ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

俳優・志垣太郎さん死去、70歳 長男が報告「3月5日に急な体調異変による心不全で」

2022-12-07 14:22:24 | テレビ(ドラマ、他)

 俳優の志垣太郎(しがき・たろう、本名河村稔=かわむら・みのる)さんが3月5日に心不全で亡くなっていたことが6日、分かった。70歳。東京都出身。長男で俳優の匠(34)が同日、自身のツイッターで伝えた。

 匠は、母の女優・白坂紀子(64)との連名で「皆様へご報告があります。父 志垣太郎が、2022年3月5日に遠征先の佐賀県において、急な体調異変による心不全により帰らぬ人となりました」と報告。「いつも元気だった父に起きたあまりに突然の出来事であり、私と母は現実を受け止める事ができない状況が続いておりましたが故、発表が遅れてしまいました」と9カ月後の発表となった理由を説明した。

 そして「父は物事を前向きに捉えて生きている明るく元気な人でした。私も母も、そんな父の事が本当に大好きでした。父は恐らくそれ以上に私達の事を沢山愛してくれたと思っております」と志垣さんへの思いをつづった。

 最後に「今まで志垣太郎に接してくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました」と結んだ。

 志垣さんは高校在学中の1969年に芸術座の舞台でデビュー。71年に日本テレビ「おれは男だ!」で主役の森田健作(72)のライバルとなる転校生役を演じ、一躍注目を集めた。76年には昼ドラ「あかんたれ」で主演。二枚目俳優としてキャリアを重ねた後、日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」やTBS「噂の!東京マガジン」などバラエティー番組に多く出演。プライベートではTBS「水戸黄門」で共演した白坂と結婚した。

(https://news.yahoo.co.jp/articles/c89c216ff2b69f6c365f7c31f627d6978dd0f70c)

 

 

そうですか。

70歳か、、、。これからやのになぁ。

やはり「あかんたれ」やな、代表作やからなぁ。「日本巌窟王」も思い出した。

ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。

                         5385号

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日本代表初の8強入りならず…... | トップ | サッカーW杯、ベスト8出そろう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ(ドラマ、他)」カテゴリの最新記事