本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

きっと誰かが祈ってる/山田宗樹

2017年10月04日 10時13分51秒 | 作家 や行
育児放棄などで親と暮らせない0歳から2歳までの赤ちゃんと生活する乳児所。

昔、自分がマザーとして育てた子が虐待にあってる?

奮闘する保育士。


もったいな~い。

なんでもっと掘り下げないんだろう。

たった200ページじゃ足りないよ。

いろんなことがあっけな過ぎる。


しっかりと映像化したら涙必至です。
コメント (3)