本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェ 39歳別れの手紙

2010年01月27日 10時47分44秒 | 洋画 た行
監督 スティーヴン・ソダーバーグ
出演 ベネチオ・デルトロ


キューバの自由を獲得するための革命を目指したゲリラの旅。


自分には少し難しかったです。

ドキュメンタリータッチで淡々とと進んでいくストーリーには集中力が必要でした。


それでも後半のゲバラの追い込まれていく様などは胸にくるものがあります。


主演のベネチオ・デルトロはなかなか味があって印象に残りました。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« プロ野球のカウント | トップ | 猫を飼うと女性に・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画 た行」カテゴリの最新記事

トラックバック

「チェ 39歳別れの手紙」 ドキュメンタリー以上に乾いた視線 (はらやんの映画徒然草)
やっぱりソダーバーグ監督とは相性が良くないというのを再確認したという感じがします