namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家づくりブログアンケート

2010-01-25 | その他
NPO 住宅・建築・都市政策支援集団しあわせデザイン研究所というところがブログが家づくりにどのような影響を与えているかをしらべているそうです。
若干の報酬もあるそうです。以下引用です。

【施主ブロガーアンケートとは?】

インターネットにおける「口コミ」は、消費者が商品やサービスを選ぶ重要な位置を占めていますが、その代表的なものは、ミクシー等のSNS、コスメ.COMのような口コミポータルサイト、そして、個人ブログです。
 この中でも、長期にわたって、売り手側と買い手側の付き合いが続く家づくりの場合は、完成品に対する評価と合わせて、そのプロセスへの注目が集まるため、施主が自らの建築依頼先との出会いから、設計・建築中のコミュニケーションの様子、トラブルの実態、完成の喜び、更にはアフタ―フォーローの良し悪しまでを長期間にわたってつづるブログの存在が、インターネットにおける「口コミ」効果として、大きいと言えます。

 この実態を把握するために、昨年9月、下記を目的に行ったのが、本調査であり、この分野においては、日本で初めての調査です。

■施主による家づくりブログの傾向やそれが施主自身の家づくりの不安解消等に活用されている実態
■ブログの読者数や建築事業者及び他のブロガーとのコミョニケーションの状況
■住宅建築検討層への建築依頼先の選択や商談に与える影響度

本調査は、住宅ビジネス関係者に、これからのマーケティングや消費者とのコミョニケーションのあり方について、大きなヒントになると思われるため、昨年度に引き続き、21年度も実施いたします。

↓↓↓アンケートはコチラから↓↓↓




うちみたいなマイナーブログは大した影響ないかな。。。。。

でもアル・ゴアがもうひとつの「不都合な真実」でも述べていましたが、インターネットが世界に理性を取り戻す希望の一つであるという見方はそうかも知れないというか、そうあってほしいと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
コメント (2)

プリンフェア

2010-01-23 | 家事
先日そごうに寄ってみましたら、プリンフェアと銘打って、全国の有名プリンが一同に売られておりました。



どれもおいしそうな文句が並べてあり、選びがたかったのですが、適当にこれだけ買って帰りました。



私の独断と偏見では、一番濃厚な味わいだったのは、

福岡のカムカンパニーさんの烏骨鶏のなめらかプリンでした。





カラメル別になっていて、量を調節できた唯一のプリンでした。

その次においしかったのは北海道、J.スイーツたしろ屋さんの
とろける半熟プリンWキャラメルでした。キャラメル味のプリンの中にバニラビーンズが入っていてなかなか手の込んだ焼きプリンでした。







また高カロリーなものを買ってしまった。

でもまだ、侍プリンとかおいしそうなのがあったんだよね。なんせキャッチコピーが男がうまいと唸るですって。選ばなかったけれど相当後ろ髪引かれています。ちょっとやばいかも。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

この頃住宅ネタがない・・・
コメント (4)

辛そうで辛くない少し辛いラー油

2010-01-18 | 家事
昨年、桃屋から辛そうで辛くない少し辛いラー油という、ネーミングに凝ったラー油が発売されました。ラー油にフライドガーリックがたっぷり入っていてこれはもう調味料というよりは食品という感じです。実際、「ごはんですよ」や「江戸ムラサキ」のようにご飯にかけて食べてもOKだそうです。

年末には売り切れていたらしく、近所のスーパーでは手に入らなかったのですが、近頃出回るようになりましたので、新しもの好きとしては買わざるを得ません。

というわけで買ってしまいました。



目的はもちろんオーソドックスなギョウザにかけるというもの。



ラー油というのは酢醤油に耳かき一杯入れてギョウザを浸けて食べるものというのが定番ですが、

酢醤油なし、辛そうで辛くない少し辛いラー油をこんもりかけて食べてもフライドガーリックの風味豊かな、ギョウザの新しい味わいが誕生しました。



ウームおいしい。満腹になってしまった。

また体重が増えたかも。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
コメント (6)

アルカリ洗浄水

2010-01-12 | 家事
年末は大掃除をしようと、エレクトロラックス社のiCuteをポチッとしてその効率の悪さに四苦八苦していましたが、タイムアップ!ということでそこそこに実家に帰ってしまいました。

実家でお風呂に入ると、換気扇のない古いタイプのお風呂であるにも関わらずカビ一つないきれいさ!これまで気づきませんでしたが、家のことを考え出すとこんなことが気になってくるのですね。ほとんど毎日磨き倒しているとか。
へーそうなんだ。参りました。

これはいかんと、こちらに戻ってきて、お風呂の目地のカビ取りをやってみました。塩素系はとても嫌なにおいが残るのでパスしてiCuteでやってみましたが、湯気がもうもうとたって、一見、すごそうに見えますが、湯気が消えれば大して変わっていない目地がそこに残っています。

そこで、アルカリ洗浄水を試してみました。



これが結構よく落ちる。

くさくない、熱くもないし、電気代もかからない、所詮、水なので、手荒れとかも気にしなくてよさそう。(でもやっぱり皮脂が落ちてちょっとかさかさになったような気がする)

使用前



使用後



実家のようにぴかぴかというわけではありませんが、まあ、この労働力にしては上出来です。


ろうそくを塗っておくと水をはじいてカビがつかないと聞きましたのでやっておきました。

今後どうなるか楽しみです。

また、これ以外にもアクアショットというのも出ています。



HPにはまことしやかな動画もあり、アルカリ洗浄水というのは色々使いでがありそうです。二度拭きいらず、除菌もできるとか。スチームクリーナーと同じような売りですねこれは。

それじゃ年末のあの投資はなんだったのか・・・・


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
コメント (2)

ハートレートモニタ

2010-01-08 | 家事
正月は実家に帰って、親戚とパーティー三昧

食うと寝るぐらいしかすることがなかったので、覚悟はしていましたが、終わってみると+3kg

いつも自転車通勤なのですが、ペダルが重いのはそのせいか。はたまた筋力が弱ってしまったのか。いやいや自転車の整備不良に違いない。

それはともかく、年末の健康診断でも中性脂肪がかなりアップしていて、危ないと言われたのでハートレートモニタを(再び)使用することにしました。



メタボを脱出するためには脂肪を燃やさないといけないのですが、単にちょっと運動するだけでは、糖質が使用されるだけで、脂肪が燃えないのだそうです(無酸素運動)。有酸素運動をしてはじめて脂肪が使われ、そのときの指標として心拍数がよいとされています。(マフェトン理論)
( 新・実践 マフェトン理論 (別冊宝島) )


写真右下のトランスミッターと呼ばれる、センサーを胸に巻き(ブラをつけているみたいでこっぱずかしい)、時計で心拍数をモニタします。予め決めた心拍数に入ると時計が教えてくれます。


実はこの機械、2年前に購入したものですが、しばらくお休み中でした。でもまだ機械も電池も生きていました。

そう言えば、このところ正月のバカ食いの影響もあって、間食が増えていたような気がします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
コメント (7)

謹賀新年

2010-01-02 | 家事
新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくご贔屓のほどお願いいたします。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
コメント (4)