なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

箕面徘徊(粘菌とキノコ) 9/2ぶん 

2018-09-05 09:17:31 | 自然観察

すんごい風じゃったね。 こないだの台風は、何も無くて寝てて起きたらあさじゃったけれど、今回は起きてたから強風の時にほんのり建物が揺れたような感じでした。
んでから残った画像整理してたら台風で停電になりました。今朝復活したけどね。長時間停電って最近無かったけれど電気や水道がないと不便じゃね~。 

と言う事で久しぶりのキノコらしいキノコです。 イグチは、今一よう判らんけれどニガイグチモドキかな? キノコや粘菌撮ってたらヤブサメやサンショウクイがあっちこっちで鳴いてたけれどこの台風でどうなったことやら・・・


管孔部の拡大画像です。 傘の裏がきれいじゃた。


イロガワリハツ


不明菌


不明菌 ザラエノハラタケなんかに似てるけれどちっこいし・・・


ウコンハツかな??? そうのような違うような・・・


ツノマタタケ これでもキノコ


ここから粘菌 ツノホコリ 出たてはきれいじゃね。


タチフンホコリかな?


これだとタチフンホコリで良さそうじゃが・・・


ススホコリの出来かけかな・・・ 


エダナシツノホコリも子嚢部が出来たて・・・


コウツボホコリ?


マルナシアミホコリの残り物 露出部は、洗い流されてたけど木の皮めくったら残ってました。


胞子の抜け具合が今一じゃね。なかなか胞子がきれいに抜けたのが撮れません


花がウズラが羽根広げてるのに似てるからミヤマウズラのなまえがついたらしい。


ミヤマウズラ


名誉の?虫さされ ダニなのかアブなのか? 虫が判らないからわからんけれど、痒いアル。 油断したな・・・


※ オリンパス TG-5 FD-1

コメント