なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

箕面徘徊 6/14ぶん

2018-06-15 12:33:30 | 自然観察

次の日は、雨らしいし食えて旨いとかじゃないみたいなんじゃけどクモキリソウとやらが咲いてるらしいんで今日も箕面の徘徊に・・・ 他に見て遊ぶもんも無いから・・・まあ散歩みたいな運動のみたいな暇つぶしみたいなもんじゃね。 いつもと一緒じゃね。 んだね。

と言う事でクモキリソウです。ぺんぺん草より珍しいらしいけどぺんぺん草より役にたつわけでもなさそな。




ホテイシメジじゃろかと一瞬思ったけれど甘い匂いがせんかったし未だ傘がくぼんでないけれどカヤタケのほうかな??? ようわからんけど・・・キノコは、未だ少ないね。




マツのある林のちっこいキノコ


割と旨そうなニオイがするキノコじゃな。


ナカボシカメムシ


ツマジロカメムシ


ヒメツノカメムシ


ヒメホシカメムシ? 石垣島とかにおるアカヒメホシみたいに赤いが・・・


かめのこかなぁ~? ジンガサハムシの一種


ちょっと模様が違うけどクロボシツツハムシなんじゃろね。


ルリツツハムシあたりかな・・・ 間違いかも知れないが・・・


オオカミナリハムシっぽく見える。


これはルリハムシ? 見比べるほどにわからんようになります。


※ オリンパス TG-5 FD-1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 箕面徘徊その② 6/13ぶん | トップ | 服部緑地徘徊 6/16ぶん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然観察」カテゴリの最新記事