本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母が走った

2013年03月31日 02時34分54秒 | 日記
今日、母にスーパーまで車に乗せて行ってほしいと言われた。

俺はそのついでにツタヤへ。


ツタヤに行くにはスーパーの前の交差点を右折する。

母をその交差点の前で降ろし俺は右折。

そして何気にバックミラーを見ると、信号の変わり目だったらしく母が横断歩道を走っていた。


なんか嬉しい。


俺に甲斐性が無いばかりに、母には夜遅くまで一緒にお店に出てもらっている。

日中は家事と、一日中ほとんど身体を動かしている。

たまに見せる疲れた表情に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。


少し元気な母の姿を見れてちょっと救われた気持ちになった。

もっと優しくならなくてはと反省です(感謝








コメント (10)

深夜のお風呂♪

2013年03月30日 11時51分37秒 | 日記
昨日は呑み会の予定が中止に。


心にポッカリ穴が…(笑

仕事終わってこのままいつもみたいに晩酌するのも寂しい。


ということで?

晩酌前にゆっく~りお風呂に入りました♪

いつもより長めに浴槽に浸かり極楽♪極楽♪

そして身体はポッカポカ。


はい♪

ポッカリからポッカポカ(照


その後は録画してあった『金曜ロードショー』を観ながら冷えたビールで、これまた極楽♪極楽♪





コメント (6)

SP 野望篇

2013年03月30日 11時25分52秒 | 邦画 あ行
監督 波多野貴文
出演 岡田准一
    堤真一
    真木よう子


『SPシリーズ』テレビ版も含めて初めて観ました。


いきなり、んんっ?

岡田君ってエスパー?


そして、うぬっ。

堤真一って悪いチームなの?



こんな感じでイメージとちょっと違ってました。

まあ、俺の岡田准一似説ほど違ってないけど(笑


なんとな~く中途半端っていうか、盛り上がりにかけたまま終わったのは、今日放映される「革命篇」の前哨戦だったからなのかな。

録画忘れないようにしなくっちゃ♪
コメント   トラックバック (2)

ハピネス/桐野夏生

2013年03月29日 03時00分04秒 | 作家 か行
高級マンションに住むママ友グループの見栄と打算と欲望を描いたお話。

優雅で幸せそうなママ達も一歩間違えれば一触即発。


って、そんなにドロドロしているわけではありません。



それにしてもママ友ってこんな感じなのかな~。

「OOちゃんママ」って呼び合っているため、お母さん自体の名前を知らなかったり。

お受験先は受かるまでシラを切ったり。

ちょっと寂しい気がするけど、お母さん同士はたぶん友達じゃないんだろうな~。


何か事件が起こるわけじゃないけど…

先に進めば進むほどスラスラった読む手が先を促し面白かったです☆
コメント (10)

「もてたら一貫の終わり」

2013年03月28日 09時58分05秒 | スポーツ、芸能
ネガティブが売りの栗原類の言葉です。


俺も彼に勝るとも劣らないマイナス思考(汗


でも…

俺は「終わってもいいからモテてみたい」(照
コメント