抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 日刊ゲンダイ記事 「沖縄スパイ戦史」が伝える軍隊の狂気性への危機感

2018年06月14日 09時52分44秒 | 政治論

「沖縄スパイ戦史」が伝える軍隊の狂気性への危機感

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/231085

沖縄戦―少年ゲリラ部隊「護郷隊」  http://historyjapan.org/child-soldiers-gokyotai-in-okinawa

今、沖縄の思いは、おじいおばあなど戦争体験者が如実に物語る「沖縄戦」の、世にも恐ろしい地獄絵からくる、戦争への忌避の思いが代表している。その体験が語る、戦争行為への必死的な諌止は、あらゆる戦後世代、戦争を知らない人々、戦争をしたがる連中、相互解決手段を戦争に求める政治家や帝国的覇権主義的な考えの持ち主に、戦争行為の取り返しのつかない、明らかな悲劇的相貌を伝えて止まない。そういう方面へ目を向け、耳を傾け自分の頭で考えようとしない現代人に、「沖縄戦」の真実は、どこまでも語り続けることをやめるわけにいかないのだ。

「語れども語れども」うまんちゅの戦争体験  沖縄タイムス社編


 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 沖縄タイムス社説 社... | トップ | 詩596 AERAdot.記事 室井佑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事