小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

樫原湿原のトンボたち

2019-08-13 | 蝶と昆虫

8月9日やっと樫原湿原に到着です。毎回言って申し訳ないですが、トンボの姿が例年より少ないです。それでもここまできた以上できるだけ多くのトンボに出会いたいものです。湿原の木道を何度も行ったり来たり。

ハッチョウトンボ♀ 年配の男性が一緒に探してくださいました。体長14ミリ、日本一小さなトンボです。

ハッチョウトンボ♂ 粘りに粘ってやっと撮りましたが、上の草に隠れて赤い胴体しか見えません。仕方なく去年撮ったのを再掲しました。

ミヤマカワトンボ カワトンボにも会いたかったのですが一度も出会えませんでした。

シオカラトンボ♂

シオカラトンボ♀

キイトトンボ こことこの周辺でしか見られないイトトンボです。

チョウトンボ 今季、平地で止まっているのは一度も撮れませんでしたが、ここに来てやっと1枚撮れました。メタリックな翅はやはり素敵!


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヒカゲノカズラ、ヒメキンミ... | トップ | 樫原湿原と周辺の植物(1) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (necydalis_major)
2019-08-14 10:25:43
だんちょう

おはようござぃます!

トンボも色々種類があって、写真も楽しいですね!!

赤くて情熱的なトンボ、これは凄いです(#^_^#)
赤いので (nampoo)
2019-08-14 16:09:30
だんちょう様

こんにちは。
ハッチョウトンボは体長が14mmしかありませんので、探すのも結構大変です。
唯ここでしか見られませんのでいつも夢中で探します。
見つけると嬉しいですねえ。

コメントを投稿

蝶と昆虫」カテゴリの最新記事