小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

ヤマイチジク(山無花果)

2011-08-12 | 花と野草

いつもの散歩コースに生えているヤマイチジク。 正式名称はイヌビワ(犬枇杷) バラ目 クワ科。 そのままでもジャムなどに加工しても食べられる。 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ウスバキトンボ | トップ | ルリタテハ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤマイチジク、可愛い実ですね (Rei)
2011-08-12 15:39:53
大きさは普通のイチジクより小さそうですね。

↓ 蝉は我が庭木でも大合唱、短い命を謳歌しています。
庭のそこここで儚くなった蝉を踏みそうです。

ご無沙汰しててすみません!
酷暑を元気で (nampoo)
2011-08-12 19:36:17
Rei様

毎日の酷暑で何もしなくても、疲れてしまいそうです。
お変わりなくお過ごしですか? それが何よりです。

この無花果は葡萄の巨峰一粒くらいの大きさです。
完熟したのは甘くておいしいそうですが、食べたことありません。
ヤマイチジク (ryo)
2011-08-13 04:41:20
これって、食べれるのですね!
散歩コースにありますよ。

私はこれを取って、乾いたものに、色を塗りまして
クリスマスツリーの飾りを作りました。
ツリーはまつぼっくりで...(^-^)
へぇ! アイデア! (nampoo)
2011-08-13 10:34:53
ryo様

凄いアイデアですね。
色を塗ってクリスマスツリーだなんて、
私なんか考えもつかないことです。

今年も是非作ってください。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事