なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

イスカがおった 5/5ぶん

2018-05-05 22:40:54 | 自然観察

箕面にキノコと虫を撮りに行ったらイスカが出てきました。最初ガードレールの虫と思ってビジターセンターに寄ったら満車、仕方なく明治記念の森に・・・ でも今日は、鳥は撮らないつもりで鳥用のレンズは、持ってこなかったんよね。 なら撮らなければええんじゃけど、皆さんが撮ってると、ついつい釣られて100mmマクロで撮ってみました。光学4.57倍 普通、撮るだけ無駄っぽいが・・・ ←アホじゃね。

と言う事でイスカです。10羽くらいおったみたいじゃが・・・ 超ウルトラスーパー大トリミングしてみました。目をこらせばたらイスカに見える?











♀3羽の飛び物 目を懲らさないとわからんで~


本命のきのこです。 フジイロチャワンタケモドキ




ナヤノシロチャワンタケかな???


クマシメジ?


オオセミタケ これってセミの幼虫に生える冬虫夏草なんよね。


寄生されたセミ


粘菌のマメホコリ?


クチブトゾウムシ


サシガメの一種 オオトビサシガメ


イチモンジハムシ


アカガネサルハムシ


アオバハゴロモの幼生かな?


ヨコヤマトラカミキリじゃと思ったが・・・ ちょっと感じが違うような・・・思ってたのと違ったから何なのか?


おまけのスミレ


※ イスカは、EOS7DMark2 100mm F2.8マクロ
  その他は、オリンパス TG-5 FD-1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ニクコウヤクタケ 5/3ぶん | トップ | 服部緑地徘徊 5/6ぶん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然観察」カテゴリの最新記事