ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

セリーグはヤクルトが優勝!3位争いは熾烈!!

2022-09-25 22:52:36 | スポーツ

セリーグはヤクルトの優勝が決まりました。

もっと早く決まると思っていたけど、DeNAがかなりがんばってここまで遅れました。

おめでとう!!うらやましい。

 

3位争いはまだ決着がつかずどうなるか、まだまだわかりません。

 

現在の順位表は次の通り。                   

 1位  ヤクルト 77勝57敗3分  優勝   6
 2位  DeNA 70勝64敗2分   7.0  7
 3位  巨 人  67勝71敗3分   5.0    2
 4位  阪 神  66勝71敗3分   0.5    3
 4位  広 島  66勝71敗3分   0.0    3
 6位  中 日  63勝73敗2分   2.5  5

 

残り試合の対戦相手は次の通り。

巨 人  DeNA2
阪 神  ヤクルト3
広 島  ヤクルト2、中日1

 

3チームの直接対戦はありません。さあどうなるか。

ここぞという時に阪神は弱いからなぁ。でもこの3試合は取っていくで!!

がんばれ!阪神タイガース!!

                         5334号

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

玉鷲37歳10カ月Vは昭和以降最年長記録 殊勲賞玉鷲 敢闘賞高安 殊勲賞翔猿 技能賞若隆景

2022-09-25 22:51:02 | スポーツ

<大相撲秋場所>◇千秋楽◇25日◇東京・両国国技館

 東前頭3枚目の玉鷲が13勝2敗で19年初場所以来2度目の優勝を飾った。

 1差で追う高安との一番。厳しい立ち合いから右おっつけで高安の上体を浮かし、そのまま休まず攻め込み押し出した。37歳10カ月の優勝は昭和以降の最年長記録となる。

 玉鷲は殊勲賞も受賞。敗れた高安は11勝と健闘し敢闘賞を受賞した。

 東前頭筆頭の翔猿は2桁10勝をあげ、殊勲賞を受賞した。来場所の新三役が確実視される。関脇若隆景は11勝4敗で技能賞。大関とりへの起点となる。

 大関陣は貴景勝が2桁10勝。正代、御嶽海はともに4勝11敗に終わった。正代は来場所、5度目のかど番。陥落の御嶽海は関脇で出直し、2桁10勝以上での大関復帰を目指す。

(https://news.yahoo.co.jp/articles/fbe892809b28224c87d2057abbd30894b3aa2dde)

 

玉鷲、2回目の優勝おめでとう!!

 

平成31年初場所以来(参照’19 1/27 4416号)、それも前回は関脇、今回は前頭3枚目の優勝となった。ほんまおめでとう!!

しかしそれにしてもそれを許した横綱、大関陣の不甲斐なさが目立つ。来場所はええとこ見せてや!!

宇良が千秋楽でなんとか勝ち越し。来場所も勝ち越し目指してがんばってや!

 

玉鷲、優勝おめでとう!!

                         5333号

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする