小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

大濠公園と福岡城祉周辺の植物

2019-07-13 | 花と野草

大濠公園から福岡城祉周辺で見かけた植物を集めてみました。

マコモの雌花 雄花に比べて咲くのが遅いようで、なかなか見る機会が少ないです。イネ科

マコモ雄花

バラ 

アメリカオニアザミ 自信はありません。違っていたらすみません。キク科

ネジバナ 大濠公園から福岡城址に行く途中の草原にたくさん咲いていました。ラン科

エキナセア キク科

ノハナショウブ 菖蒲園の横を通りましたら、咲き残ったのが1,2輪ありました。 アヤメ科


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« アオサギとメジロ | トップ | イワツバメ、ムクドリ、他、野鳥 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (necydalis_major)
2019-07-13 14:01:39
だんちょう

こんにちは(ノ^^)ノ

ネジバナ可愛らしくて、大好きです(ノ^^)ノ
こんな花がしぜんに咲いているのですから、
本当に不思議ですね。
ハナショウブも大きくて立派なお花ですね(#^_^#)
こんにちは (大山鹿)
2019-07-13 17:43:21
稲が花を咲かせる時期ですから、イネ科の植物も花の季節なのでしょうね。
小さな花で見逃しそうですね。

ネジバナ、相模でも沢山咲いていますが、博多の方が立派に見えますね。
鉢植えにして手入れされている訳ではなさそうですよね。
奥手のハナショウブもnampooさんが撮ってくれるのを待っていたようですね。
私も大好きです! (nampoo)
2019-07-13 19:07:30
だんちょう様

こんばんは。
ネジバナ私も大好きなので何度も登場します。
花は小さいですが華やかですよね。ラン科の花と言うのも納得です。
ノハナショウブ1,2輪でしたからかなり目立っていました。
マコモの雌花 (nampoo)
2019-07-13 19:11:16
大山鹿様

こんばんは。
マコモの雄花は七夕の笹のようですが、
雌花は丈も短く地味な花です。
なかなか出会えませんので見つけたときは嬉しかったです。
ネジバナは草原のあちこちに咲いていました。
雄花雌花 (Rei)
2019-07-13 20:11:11
植物音痴ですからブログ始めてから
雄花雌花を知りました。
真菰はこもを編んだことは想像できます。
「何れがアヤメかカキツバタ」などと言いますが
私にはその区別はむつかしいです。
アメリカオニアザミ (fukurou)
2019-07-14 08:40:44
nampoo様
おはようございます。
まさしくアメリカオニアザミですね。
九州にはまだ入っていないと言われているのですが、とっくに入っていそうですね。
イネ科の雄花雌花、小さくてよくわからないですが、よくよく見ると、葯がかんざしのように見えたり、雌しべが鳥の羽毛みたいに見えたりします。
アヤメもカキツバタも (nampoo)
2019-07-14 20:31:15
Rei様

こんばんは。
アヤメもカキツバタも本当に良く似ていますから分かりませんね。
ブログにUPするときだけ調べていますが、
すぐに忘れます。
マクロレンズを (nampoo)
2019-07-14 20:34:55
fukurou様

こんばんは。
マクロレンズを持って行くといいのですが、
重いものですから望遠レンズ一本やりで、
見難くてすみません。
唯、私の場合マクロレンズで撮っていたら、
近付きすぎて蓮池にドボンとやりそうです。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事