namのスウェーデン輸入住宅

北欧輸入材を使った注文住宅を建てました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドライブレコーダーに偏光フィルター装着

2017-10-01 | その他


このたび、前後両方向同時録画ができるドライブレコーダーをと

いろいろ検討した末、ブラックビューのドライブレコーダーを購入しました。

(ただし私の購入したDR650S2CH はもう廃盤になったのかDR750S2CHに変わっていました・・・とほほ)

性能としては文句なく、順調に働いていますが、

偏光フィルターをつけると、窓ガラスの写り込みが少なくなるという話を聞き込み、私もつけたいなと思っていました。

このサンプル画像は、専用の偏光フィルターのページに載っていたものですが、そのフィルターとはこんな感じ

 

このように装着します。

この写真を見て、製品についてきたレンズカバーを加工して、自作できるのではないかと思いつきました。

ドリルで穴を開け

カッターナイフで穴を連結

凸凹を削って完成

(それでもギザギザが残っていますが)

この上に東急ハンズの偏光フィルムをガラスの写り込みが最小になるように向きを調節して貼り付け

完成

早速つけて見ました。

製品のようにはかっこよくありませんが・・・

使用前

使用後

 ダッシュボードのエアコン吹き出し穴の写り込みがほとんど分からなくなっており

それなりに効果があるようです。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 屋内ドアのレバーハンドル交換 | トップ | 室内ドアの戸車交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事