小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

初誕生の祝い膳

2017-09-24 | 日記

今日は親戚の女の子の1歳の誕生会に招待されて出席しました。その時のお料理です。

初誕生会の料理 隅々まで料理人の感性が生きていました。

今日の夕陽 18:19分撮影

夕方の月 18:21撮影 月齢3,9

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ナツメヤシの実とエンジュの実 | トップ | 茸ばかり8種類 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
誕生会 (おじんの独り言)
2017-09-24 20:51:13
こんばんは。
いかにも美味しそうな料理が並んでいますね。
親戚の女の子、幸福な人生を送ってほしいですね。
料理人の洗練された料理綺麗です。
私たちの頃は、祝い事といえば精々飼っている鶏をつぶして振る舞うのが常でした。
それでも御馳走で嬉しかったですね。

こんばんは (大山鹿)
2017-09-24 21:30:57
先日に誕生日と書かれていたので、年に二度は少し多すぎるかなと思って仕舞いました。
まあ、戦前の教育ではあり得るかとと納得しかけたら、親戚の女子と書いてあったので安心しました。
細いお月様ですが三日月より太っているようですね。相模のも出ていたら写してみます。
全くそのとおりでした (nampoo)
2017-09-24 21:34:37
おじんの独り言様

こんばんは。
おじん様が仰るとおり何かお祝い事があるときは、鶏の厄日でしたね。
でも地鶏で焚いた鶏ご飯とても美味しかったです。
全部手作りで見かけはいまいちでも全部に温かさがあふれていましたね。
あの時代が懐かしいですねえ。
齢はお返ししたい (nampoo)
2017-09-24 21:38:27
大山鹿様

こんばんは。
私の齢は出来ればお返ししたいですが、
残念ながら受け取ってもらえません。
丁度ひと月違いで一歳になった女の子です。
孫だったら良かったけど、残念ながら親戚の子です。
初誕生日 (Rei)
2017-09-24 22:13:57
こんばんは!
おしあわせなお嬢ちゃんですね。
お箸初め、お食い初めは聞いたことありますが
このようなご馳走でお祝いは初めて聞きました。
最近ではひ孫(3歳半と1歳半)が、一歳のお誕生日にお餅を背負って歩いた写真を見せてもらいました。
一歳の (ryo)
2017-09-25 08:00:23
1歳の誕生日にこんなごちそう!
恵まれた環境の赤ちゃんですね。
孫のときをかんがえてましたが
何もしなかったかな〜。

さて、私も夜中は全く書きません。
順平記をまとめています。
誕生日のお餅 (nampoo)
2017-09-25 19:49:35
Rei様

こんばんは。
一歳の誕生日のお餅背負うところや、
草鞋を履かせて踏ませる所あるそうで、
ちなみに博多は草鞋を履かせて餅の上に乗せました。
当人はびっくりして鳴いていましたが。
今は少子化で赤ちゃんをだしに大人が愉しみました。
確かに (nampoo)
2017-09-25 19:52:59
ryo様

こんばんは。
昔はこんなに派手ではありませんでしたが、
今は少子化ですから赤ん坊を出しに大人が愉しみました。
確かに皆から祝ってもらって幸せな赤ちゃんですよね。

そうですか。
夜中も書かれるなんて凄いなあと思っていました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事