小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

センニンソウ、ヤノネボンテンカ、他、野草

2019-09-01 | 花と野草

昨日行った福岡城祉から大濠公園で出会った野草です。センニンソウが群生していました。

センニンソウ いつも咲く場所にはあまり咲いていませんでしたが、帰りに通った道の側溝にあふれんばかりに咲いていました。キンポウゲ科

ヤノネボンテンカ 生垣の中から一輪だけ咲いていました。力強さを感じました。アオイ科

ヘクソカズラ 垂れ下がったのもなかなか綺麗です。アカネ科

セトクレアセア 一休みしようとベンチに掛けると横に咲いていました。ツユクサ科

イタドリ 今花盛りであちこちに咲いています。タデ科

スイレン 早くに行くのは良いですが、この花は名前のとおりお休み中で、いつもひらいたのを見られるとは限りません。スイレン科


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ウグイス、エナガ、他、野鳥 | トップ | オオイトトンボ、アオモンイ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大山鹿)
2019-09-01 20:25:05
センニンソウの大群落が凄いですね。
冬になったら仙人のヒゲのような種が沢山付くのでしょうね。朝露が掛かった種たちがキラキラ光る様子が目に浮かびます。
セトクレアセア、イタドリ、スイレンと落ち着いた写真で、気持ちが和みます。
Unknown (pachyta)
2019-09-01 22:25:10
だんちょう

こんばんは(ノ^^)ノ

センニンソウ、名前が仙人って事なのでしょうかね?
由来が気になるところですね(^з^)-☆Chu!!

ヘクソカズラ、これはなんだか今年どこかで同じ花を見ました!!
たぶん同じ花かと思いますので今度今年の写真を見返して見ますねヽ(´▽`*)ゝあ~ぃ!
センニンソウは (nampoo)
2019-09-02 19:33:34
大山鹿様

こんばんは。
いつもUPする場所のセンニンソウは何故か今季花が少ないです。
帰り道で初めて見る場所に群生していました。
スイレンはお寝坊さんで開くまで待たなくてなくてはなりません。
もう少し早く咲いてくれるといいのですが。
花が終わると (nampoo)
2019-09-02 19:36:11
だんちょう様

こんばんは。
センニンソウ花のときは分かりませんが、
花が終わると仙人のひげのような種が出来ます。
そこから付けられた名前だと思います。
だんちょう様にも一度お見せしたいです。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事