namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

基礎打設

2010-03-28 | 基礎工事
ようやく天気が回復したので基礎のベースコンクリート打設しました。

ミキサー車が到着。



ポンプ車に接続して型枠内へ送り込んでいきます。



一部を取って、コンクリートの品質検査。



右の円錐にコンクリートを入れて円錐を抜いてどれだけつぶれるかを測定していました。(スランプ値)

塩分濃度、空気含有量、コンクリート温度
を測定し、

強度試験のためのサンプルを作っておられます。



結果



意味はいまいちよくわかりませんが、多分大丈夫と言うことなのでしょう。

ミキサー車一台ずつ全部やるのかと思ったら、最初の一台だけでした。

橋や道路など公共工事では全車測定することになっていると仰っていました。

ちなみにコンクリート屋さんは民主党になって公共事業が激減したのでとても苦しくなったと嘆いておられました。

打設と同時にバイブレーターとブラシ(?)で平滑に



あれよあれよという間に打設完了。ミキサー車を待っている時間の方が長いぐらいでした。



最後にコテで整えて終了。
次は立ち上がりの打設ですが、また雨が近づいているみたいです。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>


コメント (6)

基礎配筋

2010-03-21 | 基礎工事
これを書いている今日も現場は雨。

このところよく降ります。しかも大雨になることが多くて基礎屋さんは大変です。

晴れの国、岡山から来られているので、余計に大変だろうと思われます。

雨の間を縫うようにして配筋がほぼ終わりました。



端に見えているのは排水用のスリーブ管です。廻りを取り囲むように補強筋が回してあります。



ホールダウン金物も設置してあります。



これは埋め込み深さが36cm以上必要でベースのコンクリートを打ったあと設置すると深さが不足するせいだと聞きました。



十分そうです。

その他の土台を固定するアンカーボルトは25cm埋めればOKなのであとから設置しても大丈夫。

ところで、ベース筋の密の所と疎な所があるのにお気づきでしょうか?

これはフラット35の性能保証を取ろうとすると要求される人通口廻りの補強なんだそうです。



この図のように人通口をぐるりと取り囲む領域は配筋を2倍にしないといけないのだとか。

こんな感じになっています。



色々とややこしいものですね。

次はコンクリート打設ですが、早く天気が回復してくれないかな・・・



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント (2)

住まいとほどよくつきあう

2010-03-19 | 住宅建設ーその他
宮脇 檀という建築家のエッセイ、住まいとほどよくつきあうを読んでみました。



著者は小学生の時から設計のまねごとをしていて、28才でもう自分の建築事務所を立ち上げたという天才です。

もう一昔前のものですので、すこしずれたエッセイもありましたが、でもユーモアにあふれた文章で、一気に読ませます。

例えば、注文住宅建設のとき経験する大変なことを歯に衣着せぬ調子で語っておられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「この4畳半の玄関ホールに、あの"風とともに去りぬ"で、スカーレットが「アシュレー!!」と叫びながら下りてきたような廻り階段、できないかしらーーー」とか、「16畳くらいの居間に8畳の和室、それに10畳の寝室に子供部屋が6畳2つ、ユーティリティは大きめで台所は6畳ぐらい、やっぱりダイニングも6畳は最低いりますわねぇ。そのへんでまとめて20坪の家はできませんでしょうか?」等々(中略)

いよいよ工事が始まるのだが、これがまた問題。(中略)

大工は勝手に木を刻み、電気屋は勝手にスイッチボックスを取り付け、材料屋は手持ちの材を図面と関係なく使おうとしたがり、(中略)くぎの頭は出っ張って、電気屋はプレートを曲げてつけ、水道屋は関係ないところに間違えた穴を開け、東京電力は無神経に玄関脇に引き込み線を露出させ・・・

結局は(中略)どうにも我慢ならない部分の手直しを自分たちでする。

そんなに金にもならず、不愉快なことばかりで、できあがりも旨くいかない住宅設計を、じゃ何故シコシコやっているのかーーー(中略)(泣き言を)言っている割には、本人楽しんでいる気配がある。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どこかの住宅ブログで読んだようなアクシデントを誇張して書いてあって笑えます。

でもそれでも(それだから?)楽しいのだとまとめておられます。

こんなおもしろい設計士さんがたくさんいたら、日本の住宅建築も様変わりするでしょうか。




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>

コメント (6)

砕石と捨てコン

2010-03-14 | 基礎工事
雨が降ったりやんだり、と思ったら突然雪に変わったりと

3月にしては変な天気が続きます。

好天に恵まれないので我が家の基礎工事もなかなか進みませんが、

それでも晴れ間を縫うようにして



砕石を敷き、



防水シートを貼り



捨てコンを打っておられます。

捨てコンを打った翌日、雨が降りまして、捨てコン上に水たまりが出来ました。



捨てコンの水平が正確じゃないのでは?と心配になりましたので

住まいの水先案内人の堀さんにメールで問い合わせ。

墨だしができればいいので気にすることはないとのことでした。

建築に興味をもって現場に通うのは、よいおうちを作るために大切だと信じていますが、

ネット上、いろんな情報が錯綜して素人にはよくわからない。

どこにポイントを置いてチェックするのがいいかを案内してくれる、このようなサービスは有用だと思います。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>

コメント

輸入材料到着

2010-03-12 | 住宅建設ーその他
天気が思わしくなくて、現場のほうはなかなか進みませんが、

スウェーデンから海路をこの船に乗って



神戸港までやってきた輸入材料が、スウェーデンホームさんの工場に到着したとの連絡が入りました。

工場の方にお願いして、一部撮影していただきました。



只今到着。でかいコンテナです。

扉を開けると、



スニッカーペールの文字が見えます。



きっとあの玄関ドアなんでしょう。傷がつくので、開封は現場に運んでからなんだそうです。

この後ろには、



Glas!と書いてあるので窓だと思います。



こんなふうにがっちり木枠に止めてあります。

横から見えるのもあります。



内蔵ブラインドの操作レバーが見えます。これはきっとオーデンのトリプルサッシ。

奥にはフローリング材のバセコのパインフローリング



ボーエンのメルバウ・シップデッキフローリング



が積んでありました。

そう言えば昨年の暮れ、これらの輸入材料をオーダーするのに、

営業さんと平面図と発注書を見比べながら、間違いがないか、

何回もチェックしたのを思い出しました。遠い昔のようです。

やはりスウェーデンは遠いですね。

早く現場にこないかな。




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>



コメント (2)

Misora

2010-03-09 | 家事
先日携帯の機種変更をしてきました。

うちはワンセグとか、テレビ電話とか、Webすらも大して使わなくて、電話とE-メールぐらいのローテクです。

これまで、ネットで色々調べて携帯を選定してきましたが、今回、初めてショップへ行って、アドバイスしていただきました。

ショップのお姉さんにうちのローテクぶりを申告したら、勧められたのは、

MISORA

京セラが出している、デザイン携帯で、余計な機能をそぎ落として、シンプルに仕上げたのだそうです。

(シンプルとはいえ、FeliCaや自分銀行、グローバルパスポートなどもついていて私にはまだまだ十分すぎるぐらいなのですが)

をイメージして作られたブランドだそうで、





のようなかんじです。

この空に浮かぶ雲の待ち受け画面が、公式ホームページからダウンロードできて、

雲が流れ、空の色が朝、昼、夕、夜と変わってゆきます。


なかなかいい買い物でした。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント

個人情報

2010-03-05 | 住宅建設ーその他
このところ立て続けにダイレクトメールが来ます。

外構屋さん、インテリア屋さん、照明屋さん、カーテン屋さん....

お家関係の方々ばかりです。

このプロフィールから予想されるのは建築計画概要書の閲覧制度による個人情報の漏洩なのですが、

横浜市千葉県では個人情報保護法の施行に伴って、ダイレクトメール業者の閲覧を制限しているようです。

うちの周辺は田舎なのでそこまで手が回らないのでしょうか?


試しに建築計画概要書と大量閲覧をキーワードにして検索してみると、いろんな市町村がでてきますが、

うちのところは出てきません。

国のお役人からもこんな通達が出ているそうなのですが。

一度市役所に問い合わせてみよう。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ポチッとしていただけると、励みになります。<(_ _)>
コメント