小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

樫原湿原と周辺の植物(5)

2019-08-22 | 花と野草

樫原湿原では平地ではみられない植物を色々みることが出来ました。今回は重なった植物もありますが、思い出深くて再度UPしています。長くお付き合いいただき有り難うございました。

ハギの仲間?

ネコハギ? もう少し花が開いていると分かりやすいのですが。マメ科

ヤマノイモ ヤマノイモ科

ヒシ 遠くて分かり難いですが白い小さな花です。 子どものころ、この実を塩茹でしてもらって食べていました。ヒシ科

アキノタムラソウとクマバチ

ヒメキンミズヒキ バラ科


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ソウシチョウ、ツバメ、他、野鳥 | トップ | 福岡城祉とその周辺で出合っ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (大山鹿)
2019-08-22 17:39:21
ヒシの花を見るのも初めてですが、その実が食べられるのですか!!
小説でも大昔のことが出て来いましたが、若しや、ヒシの実まで食糧だったのですね。
ツチアケビの花は5月ごろに撮影したのがあるので機会を見て載せてみます。
鬼の角 (fukurou)
2019-08-22 18:06:20
nampoo様
こんばんは。
ヒシの実食べたことあります。ほろ苦いクリのような味だったと記憶しています。とても昔のことで定かではありません。実に鬼のような角が生えていたことだけは、よく覚えています。
ヒメキンミズヒキに蜘蛛の糸、まるで飛行機雲ですね?!
ヒシの実は (nampoo)
2019-08-22 21:17:16
大山鹿様

こんばんは。
ヒシの実は食料というよりおやつ感覚でした。
今でもお宮のお祭りなどに行くと夜店で売られていますよ。
私は好きです。
ツチアケビの花是非UPしてください。
楽しみに待っています。
ヒシの棘は (nampoo)
2019-08-22 21:22:02
fukurou様

こんばんは。
ヒシの実食べられたことがおありなんですね。
実の棘は鋭くて刺さると痛かったですものね。
剪定バサミで棘を切りながら食べていました。
仰るように栗をあっさりしたような味で好きでした。
ヒメキンミズヒキ大好きなんです。
Unknown (necydalis_major)
2019-08-22 21:44:08
だんちょう

こんばんは(ノ^^)ノ

植物も良いですね!!
知らない植物ばかりで素晴らしいですね!!

やはり、クマバチさんが。きにいりました(o´∀`)b
クマバチは (nampoo)
2019-08-23 22:06:51
だんちょう様

こんばんは。
クマバチは働き者だし刺さないし可愛らしいハチですよね。
昨日はキイロスズメバチがセミを捕まえているのをみました。
キイロ君はやはり怖いです。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事