なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

ツチカメムシとか・・・ 10/14

2018-10-15 13:06:00 | キノコ・粘菌

目の調子が悪いんでゴロゴロしてたら箕面まで連れてってくれるっつうんで、連れてってもらいました。感謝!

と言う事でツチカメムシです。7~8mmくらいで地べたをゴキブリみたいに這い回ります。見えにくいのに良く動くんで写しにくいんよね。 ここここっつうてもらってやっとこさで・・・ あっそう! 撮ってて足にトゲがあるからゴキブリかな?なんて思ったけどカメムシじゃった。


カタモンオオキノコムシ


エツキケホコリの出来て間が無いのん 若いけんピンクです。 ん?


さらに時間が経ったら・・・土色に・・・


最後に近くなったら黒くなります。で胞子出して粘菌の一生は、終わり


キヒラタケ あってもあんまし撮らないけれどたまに・・・


キヒラタケの傘の裏


クジラタケかな・・・


傘の裏


拡大したら・・・こんなん。


オオクダホコリの古くなったのじゃなかろうかと言うんで撮ってみた。長径で10cmくらい。


拡大したら・・・


折ってみたら柱状のものがの集結したようにも見えます。


もちょっと若いのん 前日は、白っぽかったらしい。


拡大


折ったら・・・やっぱしクダの集合体っぽいね。


サケバタケ


傘の裏


スッポンヤドリタケ


感染してないスッポンタケ断面


※ オリンパスTG-5 FD-1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 箕面のキノコ 10/12ぶん | トップ | 冬虫夏草とか・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キノコ・粘菌」カテゴリの最新記事