本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6才のボクが、大人になるまで。

2015年11月30日 01時40分41秒 | 洋画 ら行、わ行
監督 リチャード・リンクレイター
出演 エラー・コルトレーン
    パトリシア・アークエット
    イーサン・ホーク


離婚した母と暮らす妹兄。

そして離婚した父。

そんな家族の12年を描いたお話。


この12年の年月を子役達が実際に経て作られた作品と聞き興味津津。

どうしてもそっちに目がいき、あまりストーリーには思いがいかなかったかな。


「このアイディア斬新!」と思いきや…。

ドラマなんかでは「北の国から」もそうなんですよね☆
コメント (4)

こたつ登場☆

2015年11月29日 03時25分50秒 | 日記
「本日こたつでました」

去年より2週間遅れです。

それだけ今年は暖かかったってことなんだろうな~。


ここ何日かはみぞれ、強風、カミナリと大荒れの天気。

魚も高値(汗


天気も人間も穏やかなのが一番と思う今日この頃です(笑
コメント (8)

誰の散歩?

2015年11月28日 03時13分14秒 | 日記
お客さんのお話。


犬の散歩。

地面は汚れていてバイ菌とかつくと困るので、いつも抱っこして歩いているそうです。

絶対地面には足をつけさせないとか。


これって”犬の散歩”といえるのか(笑


お犬さん、ストレス溜まらないかな~(爆
コメント (10)

闘う君の唄を/中山七里

2015年11月27日 02時06分43秒 | 作家 な行
新任幼稚園教諭の女性主人公。

子供のため、自分の信念のため、モンスターペアレントの要求に奮闘する。

そして…。


前回の『総理にされた男』といい、またまた今までとは毛色の違う作品です。


「荻原浩みたいな感じ」と思いきや!

終盤にきて、中山七里の色が!

そして最後は薬丸岳みたい(笑

なんのこっちゃ(汗


そんなかんなで面白かったです♪
コメント (2)

コードネームU.N.C.L.E.

2015年11月26日 09時40分22秒 | 洋画 か行
監督 ガイ・リッチー
出演 ヘンリー・カヴィル
    アーミー・ハマー
    アリシア・ヴィキャンデル


アメリカソ連冷戦下の時代。

核兵器の技術を持ち、世界に対して力を持とうとする組織が現われる。

アメリカCIA、ソ連KGBの両凄腕エージェントが手を組みそれを阻止しようとする。


とても雰囲気のある作品でした☆


二人のエージェントがセンスがあって、面白くて、カッコイイ!

性格が正反対でぶつかり合いながらも”正義感”のもと友情が芽生えてきて…。

そしてその二人に割って入る可愛い子ちゃん。

三人三様が我を通すんだけど、そこがコミカルで笑えます♪

ちなみに悪玉の女優さんは怖綺麗(笑


アクションもそんな派手さはないけど、工夫が凝らされていて観ていて楽しい♪


全編に渡って堪能しました。








コメント (4)   トラックバック (32)