ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

藤原新、2位で初の五輪へ 東京マラソン、川内14位

2012-02-26 22:39:02 | スポーツ

 ロンドン五輪の男子代表選考会を兼ねた東京マラソンは26日、東京都庁前から臨海副都心の東京ビッグサイトまでのコースで行われ、30歳の藤原新(東京陸協)が日本歴代7位となる2時間7分48秒で日本選手トップの2位に入り、初の五輪代表入りを確実とした。公務員ランナーの川内優輝(埼玉県庁)は2時間12分51秒で14位に沈んだ。マイケル・キピエゴ(ケニア)が2時間7分37秒で初優勝。
(http://www.excite.co.jp/
News/sports_g/20120226/Kyodo_BR_MN2012022601001294.html)


あ、東京マラソン今日だったのか。
去年大阪マラソンが始まり(参照'11 10/30 1806号)、来月には京都マラソンがスタートする中、東京マラソンはわざわざ見んでもええって感じになった。
東京マラソンが始まった時にはワクワクして見たのになぁ。自分も走りたいって!

藤原選手、おめでとうございます。

五輪キップ獲得みたいですね。

今回は公務員ランナー川内選手は失敗か‥‥。

2011年02月 東京マラソン2011 3位 2時間08分37秒 自己ベスト記録・世界陸上選考レース
2011年09月 世界陸上大邱大会 18位 2時間16分11秒 男子マラソン団体戦・銀メダル獲得
2011年10月 大阪マラソン    4位 2時間14分31秒 日本人最高順位
2011年12月 福岡国際マラソン  3位 2時間09分57秒 日本人最高順位・五輪選考レース
2011年12月 防府読売マラソン  2位 2時間12分33秒 日本人最高順位
(Wikipediaより転載)


五輪選考レースの福岡国際マラソンでの2時間09分57秒の走りをどう評価されるかやな。今回14位で終わったのは印象悪いけど‥‥。

男子マラソン代表切符3枚は誰の手に?
                              2014号
コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 那覇市、別行事で青森の雪使... | トップ | 大阪市営バス、運転手給料3... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事