goo

【改訂版】超訳般若心経

如是我聞

いえ、もちろん「私はこう聞いた」って話ですけどね。

一時仏在王舎城耆闍崛山中 与大比丘衆及菩薩衆俱

あるとき、お釈迦様が王舎城の近くにそびえる霊鷲山の山中に、多くの探求者と一緒におられたんですって。たぶん…講演会とか、瞑想会、みたいな?

時仏世尊即入三昧 名広大甚深

そのときのお釈迦さま、めちゃめちゃ深い瞑想状態にどっぷり入ってたらしくてね、

爾時 衆中有菩薩摩訶薩 名観自在 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 離諸苦厄

そしたら、それに共鳴するかの如く、その場に参加していた観音さまも深い瞑想の波に飲み込まれて、「ああ!物質にも、感覚にも、イメージにも、思考や感情にも、ぜ〜んぶ、認識しているものすべてに、“実体”がないじゃん!」って気づいちゃって、諸々の苦しみから離れることが出来たんだって。

即時 舎利弗承仏威力 合掌恭敬 白観自在菩薩摩訶薩言

で、舎利弗っていうお弟子さんの一人がそれに気づいてね、「観音さまに色々聞いてみたいな〜。でも、この会場の静かな雰囲気ぶち壊すのもなんだしな〜。後にしようかなぁ……」ってモジモジしてたら、お釈迦さまがそんな舎利弗の心の動きに気づいてね、「いま聞いちゃいなよ、YOU!」ってアイコンタクト送ったんだって。

で、勇気を振り絞って「観音さま、教えてちょんまげ!」って手を合わせてお願いしたの。

善男子 若有欲学甚深般若波羅蜜多行者 云何修行 如是問已

「観音さま、観音さま。もしも、ガチで悟りたがっている者達が、『お釈迦様や観音さまのように、その境地に到達する瞑想を実践したい!』って望んだのなら、どういう風に学んだらいいですか?」って。


観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 度一切苦厄

そしたら、観音さまは、こう話し出したんだ。「あのね、瞑想の波に飲み込まれ、これまで保有していた様々な『知識』が抜け落ちた時に気づいたんだ。物質にも、感覚にも、イメージにも、思考や感情にも、ぜ〜んぶ、認識しているものすべてに、“実体”がないじゃん!って。それが腑に落ちたら、モヤモヤしてたの全部消えちゃった」って。

舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色

「あのなシャーリー、形あるものは、みんな変化し続けるんだ。変化という理(ことわり)によって、形あるものが存在するんだよ。

この世に変化しないものなんて、何一つない。もちろん、変わらなそうに見えるものもあるけど、それは単に変化がゆっくりなだけでね、未来永劫ずーっと形を変えず持続的にありつづけるものなんて、どこにもない。

だから、ありとあらゆるものに、実体(変わらずに“それ”として存在するもの。それ自身で独立して存在し他物を必要としないもの)があるだなんて言えないのさ。

ありとあらゆるものは『状態』であって、『実体』ではない。

そこに『実体』がないからこそ、変化を続ける『状態』であれるんだ。

仮に『氷』を見てみよう。

氷は『実体』をもってそこにあるのではなく、『状態』としてそこにあるんだ。

氷が溶けて、その実体を失うのではなく、最初から実体はなく『空っぽ』だ。

『氷がある』は、『氷という状態がある』と言う方がより正確だね。

いま足下に転がる石ころも、いまは石ころでも、以前は岩だった。もっと前は、マグマだったかもしれない。

石にも岩にもマグマにも、実体はない。その状態はあってもね。

『わたし』においても、それは同じだ。

『わたしという実体』があるのではなく、『わたしという状態』があるんだ。

もし仮に、昨日食べたおにぎりに実体があったとしたら、食べてもまた、おにぎりの実体があることだろう。

排出されてもまた、おにぎりの実体があるだろう。

それとも、いまだ身体のどこかで、おにぎりとしてその実体を持っているのかな?

そんなことはないよね。おにぎりには実体がなく、状態であるからこそ、いまはその身体の一部としての状態になっている。

『状態』としての本質と、『実体のなさ』という本質は異ならない。

受 想 行 識 亦復如是

快や不快、好き嫌いや、行動や、認識、それらの本質もこれと同じだ。固定されることなく、常に変化し続けるんだ。

変化あるところに、実体はあり得ない。

舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減

だからシャーリー、この世のすべての存在に実体はない。状態を変化させ続けるという法則の中にすべての存在がある。

外気が氷に影響を与え溶かし、氷が外気に影響を与え温度を低下させるように、ありとあらゆる状態は関連しあっている。

ある状態が、他の何にも関連せず、独立して存在することはあり得ない。

実体が生まれることも、また、無くなることもない。

汚れてもないし、キレイでもない。

増えることも、減少することもない。

氷が溶けて水になるとき、水の“実体”が生まれ、増え、氷の“実体”が消え、減ったわけではない。


是故空中 無色無受想無行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法 無眼界乃至無意識界

この、『あらゆるものに実体はない』という事実から見れば、存在しているように思える現実世界のあれこれが、固定的に実在しているわけではないことがわかるはず。

感じること、思うこと、行うこと、認識することも、常に変化し永遠不変ではないよ。

目の働きも、耳の働きも、鼻の働きも、舌の働きも、身体の働きも、心の働きも、不変ではないでしょう?

目に映る形も、聞こえる音も、香りも、味も、肌に触れる感覚も、心に浮かぶイメージも、同様に変化するもの。

見える世界にも、聞こえる世界にも、香る世界にも、味覚の世界にも、触覚の世界にも、意識の世界にも“実体”はないんだ。


無無明 亦無無明尽 乃至無老死 亦無老死尽

どこにも実体がないことがわかれば、迷いもなくなるよね。

みんな「無我だ、無我だ」と言って、我を消そうと励んでいるけど、

もともと『わたし』に実体があるわけじゃないから、それを無くすこともできないよ。

老いる自分もいなければ、死んでしまう自分もいない。

だから、老いと死が消滅することもないんだ。

もともとあるなら無くせるけど、最初からないものは無くなりようがないさ。


無苦集滅道 無智亦無得

みんな『答え』を見つけ出そうと必死にいろんな修行してるけど、どうやったって見つかりっこないよ。

問題があるなら、答えも必要だけど、そもそも問題のないところには、答えもないじゃん。

僕は答えを覚えたわけでも、見つけたわけでもない。問題や疑問が消えたんだ。


以無所得故菩堤薩埵 依般若波羅蜜多故 心無罣礙故 無有恐怖

いわゆる『気づいちゃった人』ってのはさ、「な〜んだ、ありとあらゆるものに、実体なんてないじゃん!じゃ、俺という実体もないじゃん!」ってなってるから、問題の抱えようがないんだよね。

だってさ、どんな苦悩も、問題も、ぜんぶ、『わたし』に掛かっているからね。

事象がなんであれ、それが『わたし』に関係ないのなら、それは苦悩にも問題にもならないじゃん?


遠離一切顚倒夢想 究竟涅槃

ないものをあると思っている幻想の世界から離れたら、そこに、お釈迦さまのお話されていた平安があったわけさ。


三世諸仏 依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提

これまでも、いまも、これからも。

気づいちゃった人たちは、みーんな、そこに気づいちゃったんだな。


故知般若波羅蜜多 是大神咒 是大明咒 是無上咒 是無等等咒 能除一切苦 真実不虚

で、これだけは知っておいて。

『気づき』は覚えるものでも、学ぶものでもない。

本当の世界を解き明かしてくれるけど、それは、『答え』じゃない。

答えじゃないところに、究極の救いは、確かにある。嘘偽りなく、確かにある。

いや、マジで」


故説 般若波羅蜜多呪 即説呪曰 

で、最後にこう説かれたらしいのね。


羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶

「このハプニングが、君にも訪れますように。

そんな君に、実体はないのだけれど」



般若心経





インフォメーションいろいろ



平日のお話会、今月のスケジュールは以下の通りです。
これまで通り、事前予約なしの当日会場受付。
皆さまのお越しをお待ちしております!

平日のお話会「月イチ☆」(東京開催)
【日時】7月31日(火)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】三鷹産業プラザ7階 703会議室
    東京都三鷹市下連雀3-38-4(MAP
【料金】お一人様2,000円

平日のお話会「月イチ☆WEST」(大阪開催)
【日時】7月24日(火)19:00〜21:00(開場18:30)
【会場】大阪産業創造館 6階 会議室B
    大阪市中央区本町1-4-5(MAP
【料金】お一人様2,500円

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋開催)
【日時】7月25日(水)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】ウインクあいち 10F 1008会議室
    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38(MAP
【料金】お一人様2,500円


*****


久しぶりに福岡にお伺いします。
今回は、いまだにご要望の多い、映画『マトリックス』を題材としたお話。
数年前に東京で一度だけ開催して以来、ご好評をいただいていたにも関わらず、なぜか封印していたこの企画。
いまさらながらお蔵出しいたします!
あ、内容、思い出せるだろうか……(笑)

雲 黒斎トークライブ『マトリックスから脱出せよ!』
【日時】9月2日(日)13:45〜16:45(開場13:15)
【会場】福岡国際会議場405+406会議室
    福岡市博多区石城町2-1 (MAP
【料金】お一人様 前売5,000円 当日6,000円
詳細・お申し込みは【こちら】から
【主催】ビー・ヒア・ナウ 常冨泰弘さま


*****


実は、今年に入ってから対面セッションを始めました。

カウンセリングでも、セラピーでも、コーチングでもない、雲 黒斎とのプライベートトーク。
このセッションでは、どんなテーマにも囚われず、あなたの望むまま自由にお話を進めていきます。
これまで雲 黒斎のブログや書籍、トークライブなどに触れた事で生まれたアレコレに対する疑問から、
個人的な話題にいたるまで、1対1で90分間じっくりとお話します。
お話を伺いながら、気づきや、深刻さから抜け出るヒントをご提供いたします。



詳細・お申し込みは【こちら】から



←また忘れておりました。いつのまにやら12周年。だらだらブログ、13年目に突入です。
コメント ( 27 ) | Trackback ( 0 )
« 無縄自縛 ここはどこ? »
 
コメント
 
 
 
Unknown (littlemy)
2018-07-12 19:14:01

この訳も分かりやすくていいですね
更新、楽しみにしています
 
 
 
素晴らしい!!!!! (夢見正子)
2018-07-12 21:17:09
みんな同じこと言ってるなぁ〜、という気付き。
 
 
 
Unknown (mei)
2018-07-12 23:07:23
面白かったです。
現代語訳、ありがとうございます。


マトリックスのお話も、聴いてみたいです。
 
 
 
すごくストンときました! (みやこ)
2018-07-12 23:24:55
あ、ホントだ!
って感じです!
状態に名前をつけているうちに実体と思い込んでいる…。全てがそうなんですね。
分かりやすいです。ありがとうございます
 
 
 
凄く・・・気付けそうです (ただの「自分」)
2018-07-13 07:46:47
>この、『あらゆるものに実体はない』という事実から見れば、存在しているように思える現実世界のあれこれが、固定的に実在しているわけではないことがわかるはず。
   (中略)
>見える世界にも、聞こえる世界にも、香る世界にも、味覚の世界にも、触覚の世界にも、意識の世界にも“実体”はないんだ。

「そりゃまぁ意識には『実体』は無いよね」

>もともと『わたし』に実体があるわけじゃないから、それを無くすこともできないよ。

「そう言えば『わたし』も『意識』だから・・・て、あ~~~~」

て感じで、
「私は居ない」はピンとこなくても、
「私は変わり続けている」はその通りと思えます。
『変わり続けている』ということは、当然、『苦の状態』でない時もあるだろうし、
『苦の状態』になっても、そのうち『楽な状態』になるよね・・・
くらいまではすぐに気付けそうですね。
 
 
 
Unknown (key)
2018-07-13 11:53:07
自分という実体がある、と思っているけど。。
それ自体が思い込みなのか。。。。

物を考える思考がパーソナリティとして実在していると思っているけど、
「思考(自我?)」の存在自体が、ランダムに並んだ石の並びに勝手に意味を見出しているような、根拠も土台も無いものなのか。。。。?
 
 
 
超訳のオキテ (秀峰)
2018-07-13 14:59:10
老子の時にも思ったんだけどさ、超訳のオキテとして、「原文(中国語)」→「日本語読み下し文」→「超訳」というのがスジじゃない?

原文から、いきなり超訳へ飛んでしまうのは、読者にとっても、内容の理解にとまどう事もあると思う。「原文からいきなり超訳」は、その内容のニュアンスの面でも、一般読者には伝わりにくいか、誤解を生むと思う。
 
 
 
「意味を見出す必要のない出来事」!!! (隠れキリシタン)
2018-07-13 15:47:18
逆説的に実態のない幻想の世界であっても、刻々と喜怒哀楽や愛を感じて参ります(笑)。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2018-07-13 19:43:35
ウロコポーロならぬウンコポロ。
便秘解消してスッキリしましたぁ。
 
 
 
「観音様、教えてちょんまげ!」 (鉄観音)
2018-07-13 21:11:43
コーラ吹いたわWWW
(≧∀≦)
それ、死語の領域だわさ

以下参照: 例えば原文に忠実に訳す「直訳」、原文の意味に捉われることなく意味を汲み取りながら翻訳する「意訳」があり、「超訳」とは“意訳をより洗練したもの”です。

((((;゚Д゚)))))))洗練されたセンスなのか…
 
 
 
どっちかと言うと (ただの「自分」)
2018-07-16 19:30:44
>もし仮に、昨日食べたおにぎりに実体があったとしたら、食べてもまた、おにぎりの実体があることだろう。

と言うか、おにぎりを食べてしまっても、
『おにぎりの材料』という状態と、その『概念』さえあれば、
いつでも『おにぎり』という状態を味わえるというのが、
素晴らしいことだなぁ~・・・・・と、ふと感じました。
『概念』とかに囚われると閉塞感に陥ったりする訳ですが、
そういう『危機感』の概念にすら囚われず、
ただただ『概念』『状態』を、皆で楽しめていると、
誰もが自覚している時代になることを願ってます。
 
 
 
ヾ(´▽`;)ゝ ()
2018-07-17 03:15:49
私も忘れてましたww

13周年 おめで㌧♪
 
 
 
福岡のトークライブについて (カエル)
2018-07-18 13:30:19
黒斎さん、こんにちは!
ブログに、書籍に、ラジオに、トークライブに、いつもありがとうございます(^^)

9月の福岡のトークライブについてお尋ねします。
申し込みは、まだ始まっていないのですか?

(参加したいんですけど、申し込みページへのリンクがないので…(゚ω゚) とりあえず先に、イベントの日程だけを発表された感じでしょうか?)

もしも開始されているのなら、申し込みページへのリンクが貼られるように、この記事の状態が変化しますように…(^^)
 
 
 
博多でもして欲しい (うろこポーロ)
2018-07-22 18:38:38
雲さん、福岡にこられるときって
泊まりがけで来られるのかなぁー
東京でやってるみたいな
ウロコポーロ
やって欲しいなぁー
 
 
 
Unknown (しん)
2018-07-24 00:39:56
「問題や疑問が消えたんだ」
私はここにピンときました!(^人^)合掌
 
 
 
しゃ…シャーリー? (さむらい)
2018-07-25 20:56:44
自分もすっかり忘れていて「あっそろそろ!」と思い…。
遅れ馳せながら13年目突入おめでとう御座います!
 
 
 
最近知りました (さんり)
2018-07-31 00:56:41
鬱を繰り返している者です。
最近著書を読み、ブログに行き着きました。もっと早く知りたかったです。(本もブログも)涙
嫌だけど、さすがな何度も鬱を繰り返していると、私も自分は被害者だと勘違いしてたのかぁと思いました。

ブログも面白くて、ついつい読み進めてしまいます。本も何度も読み返しています。名著ですね。
近いうちに、関西の講演会に参加したいです。
 
 
 
即ゾーン突入!? (モハメド蟻)
2018-08-04 16:54:45
多分ですが、鬱病やアルツハイマー並びに悪癖(パニック障害や高所恐怖症やドモリなどの強迫観念)は整体で治ってしまうのかも知れません!?
「 たった5分"頭を撫でるだけ”であらゆる症状を改善 」(You Tube)

それと、朝起きた時どうしょうもなく腰が痛くて、というか、たまにあるんですが下手すると一日中痛くてどうしょうもなくて。
しかし、同じ治療院マーケティング研究所の腰痛改善動画を思い出しまして、半信半疑で試してみたところアララ不思議、直ぐに治ってしまったのは驚き桃の木山椒の木。
けど実は驚きなどはまったくなくて、逆に今の腰痛は一体何だったのかと・・・・・!?
普通ならビックラこくような出来事なんですが、狐につままれたような感じで、無意識的自我は現実には無かったものとして、偶然と判断してしまったようです。笑
「【手技ビデオ】指1本で腰痛を再発させない方法|ゴッドハンド通信 」
 
 
 
御礼申し上げます (Unknown)
2018-08-06 09:56:38
13周年ですか。おめでとうございます。

私がスピリチュアルとか仏教とかに興味を持ち始めた頃、この世界の窓口になり、いろいろなキッカケを与えてくれたのが、このブログだったように思います。ありがとうございました。

以下、誤記かもしれません。。。
> そこに『実体』がないからこそ、変化を続ける『状態』であれるんだ。
 
 
 
勉強になりました!! (青空)
2018-08-16 23:44:41
13周年 おめでとうございます🎊

般若心経好きなんです。
なるほど〜超訳勉強になりました。
観る人によって、捉え方変わりますよね。
なんか心が軽くなりました(嬉)!!
ありがとうございます!!
 
 
 
キッサコの般若心経にハマってます。ライブ行きたい (こめこもどき)
2018-08-17 12:56:11
わかラジの告知は、ツイッターやフェイスブックでしかしていないですか?
ブログにも、ツイッターを貼ってたのも無くなってる?
SNSを全くしていない私は、いつも誰かのどこかのコメントで知って、無料期間に間に合って聞けてはいますがね(๑˃̵ᴗ˂̵)

「未来は決まっている」派なんですね
私は「決まってない」派です。ってか「決まってたまるか!」派です
自分が何を意識(思考ではない)しているかで、現れる現象は違ってこないのかな?

みんなよくある事だと思いますが
こないだ、車のナンバー9999を発見して、ひゃー初めて見たーなんて思いながら3時間かかる道のりを走っている間、999ナンバーが前を走っていたり、入れ替わった車が又9999だったり、信号で停まっていた向かい側のナンバーが999だったりすると、これは天使に見守られてるわとか、私ってイケてるとかって思考が生まれる訳なんだけど、そもそも意識が999に向いていたから現れるんじゃないですかね。
しかしある意味、思考している事=意識している事 でもあるし、意識がそれに向くから思考が起きるとも言えますねぇ。

長々と失礼しましたo(^-^)o
 
 
 
このタイミングで・・・ (あさみ。)
2018-08-19 11:12:56
はじめまして。今朝、私の守護霊から黒斎さんの著書のことを教えてもらったあさみ。と申します。
今まで守護霊主体のブログを書いてきましたがまさに黒斎さんと
同じ守護霊に対する考え。(当たり前?)
私のブログでも書籍ご紹介させてくださいね。
 
 
 
くわしい話を聞きたいです (さんとる)
2018-09-06 11:03:28
いつも気づきの話ありがとうございます

以前、お釈迦様が悟りを開かれた後に4人の修行僧のもとへ行かれて最初の説法をされた話があったと思います

あそこのくだりですが・・・

とてもあっさり味だったと思います(笑)

でも、コンダンニャにしても他の3人にしても、すぐに悟ったという話ではないと思います

コンダンニャにしても数日かかっているはずです

そのあたりを、もう少し詳しくお話いただけないでしょうか?

無茶なリクエストだとは思いますが、雲さんなら知ってると思うので、私を含め誰かの為にはなると思うので、なにぶんひとつよろしくお願いします
 
 
 
最後の一文について・・・ (ひろ)
2018-09-13 09:43:35
はじめまして(^^)そのへんの主婦です。
こういうのに初めてコメントさせて頂きます。

とても、気になってる事があります。

最後の一文の
「羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶」なのですが・・
意味を表す言葉ではなく、言霊の言語のようです。
もともとの原文にはなくて、作者不明の長い般若心経を短くまとめて、世に広めた鳩摩羅什って人が、最後に付け足したとか。

しかし、そこがくせ者で、鳩摩羅什って人は、とても優秀なお坊さんだったのですが、仲間の嫉妬をかい、罠にはめられて、失脚させられたそうです。

権力と嫉妬が渦巻く、腐った仏教界にドロップキックといったところでしょうか。
高徳な教えの最後の一文に、呪いの言葉を付け足した。。。

まぁ、要約すると、そんな話がどこぞのサイトに載ってました。本当だったら恐ろしい。
欲深い者だけに作用する呪いのようです。
「滅びろ、滅びろ、欲深い者は、滅びろ」だって・・(>_<")
「天空の城ラピュタ」の「バルス!」のようですね。
欲深い黒メガネのムスカに渡すくらいなら「バルス」ですな。。
砕け散ったラピュタは再び地球の一部に戻るだけです。

話しそれましたf(^_^;

なので、この話が本当ならば、
ほとんどの人が呪われてしまいませんか?

だって、大概が「病気が治りますように」「家庭が上手くいきますように」「良い縁談に恵まれますように」と、厳密に言えば、個人の願いは結局は我欲だから。

真意は定かではないので、なんともわかりませんが、上記のような話を知ってから、般若心経の最後の一文が怖いです。

どう思われますか?雲さんに聞いてみて下さい。よろしくお願い致しますm(__)m
 
 
 
ティーチャーの状態。もとい、 (サム)
2018-09-16 02:47:51
人生に苦悩する。

→救いを求めてさ迷う。

→どっかからインスピレーションを得る。

→気付いちゃった! この世界は全て実体が無いよね!

→だから苦しみなんて元々無いよね!

→というマインドを得る。

→そのまま人生を終える。

 ...

 ..

 .

→また生まれる。

→人生に苦悩する。

→さ迷う。

→また馴染みのインスピレーションを得る。

→そっか~! 気付いちゃった~!

→わたしもあなたも実体なんて無いじゃん~!

→苦悩してたのがバカらしい~!

→みんなにそれを教えてあげなきゃ~!

→死ぬ。

 ...

 ..

 .

→やっぱりまた生まれる。

→やっぱり人生に苦悩する。

→やっぱりスピに手を出す。

→なぜかしらインスピレーションが!

→そうだった~! 何もかもに実体なんて無いんだ~!

→そう考えたら苦しみが消えちゃったよ~!

→これが気付きなんだ~! 鎖取りだよ鎖取り!

→みんな聞けってまじで! 俺が般若心経の意味を教えてやるから!

→今ここ。new!



↓↓↓ 今後の予定 ↓↓↓



(→死ぬ。)

(→また生まれる。)

(→また人生に躓く。以下略)




これが雲&黒斎さんの転生の「実体」だよ。笑

ところで商売は順調?

真理に関心を抱く同志へ残暑見舞いです。^^



・・・・

注)上記のような無明なるマインドの終焉をこそ、お釈迦様は説かれたのではなかろうかと。

偉大なる賢者の慧眼よ。

凡夫は只ただ敬服するのみ。
 
 
 
もうすぐ二ヶ月ですね (アナゴくん)
2018-09-17 14:17:22
ついに新刊引っ提げての更新か!?(期待…( ´∀`))
 
 
 
久しぶりにブログを拝見しました (カメムシと雲)
2018-10-18 16:22:31
近頃、ピンチに陥っていたのですが、この記事を読んで、「!!」

スーッと楽になりました!
なるほど~そうですよね。笑
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。