namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

玄関ドア レバーハンドル磨き

2017-01-01 | 居住

以前に玄関ドアのドアノブがガタガタしてパッキンを追加したことがありました。

 その時も気にはなっていたのですが、真鍮のレバーハンドルが錆びてかなり薄汚い感じになっていました。

 ピカールで磨けば綺麗になることはわかってはいたのですが、

 レバーハンドルの形状が複雑で磨きにくいことに加えて、ドア本体に液が垂れると嫌だなと、ほぼ放置状態。

 このたび、意を決して分解することにしました。

 まわすネジは2本です。

 一本は直ぐに外せるところにあり簡単です。

 もう一本は対角線上にあってレバーハンドルと干渉して普通のドライバーでは無理です。

オフセットドライバーというのを購入しました。

 ネジを外すとレバーハンドルが引き抜けます。

外側もはずします。

角芯のみになった状態

角芯も引き抜くとすっきり

レバーハンドルに隠れたところも汚れがいっぱい

 

レバーハンドルはピカールで磨きました。

 

錆止めに透明ラッカーをひとふきして終了

 

ベースプレートなどが黒ずんでいるので 磨いたレバーハンドルが浮いて見えます

 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

ポチッとしていただくと輸入住宅のブログが一覧できます。 

コメント