さくらうめ通信

◆◆呑気ものさくらうめの晴れ×(のち)晴れときどき暴走?!ほぼためにならないつぶやき日記◆◆

392の巻 はかりしれない創造のうつわ

2012-08-22 23:24:00 | さくらさんぽ
断言してもいい。
この大先生の作品を目にしたことがない漫画・アニメ好きはいないであろう。

手塚治虫展。



先生とアトムくんがお出迎え。写真OKなのはここまでです。

幼少のスナップやビデオ映像にデビュー前から晩年までの直筆原稿。アニメセル画。偉大なる功績をたどる展示です。

一角に設けられたライブラリースペースに並べられたいまから何十年前に描かれた漫画作品が面白い。すっかり魅了され充実(o^o^o)なひとときでした。

手塚アニメといえば、24時間テレビ日曜日の午前の定番だったのにいつの間にやらおわっちゃった。いつか復活してほしいなぁ(その時は手塚アニメではないかもしれないけど)

おっと、忘れてはいけない。ひょうたんつぎも重要キャラクター。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 391の巻残暑お見舞い申し... | トップ | 393の巻連敗上等 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

さくらさんぽ」カテゴリの最新記事