本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

アリー/スター誕生

2018年12月31日 17時15分55秒 | 洋画 あ行
監督 ブラッドリー・クーパー
出演 レディー・ガガ
    ブラッドリー・クーパー
    デイヴ・シャペル


ウェイトレスをしながら歌手を夢見るアリー。

世界的シンガーと知り合い、その道が開ける。


もう出だしからどんどん引き込まれていきました。

「ボヘミアン・ラプソディ」もそうだし、俺こういった映画に目覚めた?(笑


ただ後半はつらいっていうか…。

恋に堕ちてスターの道を駆け登って。

ずっと幸せな二人を観ていたかったな~。

他のプロデューサーと組んだり、お酒呑んだりしなければいいのに。

って、それじゃ映画にならないか(汗


ブラッドリー・クーパーの歌声にビックリ。

ステキでした☆
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« マンゴーと赤い車椅子 | トップ | とてもいい天気 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
俳優さんすごい (夢見)
2018-12-31 19:28:28
ブラッドリー・クーパーさん


「できない」で終わらないところが凡人と違うところだなって
Unknown (daisuki-johnny)
2019-01-01 00:53:12
音楽映画、今年はグレイテストショーマンから始まり
マンマミーアもありましたし
多かったかも♪
ボヘミアン・ラプソディとアリーは
涙でしたね……
でも素晴らしくて♪
けんさんも楽しめて目覚めて良かったですね♪

私は、てっきりガガが最後にスターになるものだと勝手にストーリーを決めていて
あの流れはショックでした……( ・_・̥̥̥ )
明るいラストが良かったけど
ガガとブラッドリークーパー、とっても良かったですね!
夢見さんへ (けん)
2019-01-01 12:23:15
ブラッドリー・クーパーは今回監督もしてて。
二足のわらじすごいなって☆
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2019-01-01 12:27:07
ああ~
「グレイテストショーマン」まだ観てないんです。
DVD一緒に観る約束している人がいて、そのままになってた(汗
今このテンションで観たらよりいっそう楽しめそう♪
ホント、音楽映画良いですね☆

ガガ最後辛かったです。
この作品前半だけもう一回観たい。
特にガガが初めてブラッドリー・クーパーとステージに立ったシーンは良かった~。

コメントを投稿

洋画 あ行」カテゴリの最新記事