本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニキの屈辱/山崎ナオコーラ

2014年04月30日 00時51分14秒 | 作家 や行
女性カメラマンと助手の恋。

出会いから別れまでを描いています。


まさにツンデレ。

そして純粋で不器用。

なんて可愛い子なんだ~。


そして男は出世すると、そんな素敵な子をいとも簡単に捨てちゃいます。

地獄に堕ちろ~。
コメント (4)

ドット・ジ・アイ

2014年04月29日 01時55分01秒 | 洋画 た行
監督 マシュー・パークヒル
出演 ガエル・ガルシア・ベルナル
    ナタリア・ベルベケ
    ジェームズ・ダーシー


一週間後に結婚を控えた踊り子。

パーティーで他の男とキスしたことから三角関係に陥る。


あっちにフラフラ~。

こっちにフラフラ~。

挙句の果てに中盤は『卒業』のラストシーン。

まあ、間に合わなかったけど(笑


それでもストーリーは二転三転します。


やっぱりラブストーリーよりサスペンス♪

そう思わせてくれる作品でした。
コメント (2)

あくびの止め方

2014年04月28日 10時00分03秒 | 日記
「舌の先で上唇をちょっと舐めると欠伸を止めることが出来る」


この記事を読んだのが昨日のお昼。

試してみた~い♪


いつもぐーだらで、欠伸ばかりしている俺(汗

なのに、こんな時に限って全然出ない。

いや。

1、2度出たんだけど、その瞬間すっかりこのこと忘れてて、欠伸しながら「ああ~」って感じ(笑



アクビちゃん早く出てきて~☆

「出まして来ましてアクビちゃん」(笑
コメント (6)

願いながら、祈りながら/乾ルカ

2014年04月28日 09時45分10秒 | 作家 あ行
たった5人しかいない分校の中学校を舞台にした人間模様。

やる気のない新任先生。

神童と呼ばれる秀才少年。

嘘ばかりつく少年。


分校だからこその悩みやハンデ、葛藤が描かれています。


そして嘘ばかりつく少年の本当の理由…。


とても優しい文章です。


でも、今の中学生って、こんなに純粋だったっけ(汗


コメント

地下の食品売り場VS化粧品売り場

2014年04月27日 09時38分59秒 | 日記
俺は小さい時からデパートの地下の食品売り場が大の苦手だ。

というより、あのいろんな食品の入り混ざった匂いがダメ。

こみ上げてくる時さえある。


さて、何故、化粧品売り場は一階にあるのか?

化粧品や香水は匂いが強く充満しやすいので、人の出入りが頻繁で扉の開閉が多く換気されるためだそうだ。


そっか~。

食品売り場と化粧品売り場が逆のデパートってやっぱりないのかな~。





コメント (8)