namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高圧洗浄機

2010-12-30 | 外構
年末の大掃除のために

高圧洗浄機を買いました。



窓や網戸の掃除もさることながら、

今回やりたかったのは、ブロック塀の掃除



苔むしていて、結構汚いです。



吹きつけているところ



みるみる白くなります。

文字も書けそうな雰囲気。



キレイになったついでに

ジョリパットも塗ってしまいました。



でも途中までで材料が切れてしまいました・・・・




裏庭なのでほとんど目につかない所。

良しとします。



玄関に注連飾りと紙製門松(近所の神社が配っています)を飾りました。




みなさま、よいお年をお迎えください。









ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント

自転車置き場のセンサーライト

2010-12-27 | 外構
駐輪場のためにパナソニックのセンサーライト



を建物の外壁付けましたが、駐輪場からイマイチ遠くて、センサーがなかなか反応しません。

ここからサイクルポートまで配線を延ばして・・・

などなど考えましたが、だいぶ高くつきそうだし、

躊躇していました。


ネットでいろいろ見てみますと、

乾電池式のセンサーライトが結構出ていまして、

中には高輝度タイプのものもあります。


アイリスオーヤマのセンサーライトはお手頃価格(パナソニックの一桁安!)で評価も良さそうなので、

ポチって見ました。



これはすごいと思ったのは、

センサーの感度を調節するためのカバーがついていることです。



この地球の緯度経度に沿って割って穴を大きくしていくと、

センサーの感知する範囲が

直下(何もしないでそのまま取り付けたとき)から

8m 80度(全て取り去ったとき)まで変えられます。

左は30度右は80度などという微妙な調整もたぶんできて、

この点だけからすると、パナソニックのセンサーライトの上をいく仕様です。

電池式なので余計な反応はできるだけ抑えるのを狙ったものと思われます。


とりあえずこんな風に割りました。



1m130度でセンスする(らしい)設定です。

センサー部分に取り付けたところ



サイクルポートへの取り付けはクランプがついていてとても簡単。






実際に反応させてみました。



3WのLEDというのは高輝度とうたっているだけあって結構明るいです。

センサーの反応範囲は思ったより広かったですが、

道路やアプローチに人がいるぐらいでは反応しません。


電池はおよそ一年もつそうですし、

とりあえず明るければいいという所の屋外ライトは

電池式LEDライトはお安くていいです。








ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント

レンジフードのそうじ

2010-12-19 | 居住
年末の大掃除で一番たいへんなのがレンジフードの油汚れでした

今年はまだ3ヶ月しか(?)経っていない上、IHは油が飛び跳ねないと言う話なので

大丈夫かなと思いつつも、

点検してみました。

整流板を外したところ



パナソニックのレンジフードは簡単に外せます。

オイルフィルターが意外とべたべた。

フィルターをはずしたところ。

シロッコファンはまだキレイ。



シロッコファンを外したあと。




思い切って鍋や食器と一緒にミーレの中へ



整流板と本体ののこりの部分はアルカリ洗浄水をスプレーしてキッチンタオルで拭き取りました。

今年はこれでおしまい。だいぶ楽です。

来年からオイルフィルターだけでも毎月洗うことにしよう。

・・・と思っていたらパナソニックのHPにはフィルターは毎月、シロッコファンは3ヶ月に一度と書いてありました。









ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント (8)

イルミネーション

2010-12-16 | 居住
クリスマスを目前に控えたこの時期、広島の平和公園の前の道路、

通称平和大通りはイルミネーションで美しいです。

その名もひろしまドリミネーション





お城、馬車、お船、ツリーなどなんでもあります。

去年の写真がここで見られます。

それはともかく、うちの町内でも 対抗して がんばって電飾をやっていらっしゃる方々がいましたのでこっそり撮影してきました。

2階のベランダから垂らしたツリーの下をトナカイがそりを引いているイルミネーション



直径2mぐらいある巨大なリースのイルミネーション。



赤鼻のトナカイが首をふりながらオレンジ色のおうちを曳いていました。



遊園地のメリーゴーランドか何かではと一瞬錯覚するようなイルミネーション。



電気代は大丈夫なんでしょうか:余計なお世話ですが。






ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント

門柱の仕上げ

2010-12-12 | 居住
先週、笠木を固定した門柱、



かろうじて天気に恵まれた、週末にジョリパットで仕上げました。

以前とおなじように

マスキングして、



シーラー塗り

ジョリパット下塗り



見た目は完全防備のようですが、それでも汚れました。

捨てても良いような洋服でやるほうが良いと思われます。



上塗りは校倉のパターンにしました。



拡大



前よりうまくなったかも。



今回は壁に何か記念になるようなものを残しておこうと、

こんなものを制作しました。


長男がデザインしたスウェーデンホームのロゴもどきです。

本物のロゴは



だいぶ違うという意見もありましたが、些細なことだと思います。

これに合わせて、粒状自由樹脂なる画材を指の熱さを我慢しながらこねて作りました。

ついでに年月の文字も自由樹脂で作ってみました。



余計かけ離れてきたような気もします。

でも、それも味わいというものでしょう。


整形したあと、ドライヤーで暖めると艶が出ていい感じになります。



ジョリパットが固まりかけた頃に壁に押し込みました。



拡大



雨が降る前に終わって良かった。









ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント (4)

GORM棚板補強

2010-12-09 | 居住
階段下収納に使っているGORMですが、

棚板一枚あたり50kgまでいけるらしいです。


でも、買った棚板は77cmと50cmとの2通りで、



50cmはかなり安心ですが、



(こんなきれいぢゃない・・・

77cmの棚板は



中央に50kgをかけると、割れてしまいそうです。

割れないまでもたわむことは避けられないと思います。




そこで2x4の木材をホームセンターで47mm厚にスライスしてもらいまして

77cmの棚板の中央に差し込んでビスで固定しました。






最下段だけですが、少し安心。

レーザープリンタ(10kgぐらい)を載せました。

さすがにびくともしません。


ちなみに2段目以上をどうするかは未定です・・・

まあ、このまま軽いものだけ乗せるということにしようかな。



ビリーというIKEAの本棚も、

80cm巾のものは補強しないと問題があるらしいです。

40cm巾のはOKだそうです。






ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント (4)

外構DIY

2010-12-06 | 居住
我が家の外構は我楽庭さんにほとんどお願いしました。

でも、それでは ブログネタがなくなるので 味気ないので、自分でできそうな所をいくらか残してもらっています。

そのうちの一つは、元からあったコンクリートの境界壁。



下地処理までやってもらいましたが、笠木と塗りはDIY。

笠木としてレンガをゲット。

見切り品処分で一個50円。




少しアンティーク調になっていてむしろ良い感じ。

これを水に漬けます。




意外に入らないもので、家中のバケツ全て使用しました。

ちなみにレンガの積み方はこちらのページを まね 参考にしました。


レンガに水を吸わせているうちに、セメントを



水で溶きます。



基礎打設の時のイメージからすると、ずいぶんと水が足らない感じですが、

これでも説明書通り。



目地にセメントを押し込むのが難しい。


最初はコテで押し込んでいましたが、

めんどくさくなって、セメントを団子にして、

指で押し込み指先で整形しました。

素人には道具はいりませんね。


数時間おいて固まりかけたところで、はみ出したセメントをワイヤブラシで洗い流したら完成。







あと(来週?)はジョリパット塗りです。







ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント

玄関のペンダント

2010-12-02 | 居住
なかなか照明が決まらなかった我が家では

引っかけシーリングで逃げたところがかなりあります。

玄関の照明もその一つ。

先日デパートで良さそうなミルキーホワイトのガラスでできた照明を見つけました。

そのままつけるとこんな感じ



コードが長すぎて頭に当たりそう(実際は大丈夫ですが)


コードを切断。



100均で端子を買ってきて



コードの断端につけて引っかけシーリングのプラグに納めました。



このキットにはちゃんとビニールのカバーまでついているので安心です。


根もとの所が気に入らなかったので、



やはり100均でカップ型のタッパーを買ってきました。



真ん中に穴をあけ、表面の文字などを落とすため、全面サンドペーパーをかけて

白で塗装すると、



笠の色とマッチして最初からついていたかのよう。

(そこまでじゃないという声もありますが・・・)

完成。













ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント (2)