本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

クロエ

2012年03月01日 10時13分56秒 | 洋画 か行
監督 アトム・エゴヤン
出演 ジュリアン・ムーア
    リーアム・ニーソン
    アマンダ・サイフリッド


夫の浮気癖を確かめるべく、情婦に夫の誘惑を依頼する妻。


ちょっとしたスリラーです。

そして名のある俳優陣がこれまたイイ味を存分に出しています☆


ただ、その先にあるストーリーが順番に分かってしまうのはちょこっと残念だったかな。

まあ、それもホラ!ホラ!って面白かったかも(笑
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 絶対に信用してはいけない男... | トップ | 3月2日の誕生花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
けんちゃんへ (チュナママ)
2012-03-01 13:12:09
巷でもある話よね〓
もしかしたら頼んだ相手が初めての浮気になるかもしれないのに
でも確認したくなるのだぁ
チュナママへ (けん)
2012-03-02 02:10:51
今もありがとう☆

テレビの企画とかでもあるもんね。
でも、そこまでするとちょっと悲しいな~。

コメントを投稿

洋画 か行」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

クロエ (ただの映画好き日記)
産婦人科として成功し、大学教授の夫と1人息子との3人で、人も羨むような幸せな人生を歩んできた妻キャサリン。
クロエ (2009) CHLOE  96分 (極私的映画論+α)
 アマンダ・・・いや、ジュリアン・ムーアのほうがエロいです(笑)
映画 『クロエ』 (向う岸)
クロエ [Blu-ray]マイケル・ダナ,ジョー・メジャック,ジェフリー・クリフォード,エリン・クレンダ・ウィルソンポニーキャニオン allcinema 『クロエ』 夫の浮気を疑い、娼婦に夫を誘惑させてその内容を 事細かに説明させる。その結果、妻にもたらされるものとは。 ....