抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

詩596 琉球新報社説 <社説>沖縄予算概算要求 アメとムチに利用するな

2018年09月02日 11時13分44秒 | 政治論

<社説>沖縄予算概算要求 アメとムチに利用するな

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-795211.html

この沖縄予算の所謂振興予算一括性は、他県と名称を異にするだけでその総額は全国で何番目かにいる程度の、全く特殊に際立つようなものでなく、今やむしろ全国最低賃金、最低所得が示すように、経済的には一段と後進性(発展阻害性)を醸し出し、予算を巡る国家政府の、基地関連案件へのリンク(アメとムチ、恫喝と賄賂)は、重大な国家犯罪(異民族差別)に等しい欺瞞に満ちたものとなっている。おまけに基地返還跡地利用の経済効果は膨大な実績を示しており、基地の存在が沖縄県の経済発展の重大な妨げになっている(ほぼ沖縄島の中枢部分を米軍基地が占拠している)ことは数値が示すとおり明らかとなってきた。このように、基地で成り立つと言われた沖縄財政はすでにそのシェア5%程度に過ぎず、現代沖縄の実態は、明らかに偏頗に軍事植民地としてこの国に扱われている、まことに不当で理不尽な境遇にあることを言わねばならない。但し、この国が日米安保優先思潮から脱却し日本国憲法の「主権在民」を全面的に実効化し、地方自治体としての沖縄県を全国等し並に扱うべく方針転換するなら、つまりは米国ファースト卑屈外交からおのれを自尊自立させるなら、問題はどこにも存在しはしない。勿論安保を持続するか否かは自ずと別問題であろう。

 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 詩596 琉球新報記事 撤回受... | トップ | 詩596 沖縄タイムス社説 社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事