なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

キヌガサタケ 6/24ぶん

2018-06-24 19:42:54 | キノコ・粘菌

外皮の剥けたキヌガサタケのたまご・・・今日、キノコが出て来なかったらあかんじゃろな思って見に行きました。卵から出るには出てましたが・・・

キノコが出たけどおじいさんのように倒れています。これじゃレースのような白い傘が開かないんじゃないかな・・・


倒れたままじゃあかんと思うんでこすってじゃなくて・・・ 周囲から掘って立ててみました。 実施したのは、虫の先生で・・・おらは、見てただけじゃけどね。 まあ 早い話監督みたいなもんじゃな・・・ ←どこがじゃ! と言う事でとりあえず若者のように起き上がりました。


ちょっと目を離しててから見てみたら・・・傘が出始めてました。 もしかして引力の手助けも要るんかなぁ~?


1時間ちょいでここまで伸びました。 タイムラプスで撮ったら面白いのが撮れたじゃろけどね。 たぶんあかんじゃろと思って三脚持ってきて無かったんよね。 じゃんねん!


伸びるだけ伸びて・・・


次は、横に伸びてきました。 アカダマキヌガサタケは、傘も短いし広がらないけどね。


立派なスカートみたいになってきました。


裏側は、上手い事開かなかった。


待ってる間に撮った虫 ツバメシジミじゃったか・・・


セマダラコガネ


ミスジチョウ


クロウリハムシ


手に止まった虫 クロヒラタアブかな・・・ もちょっと努力したらアリスアブ? それは無理じゃ! んだね。



キマダラセセリじゃったか・・・


※ オリンパス TG-5 FD-1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« キヌガサタケの卵のち箕面 ... | トップ | ミゾゴイ 6/28ぶん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キノコ・粘菌」カテゴリの最新記事