トリコになりました2

「働く母の育児と育自記」2歳の娘のトリコになった、奥田民生を愛するワーキングマザーのブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近ニュースが見たくない…

2007-05-18 | ななまーのひとりごと&バトン
1歳の長男「ヘルメット収納に入れたら死亡」…男女を逮捕

昨日の夜、この痛ましい事件のことをパパから聞いて、なかなか寝付けませんでした。

これに比べると3歳の男の子が赤ちゃんポストに置かれた事件は、まだ、
「育てるのは無理だけど、生きて欲しい」という親の気持ちがあるだけまだ理解できる気がします…
(比較的、というだけだけど。)

こういう痛ましい事件や虐待のニュースに必ずといっていいほど出てくるワード。

・母親の交際相手
・パチンコ
・生活苦

「またそのパターンか!」っていつも思う。

母親が子を思う気持ちは、スタートは絶対にみんな一緒のはずなのに…
いろんな要因が重なって母親であるより女である方になびいてしまい、
結果、子供が邪魔になる…豪憲くんと娘を殺害した鈴子容疑者とかもそう。

今回の事件も事件前に児童相談所で、
借金返済のために働きたいと母親が子供を預けるところを探していたらしい…
メットケースに入れられたのも、パチンコに行くためだったし。

21歳では、離婚して一人で子供を育てるのは無理だったのか…
母親は自分の親になぜ頼らなかったのか…

ななまーが思うに、世界で一番大切な存在であるはずの我が子のことを、
そう思えなくなってしまうほどに追い詰められて男に走る容疑者達のことは全く理解できないけれど、
ある意味では同情してしまう…
絶対に心の奥は、我が子をそんな風にしてしまってズタズタに違いないから。



ああ、とにかく妊娠中には辛いニュースでした。

子供は親を選んで産まれてくるっていうので、
すごく悲しいことだけれど今回死んでしまった男の子にも、
ちゃんとこの世に産まれた意味があったのだと思うことにします…

こんなニュースはもうこれ以上聞きたくないです。
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ディズニーといえば!

2007-04-26 | ななまーのひとりごと&バトン


ディズニー映画ではかなり有名だけど、プリンセスではない女の子…

「不思議の国のアリス」のアリス。

この前の披露宴の時にパパの両親が、
アリスの飛び出す絵本をプレゼントしてくれてからというもの、
ななさん毎日欠かさず見ております。

特にアリスが大きくなっちゃって、
家から飛び出しちゃうこのページがエラくお気に入り…
じっくりと手や足の出所を観察してから、アリスの顔を小窓から確認します。

これに合わせてDVDも買ったのだけど、
やっぱり大きくなるシーンでは毎回驚くというナイスなリアクション(笑)

シンデレラや白雪姫にはない面白さがあるのよね…
(リトルマーメイドでアースラが大きくなるのも好きだったりする)


そういえば、最近はピクサーを買収してまでCGアニメばかり発表していたディズニーだけれど、
ちょっとネタ切れ?というか飽和感があったようで
(似たような動物モノに市場が飽きて、なかなかヒットが難しいらしい)
来年は久しぶりに手書きアニメが発表になるそうですね。

しかも、主人公のプリンセスは初の黒人だとか!!
…うーん、時代だ。


ニモとかMr.インクレディブルとかも大好きなななまーですが、
やっぱりディズニーの醍醐味は手書きアニメの方にあると!!!

ななさんのおかげで久しぶりというか、
ほぼ初めてのような気持ちで見たシンデレラやピノキオは、
本当に優雅でかわいくて不思議で…
大人も子供も一緒に楽しめるアニメって、そうそうないですよね。
見直してない101匹わんちゃんとか、キツネと猟犬とかも早く見たいなぁ…
そして、2号が生まれる前にもう一度、
ななさんをディズニーランドに連れていってあげたい☆

今日はいい天気!
昨日の朝も泣いてしまったななさんだけれど、
すぐにケロっとして元気いっぱい遊んでると先生から聞いて、
かなり安心しました…

今朝は泣いてないといいな。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Wiiはスゴい。

2007-04-16 | ななまーのひとりごと&バトン
ななまーがここでその面白さを熱弁しなくても、ちまたでかなりの人気「Wii」ですが…

これはこれは、本当にむちゃくちゃ面白いっす!!!
もう、食洗機レベルのオススメ度なのだ…(かなりジャンル違いだけど)


我が家に彼女(食洗機はななまーの彼氏なので)がやって来たのは先週のパパの誕生日。

発売当初から彼女と付き合いたいと思ってたパパは、さまざまな方法で予約を試みたけれど、ことごとくGETにつながらず。
じらされまくっているうちに、ちょっとどうでもよくなった矢先の誕生日プレゼントだったのでした。

彼女のすばらしいところはたくさんあるのでおいおい紹介したいと思いますが、
昨日びっくりしたのは彼女を介してテレビ画面で普通のWEBページが閲覧できること!
ネットやりたいだけの人は、極端な話パソコンを買わなくてもよいのだ。(ネット環境はもちろん必要だけど。)

そして、昔のファミリーコンピューターのスーパーマリオ2がたった500円でダウンロードできたよ…思わず涙が出ました。

今日は彼女の魅力の1割も紹介出来なかったけど、もう会社に着いてしまうのでこの辺で…
あ、でも「Wiiスポーツ」のおかげで、夫婦共々筋肉痛だということだけは書いておきます(笑)

近場の人は早く遊びに来るように!!Miiのキャラ設定も済んでるのでね!!
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お献立。

2007-03-12 | ななまーのひとりごと&バトン


最近毎日うーん・・と頭を悩ませるのが、毎日のメニュー。
ななさんもなかなかの量を食べるようになってきた&メニューによって、

「やったあ!」だったり、
「・・・ななちゃん今日ごはん食べないんだよ。」だったりするもんで(苦笑)

そして何より、今日パパがごはんを食べるのか食べないのかが献立を考える前にわからないのが痛い。
ななさんと2人なら丼とか麺オンリーで済ませたい日もあるけど、パパも食べるならつまみ的なものも必要だしさ。

しかも今週はパパがごはんのいる日が非常に少なかったためにメインやつまみになる食材が余ってしまったため、週末のメニューが「なになに??なんかお祝いだっけ??」みたいな食卓になってしまった・・
これがなんだか不経済な気がしてしまうのは貧乏性!?
毎日買い物すれば避けられそうだけど、一週間分の材料を宅配で頼んでるから・・何か対策を考えなくちゃ。

それにしても今はかなーり適当に毎日やっていけてるけど、これに2号の離乳食~子供2人分のメニュー+大人メニューをうまく取り入れての献立を考えるのってすげー大変よね??
そして献立だけじゃなく、お風呂や寝かしつけや洗濯は、一体どんな感じにこなせばいいのだろ・・

例えば今寝るとき、ななさんは乳をさわる(いじる)のが定番なのだけど、これって2号の乳やりが始まったら、時間差があって運良く乳が空いていたとしても、ななさんが乳をいじったらぴゅーぴゅー乳汁が出てきちゃうじゃん(笑)

話がそれたけど、2人育児についてしばし考える今日この頃。
出てきちゃえばなんとかなるというかなんとかするしかないんだけど、できれば
「ああ、2人目が産まれて、ななまーって一気にやつれたな・・」とかの印象を、久しぶりに会った人が持たないように(笑)サクサクとなんでも手早くこなせる母になれるよう努力していきたいっす!!
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花粉症の救世主!

2007-02-28 | ななまーのひとりごと&バトン
薬が飲めない妊娠中…花粉対策はひたすらマスクに頼るのみでしたが、こんな救世主がおりました!

フマキラーがドイツから輸入してる「アレルシャット」




昨日、勇気を出してこれとアレルギー用の目薬だけで花粉に立ち向かったところ…信じられないくらい大丈夫でした。
これは服用するのではなく、直接鼻の穴に塗る。すると、入口で花粉をキャッチするから奥まで花粉がいかないそうです…お手軽だし、リピート間違いなし☆1か月分で1500円くらいでしたよ。

血液検査でスギのアレルギー反応がMAXに近かったななまーが大丈夫だったのだから、これはかなり効果的だと思います。(あれ、みんなすでに使ってたりするのかな…)

実は今週末、パパ兄の結婚式が長崎で行われるのです…式は神社だし、初めて黒留袖を着るし、メガネとマスクは絶対嫌だったので、この出会いは本当に嬉しかったです。

ぜひオススメ!


…昨日の切ない気持ちは、みなさんのコメントでかなり吹っ飛びました!いつもありがとう☆昨日もあの本を寝る前に読んだけど、昨日は例のページでも「しまちゃんのママ、お腹に赤ちゃんいるんだねー」といい、嫌がることもありませんでした…とにかくママを独占できる今は、好きなだけ甘えさせてあげるし、自分もそれを満喫しようと思います。

あと4か月ちょっと、これまで以上にラブラブしちゃいまーふ。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

因縁のあいつ。

2007-02-19 | ななまーのひとりごと&バトン
ななまー、料理はキライじゃありません。
強いていえば後片付けはとてもキライですけど。。
あと、フライの時に手も揚げられちゃいそうな感じになってる時の、
卵とパン粉のあの感じとかもキライですが。

でも平日はなかなか料理らしい料理もできないのだけど、
週末のパパがいる時はじっくり作るものに挑戦したりします。

で。

「因縁のあいつ」というタイトルですが・・・
ひとつだけ、未だに一度も満足できたことのない料理があるんです。

それは、「豚の角煮」

頭の中で完成として描いているのは、箸でもほぐれる豚の角煮!
いわゆるラフテーってやつ。あのホロホロのやつね。

でもでも、なぜか絶対にあーゆー風にできない!
とぎ汁で下ごしらえしても・・もちろん使ってるのは圧力鍋なのに。
レシピ通りにやっても気がつくとなぜか煮汁がなく、脂だけになって焦げる直前。。
いつもいつも「今日こそは!」と挑むのですが、満足したことがない。

で、失敗するたびに「もう豚の角煮は買ってくるか外で食べるものにしよう!」
と心に決めるんだけど、時が経つと「よし、明日挑んでやる」とか思っちゃうワケです。

で、やめときゃーいーのに、昨日がその負けが確実な年末の曙の試合のよーな日!!
そして昨日のそれは、過去のワースト1ともいえる出来映えだったんです。。

なんせ、ななさんの冷たい一言が

「これ車だよ」










うっ

確かに・・・

固そうな感じがとっても・・・




いっそ並べてみた。




確かに車だ。



どなたか、哀れなななまーに絶対にホロホロのあいつが作れる方法を教えてください。

コメント (17)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

センセーショナル。

2007-02-17 | ななまーのひとりごと&バトン
花粉にやられ鬱々のななまーですが、頑張ってカップケーキを焼いてテンションをあげてみました。
なかなか美味しくできてパパもななさんもパクパク食べてくれ作った甲斐がありましたが、たまにしかお菓子を作らないななまー、毎回そのバターや砂糖の量にビビってしまいます…次回は砂糖不使用(メープルや水飴を代用)のお菓子に挑戦してみようと思いまふ。


さて、最近センセーショナルだったのが、永ちゃんこと矢沢永吉さんの歌唱力。
なぜ突然永ちゃん!?と思われると思いますが(笑)その答えは「ピノキオ」のDVDに収録されているミュージッククリップのBGM「星に願いを(英語)」を歌ってるのがなんと永ちゃんなのです!!(…あれ、これって有名なのかな。)

パパが「ディズニーでこれははずせない!」と買ってきてくれたのですが、最初にこれを聞いた時はまず歌ってるのが日本人とは全く思わず…そのピノキオの素敵なクリップをさらに輝かせてるのがその永ちゃんのなめらかで甘い、透明感ありありのボイス…名曲「星に願いを」がピノキオの曲だってこともびっくりだったけど、この永ちゃんの歌唱力には本当にしびれてしまいました。
今更こんなこと言ったらファンの人に八つ裂きにされるかも知れないけど、永ちゃんのことをマジで見直してしまいました…でもパパに「ちょっとベストぐらい借りてみようかな」って言ったら、「でもきっとそこからは思い描いてるえーちゃんの感じしか聞けないんじゃね?」と言われてしまいましたが??

でもねでもね、永ちゃんもOTと同じ広島出身!!そして正統派のロックンローラー・・(というか、ロックではきっと日本一の大御所よね。)さらにOTは永ちゃんのトリビュートアルバムで「世話がやけるぜ」を歌ってるのだ!!…おお、ビシビシつながってる。。

今のところOTオンリーのななまーですが、そのうち永ちゃんのタオルを首から下げ、特攻服?を来てライブに出かける日が来るかも知れません…(笑)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

そういえば母だった…

2007-02-12 | ななまーのひとりごと&バトン
日曜日は独身時代の仕事仲間の友人2人が遊びに来てくれました。
3人で会うのは…うーん、5~6年ぶり!?

全然変わらない2人と話してると、21~22歳の頃に戻ったような錯覚に陥るのだけど、フッと隣りをみるとななさんが座ってて我に返るという…自分がすでに三十路に足を踏み入れてることを嫌でも思い知らされるのでした。。とほほ。

でも久しぶりに会えてとにかく嬉しかったし、子供のいない2人の自由度を羨ましいと思ったり、一番年下で世話にばかりなってた自分だけ母になってて、さらに腹ヴォテだなんてすんごい不思議な気分になったり…時間の流れと、島倉千代子の『人生いろいろ』な気分?を感じずにはいられなかったっす。

でもでも本当に楽しかった!!

今度は2号が産まれる前に美味しいモノを食べに行く約束と、一緒にサイパンに行く約束をしました。楽しみ☆(まあサイパンはいつになるかわかりませんがね。)


そんなわけで、今日はななさんもお昼寝をせずにななまーと同じ楽しいひとときを過ごしていたので、ごはんも食べずに7時に力尽きました…朝まで寝るかなぁ??
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

そうよそうよ!

2007-01-31 | ななまーのひとりごと&バトン
今日はちょっと家を出るのが遅れ、腹ヴォテながら急行に乗るハメになったななまー。
覚悟して乗り込もうとしたら…あれ?結構余裕じゃない??
乗ってからよく見たら、座席が折たたんである!!素敵☆そうそう、ずっとそうして欲しいと思ってた…
ななまーの路線は首都圏でもワースト3に入るほどの激混み路線。この時間の急行なんて、まさに鮨詰めどころかスーパーの○○詰め放題で主婦が詰めたバージョンぐらいギュウギュウ…でも今日はこうやってブログを更新できるほど!!素晴らしい。
毎日こうなるかわからないけど、今日はひとまず助かった!ラッキー。

あと、3月18日からついに新幹線も全面禁煙車になるという中刷りを見ました。そうよそうよ!新幹線を予約する時、いつも喫煙車は空いてるのに、禁煙は埋まってる…禁煙車に座ってもドアの開け閉めで煙が入ってくるし。タクシーも禁煙になったのよね??マックとかスタバもそうだしね。

ななまーもその昔はスモーカーだったから吸えない辛さもわかるけど、いっそ止めてしまった方が永遠に辛くなくなるのだから、この際みんなやめてしまおうぜ!

しかもこの前、新横浜でダフ屋が歩きタバコでプラプラしてて、もうちょっとでななさんが火傷を負うところだった!!コートに灰がついてた…けしからん!怒りで顔から火が出てたと思う。ああ、思い出すだけでムカムカする。日本からたばこを追放して欲しい!!


…とはいっても、大好きなOT様がトレードマークともいえるたばこをやめてしまったらちょっと嫌だと思う、まだまだ複雑な乙女心を持っているらしいななまーだったのでした。ちゃんちゃん。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

理想の王子様。

2007-01-25 | ななまーのひとりごと&バトン


ディズニープリンセスのセンターにいる「アリエル」をはずすわけにはいかないと、白雪姫、シンデレラの次は「リトルマーメイド」のDVDを購入してみました。

初めて見たのだけど、びっくりだったのが前2作品よりかなーり時間が経ってからできただけあり映像や描写がキレイ。音楽も楽しい!そして原作のアンデルセン童話の「人魚姫」の物語は悲劇で終わるのに、これはかなーりドラマティックな上にハッピーエンドになってる♪

そして一番インパクトがあったのが、敵となる魔女のタコ女の迫力…陸ではタコ足をひきずりつつ、両手を使って這いずってアリエルを追いかける!あげくにはすげー巨大になって、アリエルと王子様をマジで殺そうとしてる…こ、怖すぎ。シンデレラをいじめる継母や義姉達なんて、全然あまっちょろく感じます。

ななさんもびびり気味で、タコ女が出て来るとなんとなく身体をひっつけてくるし(笑)

でもでもリトルマーメイドが白雪姫やシンデレラと違うのが、王子様が勇敢で準主役的な役割であること。最後に迎えにくるだけだったり、太閤に命令して探させるだけだったりするのではなく、自らが必死に海に飛び込んでアリエルを助けようとする…こんな王子様は、きっと世間知らずでもなければマザコンでもないはず!!

ということで、今のところのななまーのディズニーNo.1王子は、リトルマーメイドのエリック王子となりました…あ、もちろん現実の王子様はOT様ですがね。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感無量☆

2007-01-10 | ななまーのひとりごと&バトン
昨日はたくさんのコメントありがとうございました!!
初めてコメントしてくれた方もたくさんいて、本当に嬉しいです☆ブログやってて良かった!とあらためて思った一日でした。

…そんな昨日は会社の新年会で、お迎えをパパにお願い…家に着いたのは10時すぎだったけど、すでに二人でスヤスヤと寝ておりました。ごはんも、お風呂も、歯磨き、寝かしつけまでしっかりとやってくれたパパ、満点!!(これで洗濯物もたたんであった日には、自分がもっと働いてパパには専業をお願いしたい位だわ。)

そんなわけで、昨日はななまーが出勤するときにはまだ寝ていて、帰ってからもすでに寝ていて、今朝も5分ほどしか会えなかったななさんを、無償に抱っこしたいななまーなのでした…今日は走って帰ってしまうかも!?

ポチッとお願いします☆→人気ブログランキングへ

コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アバガール女性基金

2006-12-28 | ななまーのひとりごと&バトン
アバガール女性基金とは、
★災害・貧困・暴力から、女性・子供を救済したい。
★『見ない』、『知らない』も、いけないこと。
を信念に、活動している慈善団体です。

・・・先日、このアバガール女性基金の方よりバナー掲載の依頼のメールをもらい、その内容を読んでものすごいショックを受けました。ここで、サイト内にあった一部をご紹介します。


<一番小さな、被害者>

戦争や、エイズで親・保護者を亡くした子どもは1100万人にのぼり、毎年20万人もの子どもが「奴隷」として売買されています。とくに、女の子の場合、一般に男より社会的地位が低く性的虐待などが、さらに加わっていきます。

保護者もなく、家もなく、食べるものもなく、きれいな水さえない不潔な環境で、ウロウロするしかない幼い子供の姿を思い浮かべてみてください。


ある子は、児童売買の被害に、

ある子は、地雷の被害に、

ある子は、ストリートチルドレンに、

ある子は、道端で死んでいきます。


戦争や、災害の2次的被害は、小さな子供たちを襲っているのです。彼ら、彼女らには、なんの罪もありません。親に甘えて、笑顔で毎日を過ごすべき子供たちです。



かなり考えさせられました・・いつでも蛇口をひねればキレイな水がでること、あたたかい家で暮らせること、食べ過ぎちゃった!とか言えること・・そんなあたりまえのことが実は世界規模でみると本当に贅沢で恵まれていて、そんな過酷な状況が、ななみたいな子供たちにも起こっているということ。1人の力ではどうにもならないことかも知れないけれど、3人集まればひとりの小さな子供をちょっとだけ助けてあげることだってできるかもしれません。

もっと知りたいと思った人は、下記のサイトを見てみて下さい。

アバガール女性基金
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大ヒット!白雪姫。

2006-11-29 | ななまーのひとりごと&バトン
昨日も書いた白雪姫ですが、ななさんかなりハマってます。…あまりテレビに頼っちゃいけないってのはわかってるけど、すごく真剣に静かに座って見ているので、ついついその隙にいろんな家事をやってしまうダメ母です…
でもいちおう一緒に見てる風に「あっ、白雪姫逃げて~」とか「小人さん来るかな?」とかの声かけをなるべくしており、ななさんも「あっ、おばあさん(毒りんごを持ってく老婆)になっちゃうよ!」とか、かなり入り込んでます。

昼間は保育園でテレビを見ることもないからまあいいかと自分の中で言い訳しているけど、朝もパパがテレビに頼ってるのはいうまでもなく…最近ちょっとマズいなぁ、家=テレビ観賞の場にならないかなぁと、密かに悩んでます。でも見せないとすごい泣くし…けっこう切実です…
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛に言葉はいらない!?

2006-11-28 | ななまーのひとりごと&バトン
TSUTAYAに行ったら、ディズニーの古くからの名作が500円で売ってたので、とりあえず「白雪姫」と「ピーターパン」を購入。
自分も小さい時にみたディズニーを、こうやって自分の娘と見るとは…やっぱりところどころすごく覚えていて懐かしかったり、逆にたぶんディズニー以外の白雪姫の絵本の記憶だと思うけど「えー!そうだったっけ?」とか思うところもあったりで、すごく引き込まれて見てしまった…ちなみにディズニーの白雪姫は、世界で一番古い最も長い動画だそうです。

でも小さいときも思ってたけど、白雪姫って正直かわいくない(笑)子供心に「なんかちょっと太ったおばさんみたい…」とか思っていたのは私だけ??しかし映画では動物にも小人にも愛され、設定が世界で一番キレイってことだから見ているうちにすんごいかわいく思えてくるのだけれど。

でもでも今回「えぇ!?そんなんだっけ??」って思ったのが、最後に王子様が来るシーン(またこの王子様もちょっと身長が足りない気もする)。動物や小人が死んでしまった白雪姫を泣きながら忍ぶ中、王子様のキスで白雪姫がまるで眠りから覚めるように目覚めるのだけれど…目覚めた白雪姫は王子様を見てすぐに「もぉー。遅いんだからぁー。」的な表情を浮かべつつ抱きつき、すぐさまあんなによくしてくれた小人達に「さようなら!さようなら!」と次々に頭部にキスをし、動物達にも手を振って、さっさと王子様の馬に乗って幸せそうにお城へ旅立ってしまう…

それを見たななさん、白雪姫が起きてすごく喜んでいたのに、すぐさま去って行ってしまう白雪姫をみて「みんなは?みんなは?」とちょっと焦り気味でななまーに聞いていた…うんうん、ママもあんまりだと思うわ!!

愛に言葉はいらないのだと思いますが、動物や小人が大好きな子供達にはちょっと理解しがたいのでは…もうちょっと、彼らにも素敵なはからいがあってもいいのではないかと思ったななまーだったのでした。(だってななさんに「あのね、白雪姫は王子様とお城で楽しく暮らすんだって。でもきっと小人さん達も後から行くと思うよ~」と、苦しまぎれのフォローが大変だったのですよ。)
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日ハム優勝パレード。

2006-11-22 | ななまーのひとりごと&バトン
プロ野球には全く疎く、日ハムの選手も新庄選手しかしらないほどのななまーだけれど(しかも新庄選手はもういない??)優勝パレードで街に15万人もくり出したらしいほど地元では盛り上がっているという事態を道産子の私が無視するわけにもいかないということで、その15万人中の2人だったという両親の熱いメールに添付されていた写真をせっかくなのでUPしときます。(しかし、ただUPするだけで全くコメントができない私・・どなたか(しゅんママとか!)フォローしていただけるのでしたらコメントお願いします・苦笑)



おおお。確かにすごい人じゃのう。






おっ、なかなか若い選手もおるのだね・・プロ野球選手っぽくないオサレな感じやのう。
こういう選手が増えれば、ファンもどんどん増えるんではなかろうか・・??

以上、いつかのコンサドーレ盛り上がりを完全に上回ってそうな報告おわり。





昨日さんざん振り回されたななまーでしたが、本日はとっても素敵に、穏やかにななさんと寝るまでを過ごせました。
まあ「おっぴー。ママのおっぴー。ぐひひひひひ」と言いながら、大事な乳をひっぱっられたりペロンとされたりしてるのが穏やかに過ごせたといっていいものかは疑問だけど・・これも早くやめていただきたい。おっぴーって・・ついこの前までそれだけで育ってたくせに・・なんだか乳をけなされてるような馬鹿にされてるような気がしてならない悲しいななまーだったのでした。
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする