銘打ちながら、放送は試合開始の1時間も前から始まり、現地と日本のスタジオを結んで、アナウンサーやタレントによるつまらない掛け合いの垂れ流し。試合開始を「まだか、まだか」としびれを切らした向きは少なくなかったはずだ。

  見るに堪えなかったのは、「五輪キャスター」と称して現地に派遣されたタレントたち。マラソンの高橋尚子や柔道の野村忠宏らのメダリストが解説者やリポーターを務めるのはよしとしても、なぜ中居正広、桜井翔、国分太一といったジャニーズのタレントを五輪中継に引っ張り出すのか。4年に1度、大げさに言えば人生をかけたアスリートの大一番を、視聴率欲しさにスポーツの素人に何かを語らせるテレビ局は自分のクビをしめている。

 <中略>

  日本人選手のメダリストが誕生すれば、各局横並びで現地の特設スタジオに招き、「今、何がしたいですか?」などと判で押したように同じ質問の繰り返しだ。

 「各局とも聞く内容に中身がなさ過ぎます。選手やチームの裏話がほとんどで、試合中の心境、プレーや技に関して踏み込んだ質問はありませんでしたから。視聴率稼ぎのためなのか、選手をお笑い芸人かタレントのように扱い、笑いを取ろうとする姿勢が見え見えです。メダリストや視聴者を冒涜(ぼうとく)しているとしか思えません」(前出の山口氏)

  次回のリオデジャネイロではまともな中継を期待したいものだ。
----------------------------------------------------------
この過剰な、そして間違った方向の演出については過去このブログで何度も何度も取り上げているのだけど、一向に修正しようとする気配が見られない。
いや、どんどん増徴するような節も見られる。

おとといのヤングなでしこの試合に登場した乃木坂なんとかというギャルタレ(こんな言い方しないか?)たち。
あれはなに?サッカー知ってんの?
きゃーきゃー騒いでうるさいだけで、せっかくの日本開催《FIFA U-20女子ワールドカップ ジャパン2012》の品格を著しく貶めていると思う。
サッカーに詳しいお笑いタレントまではわかるけど、どうしてああなっちゃうんだろ?
ヤングなでしこと同じ世代だから?
いろんなタレント事務所から売り込みが来てるのだろうし、偉そうなプロデューサーが、そうだな、今度のサッカー番組に使ってあげようか、なんて永田町の世界でよくあるような光景が展開されてるんだろうか?
いや、そもそもアナウンサーと解説者以外に、あんなにいっぱい出演者、必要なの?
予算ありすぎてて、単にシンプルにサッカーの試合を見せるだけだと、余っちゃうの?

バラエティ化、ショーアップ化、ワイドショー化。

過剰な演出、盛り上げすぎ、というのでなく、これはあきらかに間違った方向の演出です。

スポーツそのもの、そしてアスリートそのものを、普通に、自然に取り上げればいいのに、どうしてそういう方向にひんまがってしまうんだろ?

有名タレント起用して大騒ぎしてワイワイ賑やかに取り上げれば満足するものだと馬鹿にしてるに相違ない。

大半の視聴者がそういう演出を望んでいると勝手に思ってるんだろうけど、ちゃんと視聴者満足度などアンケートとか調査をしてるんだろうか?
こういう意見もかなりあるということをわかっているのだろうか?

今回のオリンピックでますますヒートアップしちゃったこの傾向。
視聴率至上主義という現状もわかるけど、こういう演出が本当に視聴率アップにつながっているのかどうか?
同じ試合を他局でもやっていれば比較できるのだけどね。

テレビ局の人ってほんとに馬鹿なんじゃないのって思えてしまう。
そして、そのことは、民意をちっとも理解しないで自分たちの特殊なムラ社会の中でうごめいてる永田町や霞が関の方々とイメージがダブってしまう。

解散総選挙があるわけでもなく、こうやって地道に声を上げるしか術もないわけで。
テレビ局の方、お願いしまっせ、わかってちょうだいよ、このせつない気持ち、やるせない乙女心を。

ということで最近は自衛手段として、生放送をそのまま見るのはやめて、すべて録画でくだらないところはすっ飛ばして見るようにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ロンドンオリンピック雑感・... | トップ | ロンドンオリンピック雑感・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

五輪雑感 ~卓球は史上初のメダル獲得と言うけれど~ (英の放電日記)
8月19日記事「五輪雑感 ~総括と言うより、いろいろ、もろもろ」で、まとめたつもりでしたが、なぜか続きます。書き漏らしたことがありました。現在でも、録画したけれどまだ観ていないものをぼちぼちと観ているので、今後も続くかもしれません。  nanaponさんに誉め...