ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

阪神、逆転勝ちの3連勝で桧山引退セレモニーに突入

2013-10-05 22:04:47 | スポーツ
巨人との最終戦、甲子園でのペナントレース最終戦、そして桧山の引退試合。消化試合とはいえ、これはどうしても勝たないといけない。

巨 人|000|300|000|3
阪 神|000|000|04X|4


阪神先発藤浪は5回で降板。
四球2つとタイムリー2ベースで1失点と藤井の悪送球で2点、計3失点。
その裏の4回裏、1アウト2,3塁でマートン、桧山が点を入れられなかったのが痛かった。
その後、打線は先発小山に抑えられていたが8回裏、ノーアウト1,3塁で新井不発のあと、上本が同点3ランホームランを放った。
その後四球を2つ続け小山降板、澤村が登板したが、エラーが続き決勝点を奪取。
決勝タイムリーとかでもぎ取ったものでなく、CSではこんな試合を巨人はしないだろうな。
最終回は福原が見逃し三振で2アウトを取ったが、あと一球から満塁にされヒヤヒヤしたが、何とか抑えてゲームセットで桧山引退セレモニーに突入。

桧山進次郎、夢をありがとう!

本当にお疲れさま!そして本当にありがとう!!
胴上げ8回の、とってもいい引退セレモニーだった。

阪神最終戦は8日横浜でのDeNA戦。
CSが待っているから無茶せんでもいいけど、最後に4連勝して終えよう!
がんばれ!阪神タイガース!!
                              2821号
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 阪神、延長戦を制す&バレン... | トップ | 17歳白井、亀山が金メダル/体操 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事