即席の足跡《CURIO DAYS》

毎日の不思議に思ったことを感じるままに。キーワードは、知的?好奇心、生活者発想。観る将棋ファン。線路内人立ち入り研究。

生ホッピー・その2

2010年07月24日 14時46分55秒 | 外食
ずいぶん前に書いた生ホッピー初体験の記事。

おいしかったなあ、純生ホッピー。

あれからずっとまた機会があればぜひ飲みたいと思っていたのだけど、今週行きました。
前回と同じ八重洲の店。



この猛暑にはピッタリ。
最高です。
スッキリして、喉越しがいい。

やはり、かなり隠れたファンがいるようで、生ホッピーで検索するとかなりの数のブログで取り上げています。
そして、前回今年の2月に上記の記事を書いてから、その後の検索にひっかかる数は相当のもの。
いまだにその記事に対するアクセスは衰えないです。

はい、皆さま、調べてばかりいないで、まだの方はだまされたと思ってぜひ一度試してみてください。
東京で生ホッピーが飲める店はこちら
このどうにもならない暑さが吹っ飛ぶこと請け合いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« データが示す日本サッカー | トップ | 線路内人立ち入りのその後 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
生ホッピー飲んでいる場合じゃなくて (川島孝之(表参道の小さな広告屋から))
2010-07-24 22:54:59

この記事とはまるで関係ありませんが、
「asahi.com」をいま見たら:
「東京メトロによると、24日午後9時52分ごろ、
東京都豊島区のメトロ池袋駅で、有楽町線ホームから
線路内に人が立ち入ったとの情報があり、
同線は全線で運転を見合わせている。 」とのことです。

nanaponさん、ほんとこういう人困りますよね-。
そして、理由は何なのか!? あー、知りたい。
ちゃんと理由を説明なんかできない人かもしれないけど。
聞いてきてください。(笑)

コメントを投稿

外食」カテゴリの最新記事