小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

樫原湿原と周辺の植物(3)

2019-08-17 | 花と野草

8月9日に樫原湿原で出会った植物です。国の準絶滅危惧種に指定されているヒメミクリも咲いていました。

キセルアザミ 名前の通り茎の先に花が付いていますが、茎には葉がなくてまるでキセルのようです。草に隠れて茎の長いのが見えません。残念!

オミナエシ(女郎花) 湿原にたくさん咲いていました。この花を見ると秋を感じます。オミナエシ科

オミナエシとコオニユリ

ヌマトラノオ サクラソウ科

ヌマトラノオとコバギボシ

ヒメミクリ ここでだけで見ることが出来ます。下の金平糖のように見えるのが雌花。国準絶滅危惧種、佐賀県絶滅危惧Ⅱ類種 ガマ科

ユウスゲ 行くたびに花はこの状態です。この花は夕方に咲き、翌日の午前中にはしぼんでしまうんだそうです。しぼんだときにしか行ってなかったんですね。ススキノキ科

ホタルイ 地味ですがこちらもここでしか見られません。カヤツリグサ科

カワラナデシコ ナデシコ科

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 樫原湿原と周辺の植物(2) | トップ | 樫原湿原と周辺の植物(4) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (大山鹿)
2019-08-17 17:51:28
箱根の湿生花園に行ってきましたが、樫原湿原と同じ花が咲き誇っていましたよ。残念ながら、ヒメミクリやユウスゲは見かけませんでした。アザミは見てきましたが、キセルアザミかどうかは確認してきませんでした。

矢っ張り、湿原の花たちは綺麗ですね。
箱根の湿性花園 (nampoo)
2019-08-17 19:37:31
大山鹿様

こんばんは。
わ~っ! 箱根の湿性花園に行かれたんですか!
同じ花が咲いていたかも知れませんが、
当然違う花も咲いていたでしょう?
拝見させて頂きにすぐ伺います。
どんな花が見られるか楽しみです。
Unknown (necydalis_major)
2019-08-19 06:56:38
だんちょう

おはようござぃます!

花がたくさんで、見答えありますね!!

今日から仕事なので頑張りますね∑(OωO; )
お盆休みも長かったのに、あっという間に終わってしまいました。

ユウスゲの花がたくさん咲いてますね。
6月から7月になると、ユウスゲの葉元で産卵するフサヒゲルリカミキリが見られるかも知れませんね、ユウスゲの葉を食べるそうです。
日本各地で見られる場所も数カ所で、大変貴重なカミキリなんですよ。
フサヒゲルリカミキリ (nampoo)
2019-08-19 20:57:36
だんちょう様

こんばんは。
まだまだ暑いですからお体気をつけてお仕事頑張ってください。
フサヒゲルリカミキリはユウスゲの葉元で
産卵するんですか。
それなら成虫にもあえますよね。
名前からして綺麗なカミキリのようですね、
今度行ったときは注意してみます。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事