本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルカナ

2015年05月31日 02時39分16秒 | 邦画 あ行
監督 山口義高
出演 土屋太鳳
    中河内雅貴
    谷村美月


連続猟奇殺人事件発生ー。

記憶喪失の容疑者の少女には幽霊が見える?


ドッベルゲンガーものです。


主役がまれちゃんということで観ました♪

でもあまりにも暗い役柄なので、そんな雰囲気まったくなし(汗

一番最後にやっと笑ってくれて「ああ~、まれちゃんだ♪」って(笑


ストーリーも全部理解できませんでした(照

コメント (4)

ただまじり

2015年05月30日 12時11分03秒 | 日記
昨日お客さんから聞いた言葉です。


”いないもの”として遊びなどに参加する子供のことらしいです。


例えば…

鬼ごっこで、一人の子が幼い弟を連れてきて、どうしても一緒に遊んであげなくてはいけない時に、その弟は捕まえない。

そんな暗黙のルールみたいな感じ。


現在ではあまりないシチュエーションかも。



先日、年輩のお客さんカップルと呑みに行ってきました。

「先日は楽しかったですね~」と俺。

お客さんが「けんちゃんはただまじりやし」(笑


こんな風に使われました(爆



コメント (16)

インクレディブル・ハルク

2015年05月29日 03時03分01秒 | 洋画 あ行
監督 ルイ・レテリエ
出演 エドワード・ノートン
    リブ・タイラー
    ティム・ロス


軍の実験の結果、興奮すると緑の凶暴な巨人になってしまう主人公。

軍に追われながらも、恋人と共に身体を元に戻す方法を探す。


アクション、迫力ありました。


そしてストーリーも日本人向き?で良い☆

って、原作はアメリカのコミックなんだけど。


前半は『ゴジラ』

後半は『キングコング』

そんな感じかな。


『幻影師アイゼンハイム』で好演したエドワード・ノートン。

180度違うこのハルク役もハマってました☆
コメント (2)

武道館/朝井リョウ

2015年05月28日 09時54分05秒 | 作家 あ行
アイドルグループに属する少女たちの仕事や恋を描いたお話。


AKBやモモクロの舞台裏って感じ。

恋愛禁止や握手券付きCD、ネット炎上などなど。


とりあえずアイドルに対して同情的に書かれています。

そんな風に書かれると反発しちゃうへそ曲がりな俺でした(汗
コメント (4)

信用する?しない?

2015年05月27日 01時22分11秒 | 政治
衆院議院の資産が公開された。


さすがもっている人はもっていますね~。

そして資産が0円って人も70人ほど。


俺は、資産1億円の政治家より、資産0円の政治家を信用しない。


あくまでも俺の見解です(照
コメント (8)