本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本で一番悪い奴ら

2017年12月27日 02時04分46秒 | 邦画 な行
監督 白石和彌
出演 綾野剛
    YOUNG DAIS
    矢吹春奈


北海道警察の刑事になった正義感ある青年。

そんな彼がだんだん裏社会の世界に入り込んでいく。


とにかく騒がしい(汗

怒鳴りまくりの蹴りまくり。

そして不正しまくり(爆


これが実話をベースにしているっていうから驚き。

恐ろしいです。


拳銃に麻薬…。

組織が悪なのか、彼自身が悪だったのか。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アナログ/ビートたけし | トップ | SCOOP! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実話をもとにした (̴夢見)
2017-12-27 02:47:24
北海道の警察を扱った小説で 警察内部の悪辣さを書いた作品がありましたがー

つくりごとならまだしも
現実のことからとしたらー
ほんと 恐ろしいですね
夢見さんへ (けん)
2017-12-27 09:36:25
そうなんですよね~。
作りものならなんでもアリなんだけど。
この作品もどこまでが脚色なのか・・・。
ホント、怖いです。
Unknown (daisuki-johnny)
2017-12-27 21:37:03
実話をベースにしてるんですか。
最初はいい青年だったんですね。怖いですね。

映画も騒がしいのは観てて疲れます。
「64」の記者達のシーン疲れましたもん~
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2017-12-28 09:34:37
そうなんです。
実話をベースだというのにやっていることはもう最悪。
当時問題になったのかな~。

「64」の記者会見のシーンは辛かったですよね~。
もう瑛太が・・・(笑

コメントを投稿

邦画 な行」カテゴリの最新記事