namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

備長炭の点火

2013-08-30 | 居住

まだまだ暑い日が続いております。

皆さんお元気でしょうか?

我が家では従兄弟の結婚が決まったので、暑さに負けずお祝いのBBQをしました。

炭は火力が安定して、強力な備長炭。



ネットでも買えます。意外と安いです。

難点は着火にえらく時間がかかること。

今回はカセットコンロの上にBBQ網をのせ、100均のアルミ製レンジガードで作った筒を載せました。




備長炭を中に積んでコンロをON



5分ほどでOFFしてビールを飲みながら待っていますと

一本飲み終わらないうちにアルミに反射して何やら赤いものが見え出しました。



そろそろとアルミを外してみると真っ赤に熾った備長炭が



これなら以前やっていた普通の木炭のときより断然楽です。



火おこし器のパクリですが、こんなに楽なら、ちゃんとしたやつを買ってもいいかな。


<追記>

投稿してしばらくしてから、カセットコンロで炭を熾すとボンベが過熱して爆発する危険性があるという情報を頂きました。ありがとうございます。良い子は真似をしないようにお願いします。(^_^;)



















にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

ポチッとしていただくと輸入住宅のブログが一覧できます。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« いちご狩り | トップ | レンジフードのシロッコファン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハルバル)
2013-08-27 00:33:39
備長炭は確かに着火が大変ですよね。
以前BBQでなかなか火がつかず、みんなの気分が盛り下がってしまい、焦ったのを思い出しました。

最近はそういう機会があまりないのですが、今度やるときはマネしてみたいと思います。
ハルバルさんこんにちは (nam)
2013-08-27 09:46:57
そーなんです。
前回備長炭BBQをした時には一時間ぐらいかかりました。今回はうちわで扇ぐ手間もなく、20分ぐらいで火が熾きました。着火の間、ゆっくりビールでもすすっていればいいというのがポイントです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

居住」カテゴリの最新記事